2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

全国のフラットさん

blogランキング

無料ブログはココログ

« 大賞の行方は? | トップページ | 防虫対策~ »

2012.06.12

PLAY BACK 最終回

~写真をクリックして見てくださいね~

  
今朝は雲が低く、肌寒い一日であった。
気温が低いということは、このフタリの元気がパワーアップ、加えて散歩道の堤防の生い茂った雑草がきれいに刈り取られたので益々元気百倍なのだ。
 
写真撮りでシットさせても、気持ちは刈り倒された雑草が放つ「カホリ」に夢中で、カメラなんて見てもくれないのだ。
向かって右がmomo、左がTAROHだよ~
Img_4866
 
 
 
 
いよいよフラッと旅のPLAY BACKも最終回だ。
本州最後の昨夜の雨も上がり、早朝の散歩も浅虫の海岸遊歩道を時間をかけて歩いてきたものの、車内で朝食をとり片付け物をしながら時間を費やそうとしても時計の針は進まない。
早いと思ったが、道の駅「浅虫温泉」を7時に出発、津軽海峡フェリー埠頭へ向かい、8時前に到着。
フェリーが10時発なので、乗船手続きは8時半から、家内に早すぎたと小言を言われながら乗船手続きまで車内待機し、手続きを済ませてから青森市内方向へ向かい、コンビニで飲み物を購入。
乗船待機場所に戻り、ペット搭載のビラをダッシュボードにおいて待機、時々momoTAROHのワンツー散歩~
今日乗船するのも、行きと同じくブルードルフィン~
Img_4741
 
 
 
定刻10時に青森を出港、低気圧通過後なのに波が穏やかで、ツインのスイートで手足を伸ばして3時間40分、ワンの車内留め置きではなく、ワンを預けるシステムなら、函館-青森じゃなく、苫小牧-大洗とか、小樽-舞鶴の長距離航海なら身体的には楽だろうね。
函館上陸後は、淡々と高速道を走り、有珠SAのドッグランでmomoTAROHの息抜きと、ちょっと早いけど夕食を食べさせて、ノンストップで19時25分、無事自宅に帰り着いた。
本日の走行距離398.5キロ、総走行キロ数は2,891.7キロであった。
 
 
今回は、8泊9日間の旅で、3泊だけラン遊びの後なので旅館宿泊を予約して出掛けたが、結局本州の蒸し暑さに負けた家内の要望で急遽予約を取り旅館宿泊となったが、偶然にも8拍中4泊が旅館泊、4泊が車中泊となった。
反省点としては、北海道から本州へ向かうのは、3月中旬から4月中旬までの温暖な時期がベストで、5月中旬を過ぎては北海道人には暑過ぎる。
 
 
参考まで、費用他のデータは、以下の通り。
フェリー往復代金(2人分)   49,810円(往復割引、スイート差額分を含む)
宿泊費(4泊)   50,600円
高速道通行料金   38,170円(料金所表示金額を記録したもので、請求金額と差異があるかも)
ガソリン代金   49,243円
ドッグランWoof遊行費   7,400円
合計   195,223円
その他、食事代他

キャンカー燃費等
給油量  333.51リットル
ガソリン代金  49,243円
ガソリン単価  147.65円
燃費  8.6705キロ/1リットル当たり
 
 
往復高速道路を使用したこと、キャンカーでありながら旅館で4泊したこと、ガソリン給油の半分を高速SA給油所で入れたことなどが、費用増加を招いたが、家内の腰椎圧迫骨折半年後であったので、やむを得なかったと思っている。
高速道路走行の割には、燃費が8.67キロは良いほうなのだろう。
 
 
以上が、この度の決算であるが、金額以上の楽しい思い出と、多くのフラット・フリークとお話が出来て私の宝物がまた増えたことと、一人運転で2,891キロを走り切り大きな自信を得ることができたのが最高にうれしい。
一緒に遊んでいただき、お話が出来た皆さんに心から感謝とお礼を申し上げ、PLAY BACK「フラッと旅」の幕を下ろそう。
最後までお読みいただき、ありがとう~
 
 
 
 
ブログランキングに参加していま~す。
今日も 人気ブログランキングへ をポチッと押して応援よろしく~lovely
 
 
 

« 大賞の行方は? | トップページ | 防虫対策~ »

つぶやき」カテゴリの記事

キャンカー」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

素晴らしい旅だったようですね!
それにしてもお独りでの運転はスゴイの一言。ワンコゴハンの話からも準備の緻密さが伺えました。

私も見習ってワンたちと旅をしたいです。
もう少し時間に余裕ができたらですが。それまではバイクで日帰りツーリングです。

長旅&レポートお疲れさまでした!
楽しく拝見いたしました。

がっ!
何はともあれ、M3のレポートをUP,UPお願いします!!
M2に未練無しとは、聞き捨てなりませぬ (lll゚Д゚) 
でも・・・前のめりのレポート見たら買っちゃいそうで ( ̄Д ̄;;

お疲れ様でした~
今回もたくさん収穫があったようですね~
お1人で3000km近くを走られたのは凄い!

確かにキャンカーで行って旅館泊はもったいないですが、
奥様は旅館泊の方が体が休まるでしょうから仕方ありませんよね。

私たちもフェリー利用時は小さい子供がおりますので
スイート(特等)を利用しますが、この金額が結構痛い。
北海道上陸も、やはり交通費だけで10万は見ておかないといけませんからdown
もう少し安くなると助かりますが、運営側のこと考えれば
燃料費高騰なんかもあって大変でしょうね。

M3って、もしかしてライカですか?
危険な領域ですね~smile
一度その画を見てしまったら、どっぷり引き込まれそうで足を踏み入れられませんcoldsweats01
お金がいくらあっても足りません。

チャンスパパさん、こんにちは。

今回の一人運転で、自信をつけました。
なかなか本州には行けないけれど、道内の道の駅は制覇したいです。

フードはね、何時もより少なめに軽量して、一食ずつ袋に入れて持っていきました。
車移動なので食べさせる量は少なくてもOKで、帰宅後はそのまま夏の給餌量に突入しました。

袋は家庭用のまち付き中型を使っていて、フードを食べさせた後の袋はうんP袋になります。
手が大きいので、ワン様のうんP袋じゃ使い辛いのです。

Blogでのやり取りよりお会いしてお話しするのが情報収集も教えられることも多く、一番ですね。
ぜひワン連れの旅をお勧めします~
 

ジャスミンパパさん、こんにちは。

すっかりお世話になり、無事に長旅を楽しむことが出来ました、感謝、感謝です。

M3のAF、やっぱり最高~
老眼でもワンの目にピントを結べるこの喜び、M3様様です。
YOSAKOIに初めて持ち出したけれど、ピンが狂ったのはありませんでした。
モニターもM2より一回り大きいし、ファインダーも視野100%だし、EOS5DM3とは言うものの、別カメラのようです。
パパさんの長玉を生かすためにも、これ行かなくちゃならないでしょう~
 

テアポロさん、こんにちは。

はい、収穫ありましたよ~
直にお会いしてお話を聞ける、ホントうれしいですし、勉強になります。
一人運転、自信つきました、今度は日本海側を南下したいですね。

圧迫骨折完治とはいえ、車旅は腰に疲れがたまりますから、家内のために旅館泊にしました。
一人旅なら旅館宿泊代が丸々浮きますから、今度は一人旅?アハハ

そうですよね、お子さんがいるとフェリーはスイートに限りますね。2等料金とに差額は確かに痛いですが、それだけの価値はありますよ。
それより高速代金は高すぎますね、1000円時代が懐かしいです。

とてもライカを持てる身分じゃありませんよ、EOS5Dのマーク3です。
視野率100%、常用ISO、連写速度、61点のAFと、M2とは桁外れにGoodです。
もっとも私には機能をどれだけ使いこなせるか分かりませんが、旅から戻ってからの入手だったのが悔やまれます。
でも、まだ馴染んでいませんが、もうスペアにM2を残す気持ちがなくなりましたよ~
 

フラっと旅、とっても有意義で楽しい旅でしかも無事に帰宅されて何よりですね。
確かに本州を車中泊するなら5月はもう暑いかもしれませんね。
特に伊豆あたりの静岡や埼玉は5月でも暑いですよね~
でもとっても楽しそうで旅ってやっぱりいいですよね
そうそう那須高原の黒磯にはローズ父のかなり年上の従兄が定年になって住んでいるのでそんなに良いところなら車で行ってみたい気もするけど、あと何年で行けるだろう・・・

今週は何だか寒いですが、今度の日曜、17日に支笏湖水泳部活動開始です!
Basiaさんのブログに告知あります。
ご都合がよかったら参加してください!

masakoさん、こんばんは。

はい、多くの親戚さんやフラット飼いさんにお会いできて、色々勉強になり有意義な旅でした。

5月中旬過ぎだったので、東北道を南下しているといきなり25度だの26度だのと、わが家地方より10度以上も高温にびっくり、それだけで暑さ負けしてしまいます。
伊豆は宿を取ったので大丈夫でしたが、那須高原はさわやかでしたよ。

17日の支笏湖、暖かいといいですね。
今日なんてホントに寒いくらいで、家内が暖房点けてしまいましたよ。
16日がTA坊の5歳の誕生日なので、遊びに行きたいけど17、18日は予定が入っていて残念です。
 

こんにちは〜★
素晴らしい旅となりましたね☆
お二人とワンズ2頭で、5日間でこのお値段は嬉しいですね!でも、高速料金が。。。車社会になってしまうのはしかたがないですから、もっと使いやすいようにして欲しいですね。こちらでは、高速代がかかりませんから、時間も節約できます。

YOSAKOIソーラン!お孫さんのチーム、準大賞、おめでとうございま〜〜す!!
あと、ちょっとで大賞だったようで、、、惜しかったですね!!まだまだ来年頑張っていただきましょう!!

B&Jさん、こんばんは。

ホテル代だけ余分でしたね。キャンカーに意味なしじゃん~
時間節約で高速道を使ったけれど、ちょっと高過ぎる感じがしました、これでも割引扱いを受けてのことです。
外国の高速道が無料というのが多いようですね。

YOSAKOI、孫たちもがんばりましたが、大賞の平岸天神はその上を行っていました。
次回は大賞を狙って欲しいです。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59305/54943863

この記事へのトラックバック一覧です: PLAY BACK 最終回:

« 大賞の行方は? | トップページ | 防虫対策~ »