2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

全国のフラットさん

blogランキング

無料ブログはココログ

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014.05.31

初夏がやってきた~

~写真をクリックし、大きくて見てください~
 
今日も霧の朝であった。
momoの散歩に出た頃は、それなりの濃霧であったが、TAROHの頃になると見通しがよくなってきて、午後には陽射しが射して暖かくなってきた。
 
庭の花々は、盛りを過ぎる花、これから満開を迎える花など、季節の移り変わりは駆け足で、初夏を告げている。
今盛りの赤のツツジも、花の色が白味がかってきて、そろそろ終わりかな~
Img_2547
 
 
霧の中の朝散歩、霧のために音がくぐもって聞こえるからかmomoは緊張しっぱなし~
Img_2548
 
 
TAROHは霧で視界不良でも気にならないようだ。
何時ものようにボールをお持ち帰りだよ~
Img_2549
 
 
しばらく振りで山裾の通学路に向かったmomo、住宅新築中の木槌の音にビックリ、以後緊張してお耳が上がりっぱなしだったのだ。
シバザクラがきれいに手入れされていて、散歩も楽しいね~
Img_2552
 
 
玄関フード脇で午前中しか日が当たらない条件の悪いのにもかかわらず、早々に多くの蕾みを付けているクレマチス(ヴィオルナ系スカーレット)、下の方が先に咲き出している。
Img_2554
S110/JPEG
 
現役時代から5月は31日まである大の月なのに、過ぎ去るのが早すぎる・・・GWや6月の総代会に向けた準備やらがあるとはいえ・・・と感じていたが、リタイアしても5月は早々と過ぎ去っていく。
今日は31日、明日は6月、今年の半分の月に突入なのだ。
今年のモットー「Active WAN WAN Life」、残された活動可能期間をフルに使って楽しまなくちゃね。
         
   
    
ブログランキングに参加していま~す。
今日も 人気ブログランキングへ をポチッと応援よろしく~lovely
 
 

2014.05.30

うれしいプレゼント~

~写真をクリックし、大きくて見てください~
 
28日は定期健診で札幌の循環器病院へ行ってきたが、担当医の外来診察が月・水の午後のみで、早朝に出発して11時前に受付をしても、すでに10番目。
診察は今回問診のみで所要時間僅か6分、それでも薬局で薬を受け取り車に戻ったのは14時半、街中で家内をピックアップして帰路に、わが家到着は17時半、大急ぎでmomoTAROHに食事を与えワンツーを処理して、知人のお通夜に~
 
翌29日は部落の防犯協会支部総会と福祉事業団の総会で半日つぶれ、夜はまたまた知人のお通夜に。
今日30日も、昨夜の知人の告別式、これから町体育協会総会と、日々元気に過ごしています。
 
 
TAROHの極近い親戚のユノちゃんママのアーコ姉さんから、うれしいプレゼントをいただいた。
先日、三重でお会いした時、私の散歩バックが目に余ったのかな?
これを肩に、お散歩、張り切ってしなくちゃ~
どうもありがとうございました。
Img_2527
 
 
今朝は濃霧~
いつも散歩はmomoから出掛けていくが、門扉を出て直ぐの今朝の濃霧だよ~
Img_2539
 
 
TAROHとは、濃霧の中から聞こえる小鳥のさえずりを楽しみながら歩いてきた。
こんなに濃い霧のなか、ヒバリが上空で囀っているし、立ち木のこず枝でアオジが美しい声で囀っている、濃霧も捨てたものじゃないね・・・なんて、TA坊に話し掛けながらの散歩であった。
Img_2544
S110/JPEG
         
   
    
ブログランキングに参加していま~す。
今日も 人気ブログランキングへ をポチッと応援よろしく~lovely
 
 

2014.05.27

雨のち濃霧~

~写真をクリックし、大きくて見てください~
 
明け方になってから雨が降り出した。
ホンの1時間かそこらで、雨のため散歩ができなかったのだ。
この雨も、午後になって止み、霧が出てきて早目の夕散歩じゃ、濃霧になってしまった。
 
 
朝散歩ができなかったので、早目の夕散歩に張り切って出掛けたmomo。
いつもは前に進みたくないと駄々を捏ねるところも、先に立ってホイホイと進んでいくのであった。
でもね、濃霧っていうのが嫌いなのだ、途中で座り込み、さて如何しようかと思案中なのだ。
Img_2520
 
 
TAROHの夕散歩は、道を変えて町内の学校給食を一手に引き受けている給食センターの前を通って市街地を一回り~
運んでいたボールを足の間に置いて、「そろそろカメラを仕舞ってボールを蹴ってちょうだいよ・・・」な顔をしているね。
Img_2521
S110/JPEG
 
今日は通過する低気圧に向かって、南から暖かい空気が入り込み、全道的に気温が上昇しているが、太平洋岸は気温が上がらず寒い一日であった。
ちなみに、今日の道内の最高温度は石狩地方の山口で25.3度、わが町は14.3度で11度も低いのだ。
         
   
    
ブログランキングに参加していま~す。
今日も 人気ブログランキングへ をポチッと応援よろしく~lovely
 
 

2014.05.26

挨拶は「寒いですね」~

~写真をクリックし、大きくて見てください~
 
本州じゃ5月下旬とは思えない暑い日が続いているようだが、当地は寒い日が続いているのだ。
天気予報でも長期予測じゃ、まだ低温な日々が続き、水稲の初穂の時期の管理を十分にするようにと注意を促しているほどの寒さなのだ。
今日も団体やら法人の総会、4件済ましてきたが、挨拶は「寒いですね~」であった。
 
 
今朝の天候は、今にも降り出しそうな曇り空、しっかり着込んでいったが風もあって、歩いても歩いても身体が暖まらないのだ。
そんな天気の中、庭では八重桜が咲き出したし、八重のピンクのツツジも今が盛りと咲いていて、足元を見るとシバザクラが満開なのだ。
そこで欲張って、八重桜と八重のピンクのツツジを背景に取り入れて写してみたが、このお天気じゃねぇ~
中央左奥の濃いピンクが八重桜、手前のピンクは八重のツツジだよ~
まずは状況説明の一枚~
Img_2512
 
 
momo~
Img_2514
 
 
三つ指突いているTAROH~happy01
Img_2517
S110/JPEG
 
さて16時30分から、もうひとつの団体の総会だ。
今日一日で5つの総会、けっこう疲れるよね~
         
   
    
ブログランキングに参加していま~す。
今日も 人気ブログランキングへ をポチッと応援よろしく~lovely
 
 

2014.05.25

草刈り終了

~写真をクリックし、大きくて見てください~
 
良いお天気で陽射しが暖かい・・・と言っても、13.7度だけどね。
草刈り作業をするには、ちょっと良すぎるお天気だけど、もうこれ以上は先延ばしが出来ない庭の草。
意を決して草刈機に給油して草刈り開始~
午前中で、何とか刈り残していた草を刈り取り、午後からマイランと柵の外側の草刈りだ。
ようやく草刈り終了・・・と言っても、今シーズン第1回目、シーズン中に何度草刈りをしなくちゃならないのかな~
 
 
朝散歩のmomo~
夜中に雨が降って、堤防コースの雑草にたっぷりと水滴がついていてズボンの裾まで濡れてしまった。
散歩から戻って、momoのお腹の下と足回りを部分シャンプーであった。
Img_2494
 
 
TAROHの足回りやお腹の下の部分シャンプーは大変なので、堤防には登らずに舗装道路をテクテク~
出発前のTAROH~
Img_2498
 
 
午後の草刈り終了後、早めの夕散歩に出る前のフタリ~
Img_2507
 
 
デヘデヘなTAROH~
Img_2499
S110/JPEG
 
草刈り機を担ぎ、草刈りをすること合わせて3時間半、さすがに疲れた。
でも、心地よい疲れなのだよ~
左右に草刈り機を振りながらの作業なので、腰への負担が大きく鈍痛、ギクッとならないように用心しなくちゃね~coldsweats01
         
   
    
ブログランキングに参加していま~す。
今日も 人気ブログランキングへ をポチッと応援よろしく~lovely
 
 

2014.05.24

新ひだか町へ~

~写真をクリックし、大きくて見てください~
 
昨日よりは暖かい朝、何時ものコースじゃない方向へ誘導、なかなか従わないmomoを騙しだまし誘導して~
少し行くとあとはスイスイと歩んでいくのに、何故最初を嫌がるのか分からないのだ。
まぁ、騙しだましでも50メートルも進むと歩き出すので、知恵比べをしているようなものだね~
 
朝散歩に出る前に、枝垂桜の前で一枚~
Img_2484
 
 
オモチャをお持ち帰り中~
Img_2488
 
 
次はTAROHの番だよ・・・と、朝散歩に出掛けようとすると、決まってmomoに擦り寄ってから出掛けていくのだ。
仲良なのか?それともmomoが特別なことをしてもらっていないか・・・を、確認するためなのかな?
Img_2490
S110/JPEG
 
朝食後、突然新ひだか町まで買い物に行くと言い出す家内。
今日は遣り残した草刈りを予定していたのになぁ~
買い物から戻ったのは11時半、昼食を食べてから草刈り・・・と思っていたが、食後の睡魔に負けてウトウト。
今日も草刈りができなかった~coldsweats01
         
   
    
ブログランキングに参加していま~す。
今日も 人気ブログランキングへ をポチッと応援よろしく~lovely
 
 

2014.05.23

各団体の総会目白押し~

~写真をクリックし、大きくて見てください~
 
なんなのでしょうね、このおかしな天候は。
予報じゃ晴れだったのに、朝から曇り空、その上気温が上がらず寒い寒い~
ようやく15時頃から晴れてきたが、気温上昇まではいかず10.5度、寒いということが分かってもらえるかな?
 
 
たまには別なコースを散歩したいものだと、オヤツで釣りながら住宅街に向かったが、向こうからシーズがやってきて「ワンワン」と吠えられたら尻尾イン。
もう帰るのだと、今来た道を引き返すmomo、みんなに笑われちゃった~
Img_2476
 
 
これがTAROHだったら、吠えるシーズに向かってワイのワイのと向かっていくのにね。
Img_2475
 
 
お約束のオモチャのお持ち帰り~
この円盤、二つ折りにして咥えてご機嫌なのだ。
Img_2478
S110/JPEG
 
今週から各団体の総会が目白押しなのだ。
まぁ、その季節だといえばそうなのだが、とにかく忙しい。
来週の月曜日な、三つが重なっていて、昼食を食べる時間もないかも。
お蔭でゆっくりmomoTAROHと遊ぶ時間が取れないのだ、しばらく我慢してもらうしかないね~
         
   
    
ブログランキングに参加していま~す。
今日も 人気ブログランキングへ をポチッと応援よろしく~lovely
 
 

2014.05.22

ジンクス~

~写真をクリックし、大きくて見てください~
 
シャンプーと草刈り、なぜか雨になるのだ。
昨日も、夕方遅くなって雨になり、やっぱりジンクスが生きていた。
何時になったら、このジンクスとおさらばできるのかな?
 
 
折角誕生割り引きの案内をもらってもねぇ~
おいそれと行くことができないじゃない?
うれしいやら悲しいやら、超複雑っす!
876a3388
 
 
昨年は不作であったわが家のハスカップ、今年は見事に花がついた。
きっと果実もたくさん採れるだろう。
876a3378
 
 
中央に、まだ青い小さな果実の子が見える。
876a3377
 
 
庭のスズランが咲き始めたよ~
876a3386
 
 
比較的まだ若い桜、名前が分からない。
今が盛りと咲いている。
876a3380
 
 
折角シャンプーをしてもらったのに、昨夜の雨が恨めしいね、TAROH~
876a3381
EOS 5D Mk.3+EF24-105L/RAW
         
   
    
ブログランキングに参加していま~す。
今日も 人気ブログランキングへ をポチッと応援よろしく~lovely
 
 

2014.05.21

黒百合は恋の花~♪

~写真をクリックし、大きくて見てください~
 
今日もクロユリ~♪
クロユリは本州中北部の高山帯や亜高山帯の草地に見られ、最も有名な生息地は石川県白山で、アルピニストの憧れの恋の花とか。
北海道では平地の林内や平地に自生していて、普通に見ることができます。
 
皆さんお若いから、この歌はご存じないようなので~happy01
黒百合の歌は、昭和28年(1953年)、松竹映画「君の名は」( 作詞:菊田一夫、作曲:古関裕而)の主題歌として織井茂子さんが歌ったのです。
織井茂子さんの迫力ある歌声をどうぞ~

by YouTube
 
 
お天気は下り坂なのか、今朝は黒い雲が低く覆っていて雨になるかと思っていたが、何とかもったのだ。
朝一番にmomoTAROHのシャンプーをお願いしてきて、庭の草刈り開始。
11時半まで草刈りを続け、12時にmomoTAROHのお迎えだ。
フワフワ、ピカピカなのに、ちょっと油断した隙にTAROHにナメナメされてmomoの頭がべチャべチャ・・・まったく困った坊主なのだ。
Img_2471
S110/JPEG
 
9時半から11時半まで草刈機で庭の草刈りをしたが、3分の1程度しか出来ない。
午後から・・・と思ったが、昼食に上がってしまうと、その気が失せた~weep
残りは明日に先延ばしさぁ・・・って、明日は雨かな?
   
      
   
    
ブログランキングに参加していま~す。
今日も 人気ブログランキングへ をポチッと応援よろしく~lovely
 
 

2014.05.20

恋の花、クロユリ開花~

~写真をクリックし、大きくて見てください~
 
アイヌの伝説によれば、クロユリの花を想う人の側に置き、その人が花に気付いて手にすると、想いが通じると伝えられていて、花言葉は「恋の花」だという。
北海道のクロユリは「エゾクロユリ」で、春に咲くのだそうな。
わが家の庭に自生するエゾクロユリが開花した、暦の上じゃ初夏だけど、ここじゃまだ春たけなわなのさぁ~happy01
さっそく5Dを持ち出してパチリ~
その1。
左端に忍び寄る黒い影は、右がTAROH、左はmomoだよ~
876a3350
 
 
その2。
876a3351
 
 
枝垂桜がほぼ満開だ。
マクロで写すのが王道だけど、今日は広角16㎜で写してみた。
その1。
876a3339
 
 
その2。
876a3341
 
 
サクラといえば、お袋を連れて十勝に花の苗を買いに行った時、その名前に釣られて買ってきた「霞み桜」。
そう思って見れば、そう見えるけど、これホントに霞み桜なのかな?
その1。
876a3343
 
 
その2。 
876a3344
 
 
クロユリと霞み桜の写真を写していると、棲家の運動場へ走り出てきたmomoTAROH、「なにしているの?」と興味津々で仰ぎ見ているのだ。
876a3345
 
 
さぁ、夕散歩に行こうね~
今日は、久し振りに二頭曳きで行ってきた。
876a3353
 
 
momo~
876a3366
 
 
鼻ピンのTAROH~coldsweats01
876a3374
EOS 5D Mk.3+EF16-35㎜2.8L/RAW
 
今日は、午前中は陽射しがあったが、午後は曇り空、風が少しあったので枝垂桜の撮影は枝が揺れて苦労した。
一瞬の風の止み間にパチリであった。
         
   
    
ブログランキングに参加していま~す。
今日も 人気ブログランキングへ をポチッと応援よろしく~lovely
 
 

2014.05.19

カーナビ地図~

~写真をクリックし、大きくて見てください~
 
ようやく暖かい陽射しが戻ってきた。
早朝は肌寒かったが、10時頃になると久し振りに汗ばむ・・・昨日までの寒さで厚着をしていたからね・・・ほどの暖かさになり、気持ちの良い暖かい一日であった。
 
朝散歩から戻り、ブラッシング中に、道路を通る散歩中のワンに警戒態勢をとるTAROH~
塀の陰に隠れて見えない遠くから来るのに、早々に気付いて警戒態勢を取るのだ。
姿が見えるとワンワンと、これ縄張り意識なのか、防御のつもりなのか、でも、尻尾をビュンビュン振っているから遊ぼうと誘っているのかな?
Img_2466
 
 
ダミーを持って散歩から戻る途中で「momoストップ!」~
ストップという言葉を理解しているのだが、滅多に従わないしたたかなmomoなのだ。
Img_2468
S110/JPEG
 
 
今回のフラッと旅で苦労したのは、カーナビ地図の古さであった。
高速道路などの場合は、道なりに進む分には地図にないところを進んでいても特別困ることはないが、途中で降りようにも、どこのICで降りるのか、降りてからどう進むのか、私のカーナビじゃ「アレレ?」なのだ。
最新の地図情報を購入してインストールするべきなのだが、ちょっと面倒で、キャンカー購入時のカーナビ地図のままで出掛けたが、どんどん道路環境が改善されているので、JAFロードマップの最新版を持って出掛けたものの、運転中に見るわけにも行かず、カーナビ便りとならざるを得ないのだ。
初めてのところへ行く時は、地図情報を最新のものにアップグレードして出掛けるべきだと痛感した。
   
      
   
    
ブログランキングに参加していま~す。
今日も 人気ブログランキングへ をポチッと応援よろしく~lovely
 
 

2014.05.18

初めて理解したのだ~

~写真をクリックし、大きくて見てください~
 
陽射しが出たが風が強くて、今日も寒いのだ。
昨夕のお花見、寒くて震えながら飲めないくせに生ビールをジョッキ一杯だけ。
お蔭で身体が冷えて、布団に入っても身体が温まらず、今朝の散歩もしっかり着込んで歩いてきた。
でもね、この強風で、午後からの散歩、フタリとも拒否~トホホ
 
今朝のmomo~
Img_2459
 
 
同じくTAROH~
Img_2462
 
 
ドイツトウヒの替わりに植えた枝垂桜、今年は咲かないといわれていたが、咲き出したのだ。
蕾がたくさん付いているから、満開になるのが楽しみなのだ~
Img_2457
S110/JPEG
 
 
実は、先のフラッと旅の帰路、弟と運転しながらこんな話をしていた。
関西まで遠征する時は、無意識に東北道→東名道経由が頭に浮かび、今までもそうしてきたが、こうして日本海側を走ってみると距離的に短いようだ・・・と。
 
早速、帰宅後、弟は大阪起点で試算した、次のようなメールが届き、車内での会話が裏付けられのだ。 
出発地:大阪の阪神高速 玉出インター、到着地:東北道の青森インター
 
太平洋ルート  阪神高速~名神~新名神~東名阪~伊勢湾岸~東名~新東名~東名~首都高~東北道
距離:1217km
時間:13時間43分
料金:26870円(割引なし)
 
日本海ルート 阪神高速~中国道~舞鶴道小浜~R8~敦賀~北陸道~日本海東北道荒川胎内~R7~鶴岡JCT~酒田みなと~R7~岩城~能城西~R7~小坂JCT東北道~青森
距離:1114km
時間:14時間42分
料金:19850円(割引なし)
 
私も鳴門駅を起点に青森埠頭までをGoogle マップで調べたところ、日本海側ルートを通ると1.193キロ、15時間。
太平洋側ルートだと1.297キロ、15時間40分(渋滞がない条件で)となった。
 
江戸時代から、日本海側は太平洋側より北前船により早くから開けたということなのか、国鉄時代の特急列車も日本海側から大阪へアクセスしていたことなど、歴史的にも北国への主要ルートは日本海側であったのが、初めて理解できたのだ。
 
近畿や中部圏から北海道を、またその逆のケースで車で移動される場合は、Google マップでご確認されたら如何でしょうかね。
時間の余裕があれば、見るところは日本海側ルートの方が多いと思うけどね~
         
   
    
ブログランキングに参加していま~す。
今日も 人気ブログランキングへ をポチッと応援よろしく~lovely
 
 

2014.05.17

今日も寒い~

~写真をクリックし、大きくて見てください~
 
昨日に引き続き、今日も寒い一日だった。
そんな寒気に向かって咲き出した紅梅が、満開だ。
今年の春先に剪定をしないで放置していたのに、こんなに花をつけているのだ。
Img_2452
 
 
朝散歩、堤防の上は風が強くて帽子が飛ばされそうだ。
momoもTAROHも、この強風が好きじゃない。
結局、ワンツーを済ますと、速攻で「帰ります~」なのだ。
ボールを咥えて帰路を急ぐTAROH~happy01
Img_2455
S110/JPEG
 
 
今日は16時から町内会のゴミ拾い、その足で17時からお花見だ。
まだ遅咲きのヤマザクラが咲いているが、この寒さと強風なので、今年も土建屋さんの倉庫の中で、花より団子ならぬ花よりお酒~
60人ほどが集まり和気藹々、会員が朝から山に入り山菜を採ってきて天ぷらに、炭火で焼き鳥やらソーセージ焼きやら焼きうどんなど、ご馳走が山盛りであった・・・ごちそうさま~
Img_2455s
スマホ
 
今日は池の底さらい、リース屋から排水ポンプを借りてきて汚泥を吸い上げようとしたがうまくいかず、結局魚すくいの網で底をさらって何とかきれいになったが、救い上げた汚泥の乾燥を待って、その後片付けをしなくちゃならない。
今回は魚(ニジマス)をそのままにして作業をしたので、生命を脅かすことはないだろうと思うのだけど。
   
      
   
    
ブログランキングに参加していま~す。
今日も 人気ブログランキングへ をポチッと応援よろしく~lovely
 
 

2014.05.16

5月中旬なのに雪~

~写真をクリックし、大きくて見てください~
 
今日は朝から冷たい雨が降っている。
散歩もできず、棲家の運動場を行ったりきたり、濡れるのを最低限に木陰を選んで遊んでいるフタリ。
それにしても寒い、遂に堪らず暖房を点けても寒々な一日だ。
オホーツク側では雪が降り、通行止めになっている自動車道もあるようだが、5月中旬だというのにね。
 
昨日の朝のフタリ、散歩から帰ってきたばかりのTAROH、暑い暑いとハァハァハァ~
その側で、momoは大あくび~
Img_2444
S110/JPEG
 
momoの散歩道にタンポポが咲き乱れている。
散歩中に、手当たり次第タンポポの花をパクパクと食べるmomo、このタンポポの時期になるとお腹の調子を崩してしまう困った子なのだ。
わが家の庭にも、マイランにもタンポポが満開、一面黄色の絨毯が如しで一見美しいのだが、そろそろ胞子を飛ばし出すので何とかしなくちゃならないのだけれど、手をこまねいている。
とりあえず昨日道路典面の草刈りを行ったが、タンポポは刈っても胞子を作るから、根から抜くしか方法がないのかと愚痴っていたら、競走馬生産牧場主から「土壌が酸性だからタンポポが繁茂するのだ、石灰を撒いて土壌を中性にするとよいよ。」とのアドバイス、手持ちの石灰を一部に撒いてみたがどうなることか~
         
   
    
ブログランキングに参加していま~す。
今日も 人気ブログランキングへ をポチッと応援よろしく~lovely
 
 

2014.05.14

北海道にも出来るといいな~

~写真をクリックし、大きくて見てください~
 
今日は6時から午前中いっぱいは雨の予報であったが、ハズレ~happy01
早朝は、今にも降り出しそうに寒々としていたが、9時頃から陽射しが出てきたので、これ幸いとアエルのドッグランへ行って来た。
もう桜のトンネルは葉桜になっていたが、遅咲きの桜が咲いていて、それなりに楽しめるよ~
 
LRの「ビック」が遊びに来て、一緒に駆け回り、ボール遊びに加わったりと、momoTAROH満足したようだ。
876a3324
 
 
ビックのパパさんにボールを投げてもらった。
876a3326
 
 
ボールに興味のないmomoは、ビックのパパさんのオヤツ袋に惹かれているし~coldsweats02
若いビックに負けて、TAROHはボールをゲットできないのだ。
そのうち、TAROHが足を引きずるようになったので強制退場・・・夕散歩の時は治っていたのでホッ!despair
876a3329
EOS 5D Mk.3+EF24-105 L/RAW
 
 
今回のフラッと旅で、利用した旅籠屋チェーン、正式には「素泊まりのロードサイドホテルチェーン『ファミリーロッジ旅籠屋』」さん。
アメリカの「MOTEL」を研究して作られただけあって、ホントに素泊まり、タオルとバスタオルは備え付けてあるが、歯ブラシも髭剃りも寝巻きもないが、車旅には気兼ねなく泊まれて、ありがたいシステムだ。
 
今回は、山中湖店、桑名長島店、オープンしたばかりの鳴門駅前店、金沢内灘店、新潟南店と、5ヶ所を利用したが、私より一回り?身体が大きい弟と2人でキャンカー宿泊は窮屈だったので、旅籠屋での宿泊は手足を伸ばして安眠できて、とてもありがたかった。
キャンカーなのに旅籠屋で宿泊だなんて・・・と非難されそうだが、やっぱり後期高齢者にとっては安眠できることが、安全運転の元なのだよ~
それで、山中湖店は一人宿泊で5.400円、桑名長島店は二人宿泊で10.800円、鳴門駅前店以下は8.640円だったので、合計42.120円の宿泊費であった。
 
ただ残念なのは、北海道ではチェーン展開していないのだ・・・北海道にも出来るといいのにね~
         
   
    
ブログランキングに参加していま~す。
今日も 人気ブログランキングへ をポチッと応援よろしく~lovely
 
 

2014.05.13

シートが大切なのだ~

~写真をクリックし、大きくて見てください~
 
今日は昨日までとは様変わりで寒い。
この季節に寒いという表現はないと思うけど、涼しいのじゃなくて寒いに近い感じなのだ。
それでも暖房を焚かずにフリースを羽織って耐えているが、それでも温度は18.8度と7月上旬並みなのだ。
 
音に過敏なmomo、最近は吠えられてもパニックにならず耐えられるようになっていたが、雨が降りそうなので早目の夕散歩に出掛けたところ、雷鳴が響き渡った。
とたんにパニック、尻尾IN、それこそどうして良いか分からずに右往左往~
何とか帰宅の方向に誘導して戻ってきて、棲家に逃げ込むやケロッとして「ごはん、ごはん~」の催促だ。
どれだけ棲家が良いのか、分からない子だね。
Img_2382
 
 
11日間で3.755キロ、一日平均341.4キロを走ってきたことに対して、疲れないのか?あるいは、腰が痛くならないのか?などと聞かれる。
確かに疲労感はあるけど、メチャクチャ疲れたという感じはない。
使っている車は商用車の「ハイエース・スーパーロング」をキャンカーに架装したもので、乗り心地は商用車そのもの、それをショックアブソーバーを定評のある「ランチョ RS9000XL」に交換。
Rimg5525
 
 
更に、リアに強化スタビライザーを装着して、ハイエース独特のフワフワした乗り心地を、踏ん張りのある乗り心地に改良した。
Img_6228
 
 
しかし、なんと言っても前席のシートを「BRIDE」に交換したことが疲労軽減に役立っていると思う。
一般的にシートは「レガロ」が一級品とされていて、価格的にも超一級なので、後発メーカながら実績を積み上げている「BRIDE」から200系対応のバケットシートが売り出されたので交換した。
このシートに交換して、初めてのロングキャラバン、しっかり身体をホールドして運転のし易さをサポート、シート交換の効果、価値があったと実感した次第だ。
Img_6866
 
キャンカーをお持ちの方、シートを交換することをお考えになっては如何ですか~
         
   
    
ブログランキングに参加していま~す。
今日も 人気ブログランキングへ をポチッと応援よろしく~lovely
 
 

2014.05.12

ポイントカード~

~写真をクリックし、大きくて見てください~
 
今日も暖かく、道内の72観測地点で25度を上回り、最高は石狩管内山口で28.6度であった。
当地も19.0度と7月上旬並みの暖かさであった。
 
朝の陽射しが眩しいmomoTAROH~
Img_2437
S110/JPEG
 
 
今回のフラッと旅の総走行キロ数は3.755.0キロ、要したガソリン470.17ℓであったことは、先日記載したとおりであるが、給油をした地域で単価に大きな開きがあった。
現在、原油価格も高止まりで車を使う立場としては、消費増税と相まって出費が嵩むところである。
今回消費した470.17ℓを給油した15地点の単価を、低い順に並べてみると以下のとおり。
天理市のGS    148.0円
北斗市のGS    155.0円
金沢市のGS    156.0円
狭山市のGS    157.0円
鳴門市のGS    157.0円
氷見市のGS    159.0円
桑名市のGS    160.0円
大館市のGS    162.0円
岩手山SAのGS  164.0円
苫小牧市のGS   164.0円
小浜市のGS    165.0円
村上市のGS    166.0円
安達太郎SAのGS 167.0円
浦河町のGS    167.0円
平均単価      160.7円
 
当地の本屋で勧められて「Tカード」というポイントカードを作って、以後本を買ったときにポイントを溜めていたが、ガソリンスタンドでも使えるようになって間もなく、肝心の本屋が撤退してしまった。
以後、そのポイントカードはスタンド専用になって、ポイントが溜まればガソリン代金と差っ引きしてもらえるなど地元限りで使っていた。 
今般、フラッと旅に出るにあたり、使わないカードを置いて出かけたが、その中に「Tカード」も含まれていた。
だが旅に出て初めて本州のスタンドでも「Tカード」が使えることを知り、カードを持ってきていないことを大いに後悔したものであった。
出費が嵩む昨今、ポイントカードを上手に使って自己防衛をしなくちゃならないのにね~happy01
           
   
    
ブログランキングに参加していま~す。
今日も 人気ブログランキングへ をポチッと応援よろしく~lovely
 
 

2014.05.11

RC飛行場ナウ

~写真をクリックし、大きくて見てください~
 
8年ぶりにRC飛行場に来ている。
懐かしい音、匂い、癒やされています。
20140511_0953
スマホ
 
~追記~
苫小牧へ向かう対向車線、凄い車の列、静内の二十間道路の桜並木か、浦河の西舎の桜並木に向かうのか?
お天気が良くて日高道鵡川の道路標示では18.0度とあった。
浦河は14.6度、それでも暖かいよ~good
         
   
    
ブログランキングに参加していま~す。
今日も 人気ブログランキングへ をポチッと応援よろしく~lovely
 
 

2014.05.10

サクラが満開だよ~

~写真をクリックし、大きくて見てください~
 
早朝から眩しいほどの青空、今日から始まる「うらかわ桜まつり」も好天に恵まれ、満開の桜並木を愛でる人達で賑わったようだ。
桜まつり会場の防犯協会パトロールがあったが、同時刻に集まりがあって、やむを得ず今年は欠席だ。
 
朝散歩、元浦川教会堂の前でTAROH~
Img_2432
 
 
道路を挟んだ前の畑(耕作放棄の畑なのだけど~)の縁にあるエゾヤマザクラ、見事に花を付けて満開だ。
散歩帰りにTAROHとともに~
Img_2433
S110/JPEG
 
 
 
フラッと旅も最終日の11日目(24日)、意外にも車中泊の車が少なかった道央道「有珠SA」、生まれ育った北海道だという安心感もあり、明け方寒かったがFFストーブを焚くでもなく、気持ちの良い目覚めであった。
早速、ドッグランに放ち、しばらく一緒に遊び、食事を与えてから出発だ。
7時にSAを出発し、苫小牧の手前の「樽前SA」のコンビニでバナナを買ってフタリと分け合って食べて、苫小牧東JCTで日高自動車道に分岐、沼ノ端西ICで一般道へ降りて苫小牧市内で給油をしたのちは、どこにも寄らずに真っ直ぐ自宅に10時半到着であった。
全行程を無事に走り切ったことを祝うように、朝からお天気が良かったが、日高道は東に向かっての走行なので、疲れた目には眩し過ぎた。
帰宅後、momoTAROHのブラッシングにワンツータイム、そして荷物降ろし等々、キャラバン後の後始末を済ませて、朝食兼昼食を取り、しばし休息であった。
帰宅後間もないmomo・・・寝癖が付いた毛はブラッシングだけじゃ直らないね~
876a3292
 
 
同じくTAROH~
876a3287
EOS 5D Mk.3+EF24-105L/RAW
 
帰宅後、長旅の影響が出ないかと心配しながら観察してきたが、momoもTAROHも旅の疲れも見せずに元気、元気~
毎日、パワー全開で過ごしている。
 
今回、お目にかかれた方々は、もーままさんとムー君、ジャスママさんご夫婦とオリーブちゃん(DH)、ココのママさんご夫婦とココちゃん・キキちゃん、neomamaさんご夫婦とジョイ君、クリームままさんとクリームちゃん(GR)・ジャムちゃん(GR)、アーコ姉さん・お母様とレアちゃん、おらちぇすままさんご夫婦とアリッサちゃん・トラヴィス君(AH)・ラファエル君(AH)、ジョシュア君(Saluki)、ラトゥールちゃん(IS)、Genkiママさんご夫婦とGenki君、駒田さんご夫婦とアテナちゃん、マルクママさんとセディ君、ボンチチご夫妻、アスティ家ご夫妻、チャコ・ソフィ家ご夫妻、ありがとうございました。
また、共通話題の「フラット談義」が出来たし、多くの有意義なお話をすることが出来たことに、心から感謝を申し上げたい。
ぜひ北海道へお越しの節にはご一報をいただきたく、お待ちしています。
 
家内は、予定を2日も早く帰宅したので、ビックリしていた。
 
本日の走行距離は207.3キロ、総走行距離は3.755.0であった。
 
なお、全行程で消費したガソリン(レギュラー)は470.17ℓ、平均単価160.7円、ガソリン代金75.576円となった。
わがキャンカーは2700ccのガソリン車、1ℓ当たり7.986キロの走行で、燃費が8キロを越えられなかったのは残念であった。
まだ高速代金の請求が来ないので、今回のフラッと旅の経費総計が算出できないが、改めて総経費についてレポートしたいと思う。
          
   
    
ブログランキングに参加していま~す。
今日も 人気ブログランキングへ をポチッと応援よろしく~lovely
 
 

2014.05.09

久し振りの雷雨~

~写真をクリックし、大きくて見てください~
 
今朝は久し振りの強い雷を伴う雨で、散歩もできずに朝食のmomoTAROHであった。
家内の定期検査日で、浦河日赤病院へ行く頃には、ウソのように止んでいた。
 
さて、フラッと旅も10日目(23日)で、淡路島周遊が雨で流れたため、予定を大幅に短縮し、今日は新潟から一気に青森まで走り、17時5分発の津軽海峡フェリー「びなす」に乗船すべく、旅籠屋「新潟南店」を5時35分に出発して豊栄SAスマートICから日本海東北自動車道に乗り青森に向かった。
 
にかほ市の道の駅「象潟」に立ち寄り、ワンのワンツータイム~
momo~
Img_2364
 
 
TAROH~
Img_2365
 
 
由利本荘市では、桜が満開であった。
Img_2363
 
 
秋田県能代市の道の駅「ふたつい」で一休み、TAROHのキャンカーからの下車はお姫様抱っこで~happy01
ここで食べた「天ざる」、見かけと異なり美味であった。
Img_2361
 
 
秋田自動車道は大館市を経由して小坂JCTで東北道に乗り、一路青森へ~
途中、津軽SAでお土産を調達、家内からのご指名の「黒にんにく」も忘れずにゲットできた。
新青森駅に14時30分に到着、5日目の13時から今日まで丸5日も付き合ってくれた弟は、ここから新幹線で大阪へ帰って行った。
新青森駅からフェリー埠頭へ向かい、25日の予約を、本日17時5分発函館行き「びなす」への変更手続きを済ませて、駐車場でワン達の散歩などしながら時間待ち中に、「びなす」が入港してきて接岸、車両の乗降フラップの準備をしている様子を写し連続にしてみた。
初の試みで見ずらいだろうけれどね~

 
 
運転を応援してくれた末弟の勧めで、初めて日本海側を走ったが、いつもの東北道では見られない風景や街並みにすごく新鮮な感動を覚えた。
新潟市から出発して山形県、秋田県を走りぬけ、青森市のフェリー埠頭まで490.5キロ、9時間の行程であった。
この間、ワン達のワンツータイムを取りながら、運転も交互に、安全運転に徹したことは言うまでもない。
このような経験が出来たのも、弟が途中から同行してくれたお蔭で、感謝、感謝である。
 
フェリーも、静かな航海で、往路同様に広いスタンダード船室に一人、4時間40分、結構眠れて下船時はすっきり、森町の道の駅「YOU・遊・森」まで走り車中泊をと思って道央道を走っていたが、何気に森ICを通り越し、結局24時ジャストに伊達の「有珠SA」まで来て車中泊となっだ。
日中は、それなりに混んでいるSAであるが、夜間は実に静かで気持ちよく寝ることが出来た。
 
本日の走行距離は664.3キロ、総走行距離は3.547.6キロとなった。
          
   
    
ブログランキングに参加していま~す。
今日も 人気ブログランキングへ をポチッと応援よろしく~lovely
 
 

2014.05.08

輪島の朝市~

~写真をクリックし、大きくて見てください~
 
土曜日の10日から始まる「うらかわ桜まつり」の会場、優駿ビレッジ「アエル」周辺の桜が満開と聞き、朝散歩に替えてアエルのドッグランに行って来た。
国道からアエルに向かう道の両脇の桜並木が、まさしく桜のトンネルを行くような風情が人気を呼び、例年多くの見物客を呼んでいるのだ。
話の通り、桜並木は満開の桜のトンネルだ、往路と復路、車内から動画を写してみたが、往路は半逆光、復路はほぼ順光、撮影条件としてはまずまずであったが、如何せん撮影技術が伴わな~い。
往路・・・ちょっとラジオの音声がうるさいけど~

 
 
復路~

 
 
備え付けのボールに反応して、伸び上がって取ろうとするTAROHと、ボールに興味のないmomo~
876a3322
EOS 5D Mk.3+EF24-105L/RAW
 
 
フラッと旅は9日目(22日)となり、予定を一日繰り上げて輪島の朝市をみてから新潟まで進む今日の計画だ。
昨夜は、冷たい雨中での車中泊を嫌って飛び込んだ旅籠屋「金沢内灘店」を7時45分に出発、のと里山海道を進み羽咋市志雄PAで一休み~
20140422_152901_1
スマホ
 
 
輪島朝市駐車場に9時半到着、木陰に車を停めて、まずは朝市へ~
輪島の朝市には前にも来たことがあるが、出店を張る老婆が器用に小魚を開く処理をしている姿を見るたび、北海道の大雑把さが恥ずかしくなるのだ。
旅行番組や釣り番組で、高級魚として紹介されるノドグロの一夜干しが売られていて、小さい割には値段が高い。
朝市の近くで食べさせてくれるところはないのかと探したが見つからず、折角お目にかかったノドグロに後ろ髪を引かれる思いで、10時半に車に戻り、momoTAROHの散歩だ。をした後、新潟に向かって出発したのであった。
朝市の満開のサクラの下で、何か良い匂いがするのかな?
Img_2358
 
 
輪島から氷見に向けて、冬期間通行止めと地図にある県道に入るとカーブだらけの山道になり、ドキドキしながらも無事に通り抜けて道の駅「氷見」に到着、ちょうど12時を回ったところであった。
ここで昼食にしようと、ノドグロを探したが見当たらず、氷見に来たら鮮魚でしょう…ということで海鮮丼に、これが実においしかったのだ。
食後、売り場を冷やかしながら車に戻ろうとしていると、ノドグロの干物を見つけ、早速宅配依頼~
 
momoTAROHは寝息を立てて寝ているからと、運転席で何かを食べようと音を立てると速攻で起き上がり「ハフハフ」と鼻を鳴らすし~
なんとも元気いっぱい、食欲全開なのだ。
ブレブレだけれど、車内で折り重なって寝ているmomoとTAROH~
Img_2328
S110/JPEG
 
氷見を出て一般道R160、R8を経由し小杉ICから北陸道を北上、この日は、新潟県と山形県の境界の道の駅「朝日」で車中泊を予定していたが、いざ走ってみると相当遠いので、またまた予定変更で旅籠屋のお世話になろうと「新潟南店」に予約を入れて向かった。
ナビには電話番号で入れ、巻潟東ICで降りて目的地に到達したが旅籠屋がない、再度電話をして場所を確認、何とか18時過ぎに到着した。
 
今日の走行距離は474.1キロ、本日までの総走行距離は2,883.2キロとなった。 
          
   
    
ブログランキングに参加していま~す。
今日も 人気ブログランキングへ をポチッと応援よろしく~lovely
 
 

2014.05.07

先祖の墓参~

~写真をクリックし、大きくて見てください~
 
大型連休も終わり、今日からお仕事に戻られましたね。
早く連休疲れを消して、平常モードになりますように~
 
わが家のコブシが満開だ。
いつもは桜と同時期に咲くけれど、今年は早々と咲き出したのだ。
Img_2425
S110/JPEG
 
 
庭の隅で咲くカタクリの花、徐々に増えてきているようで嬉しいね。
876a3319


エゾムラサキツツジも満開で、咲き誇る花で賑やかだよ~
876a3316
 
 
イヨッ!いい男~
876a3305
EOS 5D Mk.3+EF100 f2.8L マクロ/RAW
 
 
あっさりと予定を変更して、門司のオープン間もない旅籠屋「門司駅前店」でぐっすりと寝た我々であったが、今朝は予報通り雨。
雨具を着て朝散歩をし、朝食を取りながら今日の行動作戦だ、雨じゃ淡路島周遊を止めて、真っ直ぐ三田のお寺へ行くことにして8時過ぎに出発だ。
淡路島は、母方の出身地なので、是非とも見たかったが残念。
それでも、大鳴門橋を渡って直ぐの道の駅「うずしお」に立ち寄ったが、まだ営業前、さらに雨が降っていて先端まで行く気が起きない。
でも、momoTAROHは、歩く気満々なのだ、しばらく傘を差しながらのお付き合いであった。
Img_2340
S110/JPEG
 
 
折角なので、淡路島から去る前にと、明石海峡大橋に近い道の駅「あわじ」に立ち寄った。
幸いにも雨が上がっていて、明石海峡大橋を下から望むことが出来た。
花時計の前で~
1398052996129
 
 
明石海峡大橋を上に見て、フタリともいい顔しているね~happy01
1398053037903
 
 
明石海峡大橋を渡り、神戸市を横切り山陽道経由で三田市へ。
わが家のルーツである三田藩(九鬼藩)の菩提寺「心月院」へ道に迷いながら到着、草刈りをしていた住職さんに来訪目的を告げると、本堂へ案内されて詳しく寺院の歴史の説明を受けて、墓地まで案内していただいただいた。
寺院は、曹洞宗清涼山心月院と称し、九鬼氏が鳥羽から三田に国替えされるにあたり、鳥羽の菩提寺「常安寺」から僧侶を招いて開いたとされる寺院で、九鬼氏の庇護の下にあったので、いわゆる檀家なるものがなく、寺院の維持に大変苦労をされたようだ。
現在の住職が心月院に来られる前は、住職不在が続いていたようで、かなりの荒れ寺となっていたのを、進学塾を開き、その利益によって補修を進める一方で、観光客の呼び込みなどの努力によって昭和51年から始まった修復もほぼ終わりが見えてきているとのこと、総額1億8千万円余を要したそうだ。
20140421_110302
スマホ
 
 
現在は進学塾は廃止し、子供から大人までの習字塾を開いているとのことであった。
お寺はしっかりと手を入れていて、季節季節で咲く花も見事のようだ。
説明の後、わが先祖の墓地まで案内していただき、無事に墓参を済ませることが出来た。
先祖の墓地のみならず、歴代藩主の墓地や白州次郎・正子夫妻の墓地も参拝できて、長年抱えていたモヤモヤが晴れて清清しい気持ちで寺院を辞したのであった。
先祖の墓石群。
Img_2342
 
 
次の目的地の輪島に向けて舞鶴若狹道を北上、遅い昼食を西紀SAで出石蕎麦を食べたが、これが実に美味しかった。
その西紀SAのドッグランでmomoTAROHの息抜きをして先を急いだ。
Img_2344
S110/JPEG
 
止んでいた雨が強くなり、今夜の車中泊地の道の駅「河野」はあまりにも強い雨で、雨中の車中泊の辛さを嫌い、更に先を急ぎ金沢まで来てしまった。
目に付いた旅籠屋「金沢内灘店」に飛び込みで宿泊をお願いすると、快くOKをもらいラッキーであった。
さすがに雨のなかのドライブ、それも四国の鳴門から石川県の金沢市まで450キロにも及ぶ距離だもの、ニンもワンも疲れたのであった。
 
今日の走行距離は448,1キロ、本日までの総走行距離は2,409、1キロとなった。 
          
   
    
ブログランキングに参加していま~す。
今日も 人気ブログランキングへ をポチッと応援よろしく~lovely
 
 

2014.05.06

予定は決定にあらず~

~写真をクリックし、大きくて見てください~
 
散歩から戻ると東京で震度5弱の地震があったと、TVが盛んに報じていたが、近在のみなさん、被害はありませんでしたか?
地震の、お見舞い申し上げます。
 
夜の間にパラパラと雨が降ったが、連日の好天(ただし気温の方は13度程度)で、西舎のサクラも五分咲きだという。
桜まつりは、優秀のビレッジ「アエル」をメイン会場に10日~11日の2日間開催され、西舎の桜並木のライトアップも行われるが、久し振りにまつり期間と桜が咲き誇った時期が合致するのだよ~
散歩道の周囲にも、シバザクラやスイセン、ムラサキツツジなどが満開、momoもご満悦なのだ。
Img_2422
S110/JPEG
 
 
ボンチチさんのところを辞して淡路島に向かったが、その途中で道の駅「針T・R・S」での車中泊の話になり、今日はゆっくり眠りたいね・・・と。
平城宮跡を歩いた疲れもあったが、根っからの軟弱兄弟、今夜予定していた淡路島の道の駅「東浦ターミナルパーク」での車中泊を止めることにして、急遽、走行中の車内から、四国の鳴門駅前に4月14日新規オープンした旅籠屋「鳴門駅前店」に予約電話を入れたところ、空きがあるとの返答で泊まることにした。 
 
そうとなれば急ぐこともないので、ゆっくると明石海峡大橋、淡路島横断、大鳴門橋を楽しんで行こうと、写真やら動画を撮りながら向かったのであった。
 
明石海峡大橋に行く道は、これで良いのか?
古い地図データのナビが当てにならず、ビクビクしながらの車内会話なのだ~

 
 
道にも迷わず、いよいよ明石海峡大橋を渡るが、欄干が邪魔になって何も見えないのだ~

 
 
意外に大きい淡路島、横断に結構な時間が掛かってしまったが、無事に島を通り抜けて大鳴門橋だ。
運転中の弟が「見えた見えた、真っ白だ!」というけれど、橋を吊っているロープが邪魔で、眼下の海面にうずしおをチラリと見ただけ、でも鳴門海峡を渡った気分は上々だ。

 
芦屋のボンチチさんを訪ねて、今回予定していたフラット関係の訪問を終了、後は四代前までの先祖のお墓をお参りするのみ。
天気予報じゃ、今夜から雨になるとのことで、雨ならば淡路島周遊も気分が乗らないし、明日の天候状態を見て淡路島を素通りして三田に向かうことにしようと・・・
弟から、折角来たのだから、来た道を引き返すのじゃなく敦賀に向かい、日本海側を北上しようとの提案があり、明日からはその提案に乗って出たとこ勝負、やっぱり「予定は決定にあらず~」だね。
 
本日の走行距離は194.6キロ、今日までの総走行距離は1.960.9キロとなった。
          
   
    
ブログランキングに参加していま~す。
今日も 人気ブログランキングへ をポチッと応援よろしく~lovely
 
 

2014.05.05

世界遺産を~

~写真をクリックし、大きくて見てください~
 
今朝、散歩から戻ると東京で震度5弱の地震があったと、TVが盛んに報じていたが、近在のみなさん、被害はありませんでしたか?
地震の、お見舞い申し上げます。
 
今朝は曇りで寒々としていて、その上風が強く体感温度は冬並みであった。
風が強いと、momoは奥目になり、お目眼が一段と小さくなっちゃうのだ。
ホントに不思議だよね~sign02
Img_2420
 
 
さて、フラッと旅も7日目(20日)を迎え、フラット仲間にお会いできるのも今日が最後なのだ。
車中泊した奈良の道の駅「針T・R・S」で迎えた朝は寝不足で朦朧としているので、施設のコンビニでおにぎりと自販機で本格コーヒーとを購入、運転席と助手席で簡単な朝食だ・・・何せダイネットをワンスペースにしているわがキャンカー、二段ベットを畳んで弟と並んで座るのも狭すぎるしね~
食い気旺盛のフタリの射すような眼差しを見ないで済むなら、運転の方が気楽だしね~coldsweats01
今日は、マルクママさんに世界遺産の平城宮跡の案内をお願いしたので、朱雀大路付近の駐車場で落ち合うべく8時に出発したものの、2009年登録のわがキャンカーのナビは思うように案内してくれないので、下三橋町のイオンモールの駐車場に飛び込み、マルクママさんにSOS~
TAROH「あっ、ママさんが来ましたよ~」
Img_2330
 
 
マルクママさんの先導で平城宮近くの駐車場へ~
Img_2332b
 
 
駐車場に着き、早速TAROHとセディ君のはじめましてのご挨拶~
876a3231b
 
 
マルク君が元気なころ、広大な平城宮跡を散歩していたのをブログで拝見し、一度は世界遺産を散歩させたいと思っていたことが実現できるのだ。
momoの足取りも軽やか~
876a3232
 
 
マルクママさんの説明を聞きながら世界遺産を散策~
左の尻尾はmomo、中央はセディ君が気になるTAROH、右にセディ君~happy01
876a3233
 
 
耳周りをカットしてもらって男前を上げたTAROH、元気に散歩しているね。
876a3236b
 
 
広い敷地に堂々とそびえる大極殿を背景に、momoTAROH~
ものすごく大きな建物で、当時の姿を復元したものだそうな、学術的にはうなずけるけど、必要性となると疑問が湧くなぁ~
876a3244
 
 
マルクママさんに、5Dを渡して写してもらったのだ、良い記念になるね~good
876a3251
 
 
こちらは朱雀門、もちろん復元されたものだ。
876a3257
 
 
朱雀門に近づいて、momoも一緒にパチリ~happy01
876a3263
 
 
サンニン並んで記念写真だよ~
876a3273
 
 
ハイ、良く出来ました~
左からセディ君、momo、TAROHだよん~lovely
876a3275
 
 
また大極殿に戻り、ワンは入れないので、ママさんと入り口の東屋でお留守番を願い、弟と内部見学へ~
当時の姿を復元しているが、これだけのものを、当時と同じ手法で同じ塗料で作り上げるって、大変なことだと思う。
876a3278
 
 
大極殿の内部~
876a3279
 
 
大極殿は、今流に言うと国会議事堂かな、政治を司る場であったそうな、中央には天皇が座る玉座があった。
876a3282
 
 
大極殿の外を見ると、真正面に朱雀門が位置しているのが良く分かる。
手前の人物群は、何かの踊りの稽古をしている女性達~
876a3280
EOS 5D Mk.3+EF24-105 L/RAW
 
この後、奈良市の中心部へ向かい、お洒落なシチュー専門店へ連れて行ってもらい、暖かいシチューをご馳走になったのだ。
マルクママさん、お忙しい中お付き合い頂き、憧れの平城宮を説明つきで散歩できたことを心から感謝いたします。
きっとマルク君も一緒に歩いてくれていると思いながらの、楽しい散歩でした。 
スマホの万歩計、この平城宮の散歩で8.391歩、5.8キロとなっていた。
弟は、かなり辛そうだった。
 
マルクママさんとお別れしてから、芦屋のボンチチさんを訪ねたのだ。
フラット・フリークにとっては、フラットの輪Tシャツやフラットカレンダーでお馴染みの「Ashiya-Dog-Walk」だ。
お忙しい中、待っていていただき、実物のmomoTAROHを見て、触って、舐められて・・・と、ボンチチさんハルちゃんご夫婦に、飼い主もワンズも大興奮であった。
あまりにもテンションが高かったので、カメラを持ち出すことを忘れて写真ナシなのだ。
で、写真はボンチチさんのブログでどうぞ~
 
ADWへの向こう側が見える急階段、momoは抵抗なく登っていったが、問題はTAROH、予想通り前足は一段上がれるが後足が上がらないのだ。
上でハルちゃんが鳴らすピーピーオモチャにつられて、遂に自力で登ったのだよ~good
お店では、陳列中のオモチャに次々とアタックで、ゆっくりお話も出来ないので車内へ撤収~
 
そこへアスティ家ご夫婦、チャコ・ソフィ家ご夫婦が来られ、またまた大盛り上がりであったのだ。
TAROHは、りょうさんの魅惑的なピコピコに夢中で、最後まで集中を切らさなかった。
momoは、奥さん達に、毛の手触りが良いと撫でてもらい、隙あればペロペロと舐めまくりのひと時であった。
 
短い時間であったけど、ボンチチさんハルちゃん、アスティ家ご夫婦、チャコ・ソフィ家ご夫婦の皆さん、ありがとうございました。
今度は北海道でお会いしましょう~coldsweats01
 
ボンチチさんのところを辞して淡路島に向かったが、その顛末は続きでね~
          
   
    
ブログランキングに参加していま~す。
今日も 人気ブログランキングへ をポチッと応援よろしく~lovely
 
 

2014.05.04

Before and After ~

~写真をクリックし、大きくて見てください~
 
世の中、大型連休真っ盛り、毎日休日のわが家は混雑を避けて家でひっそり中~coldsweats01
連休型の交通事故が報じられているが、お出掛け中の皆さん、「事故を起こさず、巻き込まれず」と、ご帰宅まで気を抜かずに安全運転に徹してください。
 
朝散歩に出掛けるTAROHは、毎度momoの方を向いて「姉ちゃん、お散歩に行って来るからね~」と、言うような素振りを見せるのだ。
今朝は、わざわざ向きを変えて「いいだろう~うらやましいだろう~」と、悪ガキ振りを発揮していたのだ。
Img_2411
 
 
フラッと旅も六日目(19日)は、TAROHのお里、駒田犬舎さんを訪問する日だ。
おらちぇすままさんGenkiママさんが、駒田さんでお会いできることになっているので楽しみ一杯、宿泊先の旅籠屋「桑名長島店」を予定より早い8時半に出発し、途中道の駅「菰野」に立ち寄り時間調整とワンツータイム~
キャンカーのキーの施錠開錠応答が鈍くなっていたので、ネッツトヨタノヴェル三重、菰野店に飛び込み電池交換を依頼、車内にワンを二匹乗せているので車を日陰に駐車させて欲しい旨、お願いすると建物の蔭の風通しのよい場所に停めさせてくれた。
電池交換の間、店内でコーヒーをご馳走になり、珍しいナンバー(北海道の室蘭ナンバーなのだ。)の来店と言うことで、帰りにノベルティのタオルをもらい、電池交換代金432円、何だか気の毒であったが・・・
約束の時間を30分オーバーの10時30分に駒田犬舎へ到着、既におらちぇすままご夫妻、Genkiママご夫妻がいらしていて、駒田ご夫妻共々2008年以来の再会のご挨拶、そんなに昔のことじゃなく、つい数ヶ月前のような感じの再会であった。
早速Genkiパパさんに甘えるTAROH~
Img_2305b
 
 
momo「ここはどこですか?TA坊と似たようなカホリがしますね~」
Img_2306
 
 
駒田ご夫妻とおらちぇすままさんとアリッサちゃん~
Img_2307b
 
 
みんなでフラットに関する楽しい歓談~
時計回りにmomo、TAROH、Genkiママさん、駒田のお母さん、アリッサちゃんとパパさん~
駒田のお父さんがTAROHを見て、良い子に育てたね~と、お褒め?いや労いかな?嬉しい言葉を頂いた。
Img_2308b
 
 
ウハウハの同胎姉妹、アリッサちゃんと駒田さんちのアテナちゃん~
共にTAROHと異母兄妹なのだよ。
Img_2310
 
 
おらちぇす家のアフガン親子、お父さんのトラヴィス君と息子のらふぁえる君~
毛並みが美しいね。
Img_2313
 
 
お昼になったので、TAROHを駒田のお兄さんに預けて、みんなで昼食に~
美味しいお寿司をご馳走になった、駒田のお父さん、ご馳走様でした~
Img_2318
 
 
昼食後、駒田さんに戻ってくると、きれいに首と耳周りをカットしてもらったTAROHがケージで待っていた。
早速リードを付けて、出来上がりの男前をご披露だよ~
Genkiママさん、男前に写してくださいね~happy01 by TAROH
Img_2320
 
 
TAROH、Before~
Img_2280
 
 
TAROH、After~
876a3294
 
 
と言うことで、TAROH、momo、Genki君の揃い踏みだよ~coldsweats01
Img_2324
S110/JPEG
 
 
TAROHの異母兄妹で、函館ブルーノルト犬舎出身のアリッサちゃんとアテナちゃんのウハウハ動画、ご要望に応じて再上映~
うっ?要望なんてしていないって?
まぁ、細かいことは置いといて、見てやってくださいよ、少しからだが大きい方がおらちぇす家のアリッサちゃんだよ~lovely

 
 
駒田のお父さん、お母さん、おらちぇす家ご夫婦、Genki家ご夫婦、お蔭様で大変楽しかったです、ありがとうございました~happy01
 
駒田犬舎をお暇して、今日の宿泊地、奈良市針町の道の駅「針T・R・S」へ向かう。
この道の駅は収容台数510台という大規模な道の駅で、「はり温泉らんど」という温泉施設と並んでいる。
大規模の割にはトイレ設備が貧弱であり、標高が450メートルもあるからか、意外と寒かった。
そのため、車中泊中の一般乗用車がエンジンを掛けっぱなしであったし、バイクが集まって夜通ししゃべりとおしていて眠れなかった。
 
本日の走行距離179.7キロ、本日までの総走行距離1.766.3キロとなった。
          
   
    
ブログランキングに参加していま~す。
今日も 人気ブログランキングへ をポチッと応援よろしく~lovely
 
 

2014.05.03

アーコ姉さんを訪ねて~

~写真をクリックし、大きくて見てください~
 
フラッと旅に出ているうちに、老木になったコブシを切り倒し、土留めをして舗装する工事を依頼していたが、舗装工事が多忙を極めているので連休明けになるとの電話連絡をもらっていたが、帰宅して現場を見ると、土留めした石が地面より2~30センチ高く作られていたので、これじゃ除雪の際に下の庭に押して落とせないため舗装面とレベルを合わせて欲しいと注文を付けていた。
連休に入るし石積み職人が多忙なので難しいといっていたが、急に今日、レベル合わせと池のヘドロ掃除を行うとやって来て、石積みの方は最初から積み直して午前中に出来上がった。
池の方は水中ポンプで吸い上げられるといい、ポンプを投入するもヘドロをゼンゼン吸い上げず、水だけが吸い上げられて減っていくのみで、中のニジマスが背びれを出して逃げ惑っている。
これじゃダメだからと、後日、ニジマスを大きな容器に避難させ、水を抜いて溜まった泥を掻き出すことになった。
お蔭で、今日は何も出来ず、工事監督に終始したのであった。
 
昨日の記事で、フラッと旅で頂いたオモチャを咥えるmomoを紹介したが、もちろんTAROHも新しいオモチャに夢中なのだ。
TAROHのオモチャは、布製の円盤状で真ん中にビービー笛が仕込まれているので、円盤を折り曲げるようにしてその真ん中を咥え、笛を鳴らしてご機嫌なのだが、この写真は超の字が付くほどの幼顔に写ったのだ。
Img_2385
 
 
フラット旅の五日目(18日)は、駒田犬舎とわが家を取り持っていただき、TAROHが我が家の子になる労を取って頂いた「アーコ姉さん」宅訪問だ。
山中湖の旅籠屋「山中湖店」を7時過ぎに出発、昨日はモヤって見えなかった富士山、今日こそは見えるかと期待していたが、車は富士山の逆方向へ進むので見ることが出来なかった。
途中、JR豊川駅で今回の旅の運転要員を務めてくれる末弟をピックアップすべく、約束の13時到着を目指して御殿場ICで東名道に乗り、新東名道経由で豊川ICで降りて豊川駅へ。
地図上では、駅前のロータリーが広そうに見えたけれど、行ってみればかなり狭い、その狭いところにキャンカーを停め、弟の到着まで違法駐車・・・県外ナンバーだから大目に見てね~
予定時間に無事に弟をピックアップして、桑名の旅籠屋「桑名長島店」に向かい15時過ぎにチェックイン。
おじちゃん、こんにちは~
Img_2286
 
  
外出されていたアーコ姉さんが帰宅されたので、旅籠屋からアーコ姉さん宅へ向かうが、ナビの案内が目的地を告げるけど分からない、2008年に来ていながらお宅を探し当てられないのだ。
結局電話でアーコ姉さんに外に出ていただき、ようやく「お久し振りです~」と相成った。
momoは、ス、スーイとお宅に上がりこんでしまうのに、ここでもTAROHがビビッちゃって玄関に入ろうとしないのだ。
以前来た時から6年近く経つのだから、忘れてしまったのだろうと覚悟を決めていると、ようやく玄関入ったと思ったら、自分から上がってリビングへ何事もなかったように入って行ったのだ。
前回お邪魔したときは、毛並みのゴージャスなイヴちゃんとユノちゃんがいて、ビビリながらも楽しく遊んでもらったのだが、6年近い歳月は酷で、イヴ・ユノちゃん達は空の上、今はレアちゃんがお姉ちゃん達の愛情を引き継いでいるのだ。
まだ2歳10ヶ月、パピパピ気分満載の元気なお嬢ちゃん、一丁前に時々TAROHが威厳を示していたのだ。
イヴちゃんとユノちゃんの遺影の前で、レアちゃんのペロペロ攻撃を受けるmomoTAROH~
Img_2290
 
 
三匹揃って記念写真だよ~
アーコ姉さんの手中のオヤツに釘付けなサンニンだ。
Img_2296
S110/JPEG
 
アーコ姉さん、アーコ姉さんのお母様と連れ立って、お寿司屋さんで夕食をご馳走になったのだ。
いろいろフラットにまつわるお話など、楽しい時間はあっという間に過ぎ去ってしまう。
イヴちゃんはTA坊とお母さんが一緒の異父姉弟、ユノちゃんともお母さんが姉妹という親戚さんなのであった。
すっかりご馳走になり、ありがとうございました~happy01
 
新東名道はそこそこ空いていて、流れに乗って走りやすかった。
有名な新東名の駿河湾沼津SA、メッチヤ混んでいてmomoTAROHのワンツー休憩もそこそこに退出した。
高速道は空いていても、SAが混んでいるということは、それだけ居心地が良いのだろうね
 
本日の走行距離286.9キロ、本日までの総走行距離1.586.9キロとなった。
          
   
    
ブログランキングに参加していま~す。
今日も 人気ブログランキングへ をポチッと応援よろしく~lovely
 
 

2014.05.02

ドッグリゾートWoofへ~

~写真をクリックし、大きくて見てください~
 
わが家地方も暖かくなってきたが、まだ朝夜はかなり寒いのだ。
ちなみに今日の最高温度は12.2度(道内観測点中154位)で、道内でも十勝の芽室じゃ23.3度、札幌では18.9度と暖かい。
最低温度は4.7度(同162位)と、5度にも満たない低さなのだ、それだものサクラの花芽がまったく見られなく、開花は予測どおり10日頃になるようだ。
 
フラット旅で頂いたオモチャ、早速使わせていただいているが、選り好みの激しいmomoは、このオモチャがお気に入り~
毎度の散歩で持ち歩いているのだよ~
Img_2382
 
 
さて、フラット旅の四日目(17日)は、今回の旅の目的のひとつ、山中湖のドッグリゾート「Woof」で泳ぐことだ。
もーままさんとムー君、neomamaさんとご主人の俳優の「大河内浩」さんとジョイ君と落ち合うのだ。
期待に胸を膨らまし8時半に狭山市立智光山荘を出発、前回の南下の際に一番ガソリンが安かった圏央道狭山日高IC近くのGSで給油、ところが@157.0なり・・・あらら、北海道函館の@155.0より高っ~
ちなみに今回最も安かったのは天理市の@148.0であった。
Woofに向かう途中、河口湖の手前の中央道走行中にパチリ・・・満開だよ~
Img_2260
 
 
河口湖ICで一般道に下りて河口湖に~
河口湖大橋を渡って、昨年この地に新居をお建てになったマイミクのココのパパさんとココのママさん宅に押しかけ・・・昨年迎えたレバーフラットのキキちゃんの熱烈歓迎を受けたのだ。
momoは平気でズカズカと上がっていき、先住犬のココちゃんとご挨拶、TAROHは例のとおりビビッてお家に入れないので、ベランダで失礼したのであった。
何を考えていたのか、カメラを車に置いたままで、折角のココ宅訪問の写真記録ナシなのだ~crying
Img_2261
 
 
中央道の混み具合は、混んでいるとは感じなかったが、談合坂SAは激混みで駐車できず。
河口湖湖畔道路はこれまた混雑していたし、歩道を団体で闊歩している登山客?かウォーキング団体なのか?とにかく混んでいた。
ココ家を失礼して東富士五湖自動車道で山中湖へ、前回もナビの案内で行き着くのに苦労したが、今回もWoofの側まで来ているのに正門を発見できず、グルグル回ってようやくWoofに辿り着いた。
既にneomamaご夫婦は来ておられ、ジョイジョイは強制休憩中とか、外に出ておられたneomamaさんにmomoのリードを託し、今回もビビルTAROHを何とか引きずり込み受付を済ましてプールへ~
プールへの道を覚えていたのか、あれほど抵抗していたのにスタスタとプールへ向かっていくし~
最初はへっぴり腰のTAROHも、直ぐにスィースィ~
Img_2265
 
 
一方のmomoは、ジョイジョイのオモチャを咥えて陸回り~
一度プールに放り込んだが、二度と入ろうとしないし、放り込まれないようにプールの周りをスタスタスタ、それでも外に逃げ出すわけでもなく、帰ろうとするでもなしに、ジョイジョイの後を追ったり、neomamaさんの側についたりで、一緒に遊ぼうという気持ちが備わってきたようだ・・・て、10年目にかよ!
neomamaさんの足元で、手前TAROH、奥でオモチャをクチャクチャしているmomo~
Img_2269
 
 
TAROHが震え出したので強制退場させてテラス席へ行くと、もーままさんがムー君を連れて到着されていた。
昼食時なので、お昼ご飯を~
ワン用アイスクリームがあったので、ストロベリー味のをそれそれに~
みんなはペロペロと上手に舐めているのに、momoはカップごとガブっとくるし、ホントに食い気旺盛なババァだ。
Img_2272
 
 
記念写真だよ~
四者四様、しょうがないよねフラットだもの~(爆
手前から時計回りにジョイジョイ、TAROH、momo、ムー~はい、よく出来ました。
Img_2270
 
 
噂の?アイスクリーム~
Img_2272_2
 
 
ジョイジョイとneomamaご夫婦~
neomamaさんは、デジイチを駆使して写しておられた写真は、neomamaさんのブログでどうぞ~
Img_2275
 
 
もーままさんとムーは、昨年秋よりグッと信頼関係が深まったようで微笑ましかったよ~
Img_2274
 
 
食い物が目の前にあると制御が利かなくなるmomo、もう10歳になるのだから少しは自制して欲しい・・・無理だよねフラットだもの~(爆
Img_2273


その後ロビーで一休み中のmomo~
Img_2279
 
 
同じくTAROH~
TAROHは、2日後の19日に出身ブリーダーの駒田犬舎で耳周りをカットしてもらい、ぐんと男前を上げたのだ。
Img_2277
 
 
Woofのお立ち台なのだ。
前回は早々に車に逃げ込んだmomoは、お立ち台に立てず仕舞いだったので、今回は登ってもらいましたよ~
一方のTAROHは、どうしても登るのが嫌だと、絨毯の上でモップのようにへばり付いてしまったのさぁ~weep
Img_2284
 
 
もちろんムー君もお立ち台へ~
なお、もーままのブログも見てね~
Img_2285
S110/JPEG

neomamaご夫婦は、昼食後次の目的地河口湖のココ家に向かわれ、もーままとムーがプールを終えてから奥のドッグランへ。
なんとそこで、前回足柄COCOでお会いしたクリームままさんとバッタリ、世間は狭いよね~
 
もーままと分かれて、山中湖の旅籠屋「山中湖店」にチェックイン、momoTAROHはプール遊びで疲れて、夕食をとって車に戻り爆睡~
飼い主も大きなベットで手足を伸ばして熟睡したのであった~
 
この日は、ココ家のパパさんママさん、大河内浩さんとneomamaさん、もーままさん、お付き合い頂きありがとうございました。
          
   
    
ブログランキングに参加していま~す。
今日も 人気ブログランキングへ をポチッと応援よろしく~lovely
 
 

2014.05.01

サクラ前線を迎え撃って~

~写真をクリックし、大きくて見てください~
 
さてさて、フラット旅の三日目は、夜中の強風で眠れなかった割には早く目覚め、momoTAROHの早朝散歩だ。
広い庭園の外周に沿ってゆっくりと一周する間に、ピレネー2頭、ゴールデン、シープドッグなどに会ったが、その度にTA坊が遊べ遊べと誘っていた。
早朝の杉並木でのmomoTAROH~
Img_2255
S110/JPEG 
 
 
車中泊をした栃木県那須の道の駅「明治の森・黒磯」を出て、同じ地区にある道の駅「那須高原友愛の森」に回ってきた。
距離的にはさほど離れていないところに、3つ4つの道の駅があり、それぞれ特徴を持って営業されていることに引かれて、今回は「那須高原友愛の森」に寄ってみたのだ。
この道の駅は、一般車両150台規模で、「明治の森・黒磯」より規模が大きく、駐車スペースも規則的に線引きされていて、個人的には車中泊する気が起きない作りであった。
時間的に早すぎて、売りの町のアンテナショップを覗くことができなかったが、施設はきれいであった。
今回は、「明治の森・黒磯」でサクラを見ることが出来なかったが、ここ「那須高原友愛の森」では、満開のサクラを見ることが出来た。
昨日は福島県松川PA近辺で満開のサクラを見たが、那須高原友愛の森でも満開で、さて桜前線をどこで突破したのやら?
南那須塩原IC付近では桜吹雪であったから、茨城県の東北道沿線は那須高原を境に北で満開、南で桜花は済んでしまったのかな~
876a3226
EOS 5D Mk.3+EF24-105L/RAW
 
 
上河内SAで一休み~
ここは広いSAで、フタリを連れてのんびり散策できたが、残念なことにあることになっているペット専用ゴミ箱を探し出すことが出来なかった。
Img_2258
S110/JPEG
 
 
東北道岩舟JCTで北関東自動車道に入り高崎JCTで関越道に、この日は気温が高く上河内SAによって以来、PAやSAに寄っても車を停める場所がなくて、外より走行中の車内の方が涼しいと見えてフタリとも降りようとしない。
埼玉のジャスママさん宅までの道案内をしていただけると、鶴が島IC側のニトリ鶴ヶ島店駐車場でもーままさんと待ち合わせ、ほぼ約束の11時40分に到着、フタリを車から降ろしワンツータイムをもーままさんに手伝ってもらい、屋根があり車高2.25メートルのわがキャンカーが入れる駐車場のあるところを探してもらい移動。
昨年秋以来の再会で、積もる話に花を咲かせながら昼食をとった後、ジャスママさん宅へお邪魔した。
先の記事でも記載したが、momoは平気でお宅拝見とばかりに探索し、TA坊はいつものビビリ屋でお家に入れないのだ。
お庭では、わが家のようにあちこちと探索できるのに、なぜかお家の中が苦手なのだ。
お庭でオヤツタイム・・・前足を浮かせているのがTA坊だよ~
00p1270156
 
 
お庭のチェアーで、飼い主にベッタリと甘えるTA坊なのだ~
じゃすまま家のパパさんにも甘えていたよ・・・その様子はじゃすままさんのブログでどうぞ~
00p1270196
もーままさん提供写真です
 
ゆっくり休息方々、ジャスミンの思い出話やフラットの話など懇談後、今夜のお宿「狭山市立智光山荘」へチェックイン、お風呂に入りスッキリしたところへじゃすままさんが迎えに来られ、今夜の会食場所へ~
途中パパさんの会社前で合流して焼肉屋さんへ。
ご馳走様でした~happy01
 
食事を済まして智光山荘へ送っていただき、その足でmomoTAROHの夜散歩にまでお付き合い頂いたのだ、何から何までお世話になりありがとうございました~
          
   
    
ブログランキングに参加していま~す。
今日も 人気ブログランキングへ をポチッと応援よろしく~lovely
 
 

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »