2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

全国のフラットさん

blogランキング

無料ブログはココログ

« 初滑り~ | トップページ | サラッと~ »

2012.02.20

気になる記事~

~写真をクリックして見てくださいね~
 
朝6時の気温は相変わらずマイナス2桁と冷え込んでいるが、陽射しが春めいた暖かさになってきた。
今日の6時はマイナス10.6度、陽射しが出た日中は0度前後か、積もった雪を融かして道路は水だらけ。
走行中の水飛沫で、車の汚れが一段とひどいことになっている。
 
今朝の雪かき風景~
ポチガードを閉めれるようにと、門扉回りから除雪開始だ。
Img_0528
 
 
momoTAROHに、しばらく我慢をしてもらい、家の前の歩の除雪に着手し、子供達の登校前に除雪完了~ホッ
Img_0530
 
 
家の前の歩道のマンホール、掘り込みの中に雪が詰まり、北海道のシンボル道庁赤レンガ館がクッキリハッキリ、思わずパチリ~good
Img_0527
 
 
待ったついでに、邪魔が入らないうちに敷地内の除雪を完了~
フリーになったTAROHは、何時ものように待ち伏せ…って、仁王立ちで待ち伏せってのもTA坊らしいね。
Img_0532
 
 
敷地内のパトロールを終えて、玄関アプローチをフラット走りで戻ってくるmomo~
シャッターの作動遅れで、常夜灯ポールに被っちゃったけどね。
Img_0533
SX230HS/JPEG
 
昨日(2月19日)の北海道新聞朝刊の第2社会面に、気になる記事が掲載された。
記事のコピーは以下の通りであるが、絶滅危惧種に指定されているオジロワシが、道内に留まり繁殖していることは知られていたが、その留鳥集団が宗谷、上川北部、留萌北部などの北部集団と、知床、根室、釧路などの東部集団の間に分化を示す違いが発見されたという。
留鳥のオジロワシは出生地周辺で繁殖する傾向があるそうで、その結果、繰り返し繁殖されると、地域ごとに遺伝的に異なる集団が形成される可能性が高いというこは肯ける。
遠くロシア極東から渡ってくる飛翔力のある鳥だけに、広範囲で交配しているものと、研究者も思っていたようで、道北と道東で分化している調査結果に驚いているという。
このままでは遠い将来に、亜種になっていくことも考えられるとのこと。
20120219
 
 
何時もの散歩道で、仲睦ましい番いと思われるこのオジロワシ。
この止まっている姿や飛ぶ姿、どうも小振りなのが気になっていただけに、記事を読んでショックを受けている。
Img_0495
SX230HS/JPEG
          
    
ブログランキングに参加していま~す。
今日も 人気ブログランキングへ をポチッと押して応援よろしく~lovely
 
 
 

« 初滑り~ | トップページ | サラッと~ »

つぶやき」カテゴリの記事

ネイチャー」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
新聞記事、読みました!

shio-chanの写真の鳥のことではないか!
いつもなら読み飛ばすところですがフムフムと細かく読んだのでした。
なんのきっかけで興味を持つかわからないものですね。

こんにちは〜★
ほんの少しだけ、雪が溶けるような気温になりましたね? しかし、いつもながら、shio-chanさんの見事な除雪さばきに、目を見張っております!(*_*)

オジロワシのこと、、、気になりますね。。。
ということは、shio-chanさんの撮影している仔たちは、亜種になっているということですか?
やはりテリトリーに厳しい種類ということでしょうか?

今日のオジロワシの一枚、バッチリで素晴らしい!!

↓とうとうおニューのウェアを存分にお使いでしたね!とってもお似合いですよ〜☆(*^^)v

チャンスパパさん、こんばんは。

今夜は猛烈に荒れていますが、そちらは如何ですか?
被害を出さないで通り過ぎて欲しいですね、このアラシ。

新聞記事、お目に止まりましたか?
非常に興味のある研究結果ですね。
繰り返し繁殖で、固有の特徴を損ない亜種にならないように祈ることしか出来ないです。
 

B&Jさん、こんばんは。

今朝も僅かながら積もりましたが、雪かきをするほどではないのでスルーです。
午後から風が出てきて残っていた雪も吹き飛ばされてしまいました。
 
オジロワシの研究結果、非常に興味をそそるものでした。
まぁ亜種と言われるまでには、まだまだ長い年月が必要でしょうが、固体の特徴が失せるような繁殖にならないように祈るところです。
このオジロワシ、どうも小さく感じるのですよ。
飛翔姿も、羽の前後の幅がスマートすぎるので、オジロワシ?トンビ?と迷うのですよ。
大きなトンビと見間違うなんて、王者のオジロワシらしくもないですよね。
 
はい、ようやく日の目を見ました。
このウエア、サクラ模様で仲間内じゃ「サクラ吹雪ウエア」だと評判悪いです。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59305/54033665

この記事へのトラックバック一覧です: 気になる記事~:

« 初滑り~ | トップページ | サラッと~ »