2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

全国のフラットさん

blogランキング

無料ブログはココログ

« 久し振りで雪かきナシ~ | トップページ | 飯寿しウマし~ »

2013.01.06

重く凍った雪~

~写真をクリックして見てくださいね~

 
町教育委員会主催、町スキー協会主管の「町民歩くスキー教室」が5日から毎週土日、2月3日日曜日まで計10回開催する。
昨日は開校式でご挨拶をした後、今シーズンからフリー(スケーティング滑走)を始める受講者2名を受け持ち、2時間の指導を行なってきた。
冷え込んで寒かったけど、好天に恵まれ、雪質も最高で初日の参加者50名余、それぞれ楽しんでいた。
Img_5925
 
 
 
今日もスキー教室があったが、夜半に降った雪の上にミゾレが降り、明け方の気温低下で凍りついて、今朝の雪かきは大変であった。
町政懇談会に除雪が遅いので早く来て欲しいと要望したが、何時もは7時前後だったのに今日は5時50分にガーガーとブレードで凍結した雪を削りながらやって来た。
その時間はまだ暗く、外で雪かきをするには早すぎるため、6時半になるまで待って雪かきwポ開始した。
今日も助っ人くん、大活躍であったが、8時半まで掛かったので、スキー教室には出かける元気がなくなり、失礼してしまった。
Img_5930
 
 
 
庭先の車寄せの半分が、日陰になり雪が融け切らず凍っているため、焼砂を撒いて滑り止めにしているが、勢いよく走ってきたmomoと、追いかけてきたTAROHが足を取られてスッテンコロリ~
二匹とも「アレッ?」というような顔をしていたが、何事もなかったように起き上がり、また走っていった。
見ている方はハラハラドキドキ、怪我をしないでくれ~
TAROHの後方の白い部分が凍結した雪なのだ。
Img_5929
 
 
 
昨日の朝散歩で、12月の強風で枝が折れたハルニレの大木に4羽の大きな黒い影を見つけた。
大木の全景が入る位置から一枚~
Img_5916
 
 
 
近づくにつれて、1羽、2羽と飛び立たオジロワシ、大木の向こう側に飛び立つのでコンデジじゃ捉えられない。
結局、1羽が止まっていた場所を移動したものの、最後まで飛び立たず、枝の上から警戒の眼差しを投げかけていたオジロワシをパチリ~
Img_5921


その時のTAROH、帰りがけに大木を背景に一枚~
Img_5923
IXY510IS/JPEG
 
今日は14時から町内会の総会兼新年会、暗くならないうちにと15時半を回ったところで、「わが家の元気な娘と息子が首を長くして待っているので、お先に失礼~」と詫びて帰宅した。
とりあえず敷地内放牧で片付けをしているうちに、暗くなってしまい、下が滑るので散歩を省略~
 
 
 
 
ブログランキングに参加していま~す。
今日も 人気ブログランキングへ をポチッと応援よろしく~lovely
 
 

« 久し振りで雪かきナシ~ | トップページ | 飯寿しウマし~ »

つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

今日も天気は良かったけど気温は低く風も強くて、近くの広場でわんずを遊ばせている間、ジャケットのフードを深くかぶって軍手をして(笑)おかしな人になってましたよ~

とはいえ我が家周辺は積雪はあるもののツルツルになるほどは凍っていないので転ぶ心配はないんですけど、おーしゃんなんかは体重があるので転ぶのは怖いですよね~

ところでこのオジロワシって毎年同じ個体が飛来してるの?だとしたらすごい帰巣本能だよね。
大空から見て、shio-chanちをちゃんと把握してるんだろうね。

人間には絶対できないことですよね。どうもスミマセン(なぜか謝ってしまいます)。

こんにちは。
スケーティングの指導とは何でも出来るのですね!
ハワイ地区の凍結はあまりないのでmomo&TAROHちゃんはステンといったのでしょうか?
先日のツルツル路面ではさすがに黒犬2頭は危険でした。普通に歩くのは大丈夫なのですが、ワン友などに会うと2頭で猛ダッシュしますので踏ん張れません。
ついにスパイクピンだらけの靴を買ってしまいました。^_^;

おしゃままさん、こんにちは~

お日様が出ていても寒いですよね。
日差しに当たっている片側は暖かさを感じますが、反対側はジンジンと冷えが伝わってきます。
そんな時風が強いと、二倍も三倍も寒く感じますから、フードを深々とかぶり縮こまって耐えなくちゃ~

お宅の周辺はちょっと積もっても日中に融けてしまうのでしょうね、羨ましいです。
こちらは日中に融けたのが夜に凍り、ツルツル状態になっちゃいますから、ニンもワンも転ばないようにゆっくり歩いています。
でもね、よその犬を見つけるとスローのコマンド、効き目ゼロになっちゃいます。

このニレの大木に集まってくるオジロワシは、毎年同じ個体のようですよ。
わが家の前の川は、サケを捕獲しないで自然繁殖しているので、産卵後のサケが豊富な餌が、多くのオジロワシとオオワシを呼び寄せているのでしょう。
 

チャンスパパさん、こんにちは~

はい、一応全日本スキー連盟公認の基礎スキーのインストですが、ゲレンデのない当町で手軽に雪と戯れるには歩くスキーしかなくて、歩くスキーの教習や草大会にフリー滑走で参加するなどして、クロスカントリーをマスターしました。
数年前からクロカンの指導員試験もできましたが、わが町で中高齢者相手の歩くスキー教室の指導では、クロカン指導員資格を取るまでもないし、スキーの公認指導員は町内に3名しかいないので大忙しです。

>ハワイ地区の凍結はあまりないのでmomo&TAROHちゃんはステンといったのでしょうか?
少しでも雪が降ると路面凍結しますから、凍結路の経験はあるのにね、元気過ぎるから転ぶのですよ~

>先日のツルツル路面ではさすがに黒犬2頭は危険でした。
一人で黒ワン二頭曳きは路面が乾燥している春から秋まで、冬場は路面凍結しますから危険ですよ。
飼い主は仰るようにスパイクピン装備で転ばないで済みますが、ワンが滑って転ぶと怪我が心配です。特に骨が繊細だと言われているフラットですから、転ばさないように雪の上を歩かしましょう~
 

オジロワシ・・・

すごい、こんなすごいお写真が撮れて
羨ましいです。。。

そしてなにより

オジロワシを直接観察できる
そのご環境に感動!

う~ん、やっぱいいですね!
北海道!

HSパパさん、こんばんは。

はい、自然豊かなド田舎ですから、生活上は様々な不便を我慢して住んでいます。
なにせ、居間でソファーにかけていても、窓からワシが飛んでいるのを見れるのですから
どれだけ田舎かがわかるでしょう~

まぁ、たまに来て心を休めるには最適な場所ですので、ぜひぜひ~
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59305/56484495

この記事へのトラックバック一覧です: 重く凍った雪~:

« 久し振りで雪かきナシ~ | トップページ | 飯寿しウマし~ »