2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

全国のフラットさん

blogランキング

無料ブログはココログ

« TAROHの鼻頭ら~ | トップページ | 降ったり晴れたり~ »

2013.09.13

ボランティア犬に備えて~

~写真をクリックし、大きくて見てください~
 

昨日苫小牧までJKCの会員継続手続きに行った際に、ショーリードを頂いてきた。
毎年、幼稚園児対象のふれあい教室で、チョークチェーンと革リードを使っていたが、スマートじゃないので、今年はショーリードでコントロールしてみようと思い、目下予行演習というか訓練を今日から開始した。
素材は落下傘の紐で、すこぶる滑りが良いリードであるが、油断すると緩んですっぽ抜けもありえるから、十分訓練して馴らしておかなくちゃね~
 
 
誰ですか? 訓練は嫌だとベーをしているのは。
Img_0323
 
 
TAROHは、すんなりとコントロールに応じてくれたGood Boy~happy01
Img_0324
 
 
 
今日の夕散歩は二頭曳き~
カメラを出すと座り込んで良い子ぶるmomoと、そ知らぬ顔で草を食むTAROH、最近は馬化しているTA坊なのだ。
Img_0330
S110/JPEG
   
      
   
    
ブログランキングに参加していま~す。
今日も 人気ブログランキングへ をポチッと応援よろしく~lovely
 
 

« TAROHの鼻頭ら~ | トップページ | 降ったり晴れたり~ »

つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは〜★
おぉ!ショーリードときましたか!
確かに、ふれあい教室も十分にショーですからね☆(*^^)v
喉の真ん中にならないように、耳のすぐ後ろにもっていくと引っ張れませんし、格好良いですよ!
イギリスのショーでは、自然体をみせるために、スタックするときには緩めますが、ラウンドと日本では言いますが、動きを見せコントロールするときは顎下まで持ち上げます。 おためしくださ〜い!

BandJさん、こんにちは~

目下、ショーリードに馴らしています。
ようやく「それ何?」とリードを咥えようとしなくなりました。
 
いつもショーの動画を拝見していますので、所定位置に引き上げてみたり緩めてみたりと、使い勝手を確かめながら、momoTAROHを訓練していますが、だいぶん馴れてきましたよ。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59305/58185024

この記事へのトラックバック一覧です: ボランティア犬に備えて~:

« TAROHの鼻頭ら~ | トップページ | 降ったり晴れたり~ »