2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト

全国のフラットさん

blogランキング

無料ブログはココログ

« TAROHの月命日~ | トップページ | 表彰式~ »

2017.03.11

6年目の3.11

~写真をクリックし、大きくして見てください~
 
あの日、東日本大震災が起きた2011年3月11日から6年が経ちました。
6年間が短かったのか、長かったのか、どう感じるにしても被害者の方々は辛く、悲しく、厳しい6年間であったと思います。
遠く離れて住む私にとっても、ワン友の安否を心配する日々でしたし、復興に向けてのお手伝いといってもボランティアに駆け付けることもできず、義援金拠出が精一杯のことでした。
あの日以来、大雨や地震津波のハザードマップの整備と周知に自治体が本腰を入れ始め、町内会に避難経路などの訓練・周知を徹底するようにとの要請が強まってきました。
北海道では、最新の地震予知情報に基づく新しい津波到達予測を公表、それに基づき新たなハザードマップが作られて、避難の図上訓練も度々行われてきました。
えりも岬を中心にした十勝・日高沖は、過去にも度々大きな地震が起きた地震の巣で、M8クラスの大地震が必ず起きると言われていますから、3.11は他人事じゃありません。
今日も、14時46分、南の方向に向かって、慰霊の黙祷を捧げ、一日も早い復旧・復興を祈りました。
 
6年前の今日、いつものように朝早くですがmomoとTAROHの写真を写していました。
今見返してみると、いつもの落ち着いた顔じゃないように見えるのです。
6年前の3.11の朝のmomo、いつもの覇気が感じませんね。
Img_4478
 
 
同じ日のTAROH、随分と硬い表情をしていますが、フタリはきっと何かを感じていたのかもね~sign02
Img_4489
カメラ  Canon EOS 40D
画 質 JPEG
 
 
道内の最高温度は、檜山地方の米岡で6.5度と3月下旬並みで、道内の観測地点173ヶ所のうち、真冬日が28地点に、平年より高いが110地点、平年より低くいは53地点でした。
当地は、前日より0.9度高い4.2度の平年並みで、温度の高い方から26番目でした。
道内の最低温度は、上川地方の朱鞠内でマイナス18.6度と最も寒い時期を下回り、冬日が171地点、平年より高いは62地点、平年より低いは104地点でした。
当地は、前日より0.5度低いマイナス3.7度の平年並みで、温度の低い方から150番目でした。
    
       
ブログランキングに参加していま~す。
今日も 人気ブログランキングへ をポチッと応援よろしく~lovely
 
 

« TAROHの月命日~ | トップページ | 表彰式~ »

つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59305/65001615

この記事へのトラックバック一覧です: 6年目の3.11:

« TAROHの月命日~ | トップページ | 表彰式~ »