2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

全国のフラットさん

blogランキング

無料ブログはココログ

« 連続真冬日~ | トップページ | 深雪は嫌い? »

2013.01.18

千客万来~

~写真をクリックして見てくださいね~

 
今朝6時マイナス15.1度、フワフワな雪がうっすらと積もっていた割には冷え込んだ。
お天気にさえなれば、融けて消えてしまうのだけど、こうも低音だと除雪をせざるを得ない。
助っ人君を引っ張り出すまでもなかったが、歩道の除雪を急ぐため、助っ人君でサッサッと~
Img_6004
 
 
 
下界は薄い雲に覆われているが、その雲の上に陽射しが日高山脈の山並みを照らし、白銀が輝いている。
momoの朝散歩帰り、お約束のダミーをお持ち帰り中~
Img_6008
 
 
 
新雪を嗅ぎ分けながらのTAROH、鼻の周りが真っ白だよ~
TA坊の散歩の頃が一番冷え込んだかもね、多分6時より1度位下がったと思う、とにかく寒かった。
Img_6009
IXY510IS/JPEG
 
 
 
お題の「千客万来」とは、わが家のバードテーブル。
今日はアカゲラまでやってきて、ヒマワリの種を啄んでいた~
876a2034
 
 
 
黒いベレー帽を被ったような愛らしい「コガラ」、お馴染みのシジュウカラ科の中では、一番小さいヒガラより一回り大きい。
でも、北海道にはコガラと良く似た「ハシブトガラ」がいるので、これがコガラなのかハシブトガラなのかは、私には判別できない。
876a2030
 
876a2035
 
 
 
ひょっと見は、前と後ろがどちらが頭かわからない姿で、木の幹に下向きに止まっているのが「ゴジュウカラ」で、シジュウカラ科の中では一番大きく、強いようだ。
876a2048
 
876a2037
 
 
 
本家本元の「シジュウカラ」は、ゴジュウカラの次に大きく、どこにでもいてお馴染みの鳥だ。
876a2059
 
876a1929
 
 
 
お祭りなどでおみくじを引く芸をするなど、人懐っこい「ヤマガラ」は、シジュウカラより小さいが、バードテーブルの上では結構押しが強く、シジュウカラも追い払われてしまうのだ。
876a1914
 
 
 
シジュウカラ科ではなくて、アトリ科の「シメ」もやってくる。
体もシジュウカラ科のどの子より大きく、バードテーブルに居座ってヒマワリを食べ尽くす勢いなのに、とにかく臆病で窓の内側で動いただけで飛び去ってしまう。
876a2070
 
876a2071
 
 
 
ヒマワリの種を食べないススメもやってきて、エサ箱の穴から種を引っ張り出して散らかすのだ。
やむ無く、近くの地面に剥きヒエを撒いて、そちらに誘導しているが、なかなか言うことを聞いてくれないし懐かないのだ。
コガラが種を取りたいけど、テーブルに二羽のススメがいては難しいね~
876a2060
 
 
 
ゴジュウカラと張り合って、餌場を譲らないススメ、一番強いのかもね~
876a2062


スズメとシジュウカラが、シメに追われて、テーブルに行く機会を伺っているのだよ~
876a2066
EOS 5D Mk.3+EF28-300 L/RAW
 
居間の窓越しに千客万来のテーブルを写してみた。
ガラス越しなのでクリアーじゃないのは、ご勘弁を~
 
 
 
 
ブログランキングに参加していま~す。
今日も 人気ブログランキングへ をポチッと応援よろしく~lovely
 
 

« 連続真冬日~ | トップページ | 深雪は嫌い? »

つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは〜★
今年の日高地方は、もの凄い雪ですね!マイナス15℃ですか?。。。
マイナス1℃で寒いなんて言っていたら、笑われてしまいますね。。。(-_-;)

雪深いと、野鳥は餌の確保が大変ですから、このバードテーブルは、ありがたいでしょう!
こちらでも、めったになく雪が降った地方が多いので、野鳥のためのグループが盛んにバードテーブルやつり下げ式の餌ケースを使ってくださいと、新聞や雑誌、そして地域のニュース番組でお願いしていました。
うちでもつり下げ型のものに、ナッツ類を入れていますが、冬場は、豚肉や牛肉の脂身を一緒に入れておきます。
このバードテーブルは、お手製ですか?とっても立派!!(^_^)v

BandJさん、こんばんは~

はい、例年になく雪が多いですよ~
その上、連日マイナス15度、これまた記憶にない冷え込みです。

野鳥の餌付けは、本来慎むべきことなのでしょうが、こうも雪が多いと
雑草の種を取りたくても雪の下ですからね。
寄ってくるのはシジュウカラ科で、時々シメなどが来て賑やかですよ。
いま日本ではハクチョウへの餌やりを禁止しているところが多いようですよ。

御地では餌やりを奨励しているのですね。
脂身を網袋に入れてバードテーブルや庭木の枝に吊るしていましたが
カラスが多数集まって来て食いちぎっていくし、カラスが来ると小鳥が来ないしで
今はやめています。
また果物も入れたいのですが、これもカラスのターゲットになるのですよ~

はい、バードテーブルは自作でして、何度も風で飛ばされたり屋根が朽ちたり
その都度修理して使っています。
真ん中の筒に1.3mm程度の穴を開け、筒の中にヒマワリの種を入れいます。
シジュウカラ科の連中は、その穴から上手に種を引き出して持ち去り
庭木の枝などで食べていますし、冬囲いの荒縄の間などに隠して貯食しています。
居間から眺め、癒されています~
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59305/56571613

この記事へのトラックバック一覧です: 千客万来~:

« 連続真冬日~ | トップページ | 深雪は嫌い? »