2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

全国のフラットさん

blogランキング

無料ブログはココログ

« 大遠征を終えて~ | トップページ | 5月になりました~ »

2017.04.30

マイクロチップに思う~

~写真をクリックし、大きくして見てください~
 
昨日に引き続き今日も良いお天気で気温も上がりました。
前日までは、数輪開花のシバザクラでしたが、今朝はひと群落で満開になっていました。
747a0523
 
 
もっと驚いたのが、昨日までは蕾の殻を纏っていたコブシが、その殻を脱ぎ捨てて真っ白な姿を見せていることです。
まだ開ききっていませんが、青空に白さが目立っていて、コブシが咲くとサクラが咲き、サクラが終わるとウメが咲く、いよいよ当地も春本番到来です。
747a0526
 
 
昨日の写真にイジケて写っていたカタクリの花、今日は元気に咲いています。
747a0528
カメラ Canon EOS 5D4+EF100 F2.8L IS USM
画 質 RAW
 
 
犬旅のNETを見ていると、旅先での迷子犬を多く見受けられます。
私の場合、犬旅をするからというより、北海道が飼い犬へのマイクロチップ挿入を大々的に推進するということで、当時の日高支庁で説明会があり、出席したのが切っ掛けでした。
お世話になっている動物病院は勿論のこと、地元の保健所にもマイクロチップの読み取り器(リーダー)が備わっていない時でしたが、動物病院にお願いしてmomoにチップを埋め込んでもらいました。
TAROHが来た時も、チップを取り寄せてもらい、お散歩デビュー後に埋め込んでもらいましたが、JKCの登録証にマイクロチップを記載するようになったのは、まだまだ後のことでした。
なぜ犬連れ旅とチップを言い出したかというと、今月号のJKC機関紙「Gazette」の特集「GWは愛犬とお出かけ」を読んだところ、旅先での脱走について、車のドアを開ける際の注意しか触れておらず、マイクロチップや名札などの事前準備に言及していないからです。
愛犬、それもお墨付きの元気印のフラットを二頭連れての車旅をした経験から言うと、飛び降りをさせない注意を払っていても絶対とは言い切れないと思うので、JKCの機関紙で犬連れ車旅を推奨するならば、万一脱走迷子になり、後日保護された際のマイクロチップの優位性について記載し、チップ装着の推進を図るべきだと思うのですが・・・
長くなりましたが、ショー出場犬や繁殖犬のためのマイクロチップというより、一般家庭犬にこそ必要なのがチップであり、犬連れ旅をすると大なり小なり「ハッと・ヒヤッと」は付き物ですから、私は率先してマイクロチップを挿入した次第であります。
ということで、今日の一枚は、お出掛けの時には必ず使っていたステンレスのチョークカラー、これはTAROHのですが、同じものをmomoもしていました。
Rimg2455
 
 
この迷子札は、ビヨルキス ハーフチョークカラー にぶら下げていました。
ステンレスのチョークカラーと同じく、「GD」さんで誂えました。
Rimg2456
カメラ RICHO GR Digital
画質  JPEG
 
 
道内の最高温度は、十勝地方の帯広で19.6度と6月上旬並みで、道内の観測地点173ヶ所のうち、平年より高いが160地点、平年より低くいは7地点でした。
当地は、前日より2.9度高い15.9度と6月中旬並みの暖かさで、高い方から86番目になりました。
道内の最低温度は、釧路地方の標茶でマイナス2.7度と4月中旬並みで、冬日が38地点、平年より高いは75地点、平年より低いは90地点でした。
当地は、前日より0.6度低い4.6度と5月上旬並みで、温度の低い方から135番目でした。
    
       
ブログランキングに参加していま~す。
今日も 人気ブログランキングへ をポチッと応援よろしく~lovely
 
 

« 大遠征を終えて~ | トップページ | 5月になりました~ »

つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59305/65217162

この記事へのトラックバック一覧です: マイクロチップに思う~:

« 大遠征を終えて~ | トップページ | 5月になりました~ »