2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

全国のフラットさん

blogランキング

無料ブログはココログ

« 暴風波浪注意報 | トップページ | 今日も大荒れ~ »

2011.11.23

冬支度進む~

~写真をクリックして見てくださいね~
 
三日間荒れ狂っていたお天気も治まり、今朝6時はマイナス2.3度であったが、東の空は朝日の予感~
momoTAROHのブラッシングをしていると、まだ明けきらない東の空を、ハクチョウ達が夜を過ごした河口のほうから、大きな声で囀りながら餌場に向けて飛んでいった。
Img_6417
 
 
朝日が昇り、散歩に出かける前に集合写真…と言ってもmomoとTAROHのフタリだけどね~happy01
オーイ、TAROH…目を開けろ~
Img_6415
 
 
サァ、朝日が昇ってきたから散歩に出掛けようね。
ちょっと出渋っているmomoも、このあと元気に散歩に行ってきた。
Img_6419
EOS 5D Mk.2+EF24-105㎜4L/RAW
 
デジイチを置いて、IXYをポケットに散歩に出掛けたが、堤防の上でmomoのワンツーを拾って袋の口を結びながら歩き出した時、川の向こう岸からカラスに追われて飛び立った大きな影~
大きなトンビが追われていると思ったら、何とオジロワシであった。
ワンツー袋をバッグに押し込み、ポケットからIXYを取り出しスイッチON、ズームで追いかけたが追い切れなくて飛び去っていった…間が悪いというか、油断していたというか、残念であった。
 
日中は陽射しが暖かく、重い腰を上げて冬支度に取り組んだ。
まずは庭のバラの冬囲い、たった3株しかないバラなのに時間が掛かること~
今年、池の上に日光を遮るために寒冷紗を掛けたが、そのままじゃ雪の重さで破れてしまうので、両サイドに畳み込み骨組みに結わえ付けた。
一人でアッチを引っ張り、コッチを引いたり、悪戦苦闘しながらも、何とか畳み込み結わえ付けることが出来た、これで雪が降っても寒冷紗が破けることはなし。
 
昨日、奈良にお住いの某ママさんから、立派な柿を送っていただいた。
Img_6414b
 
北海道には柿の木はあっても実を見ることはない。
学生時代、秋になると赤く熟した柿の実が生っている光景を見るたびに、先祖の故郷を思い描いたものだった。
柿が大好物ということもあるが、秋になると柿がたわわに実っている景色に思いをよせるのだ。
Img_6414
        
    
ブログランキングに参加していま~す。
今日も 人気ブログランキングへ をポチッと押して応援よろしく~lovely
 

« 暴風波浪注意報 | トップページ | 今日も大荒れ~ »

つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

今日おーしゃんたちと6丁目の奥に(ローカル)お散歩行ったんですけど、つるちゃんが突っ込んでいった広場にはたくさんの「キジ」がいたようで・・・・(笑)一斉にバタバタバターーーって!
カメラを構えるどころじゃありませんでした!
この時期いろいろな動物たちが冬支度をしていて、ああ、もうすぐ師走だなって思いますー

冬が来ますね

日本に暮らしているからこそ、出会える四季に
今年は違う意味で向き合いたい気持ちになってます

おしゃままさん、こんにちは。

さすが鳥猟犬、キジの所在を感知して追い出しに飛び込んでいったのでしょうね、つるちゃん、やりますなぁ~happy01
突発的な出来事には、カメラを構える暇がないですものね、特にポケットに入れているデジカメにとってはね。
散歩にデジイチを持ち出すのが一番なのですけど、その時に限って何も起きないから、ついついコンデジに頼っちゃうのです。
寒くなり雪が降り、クリスマスももう直ぐ、今年はいろいろあったから、迎える新年は笑って暮らせる年であって欲しいですね。
 

こんにちは〜★
カラスは大型猛禽類のオジロワシでも襲うのですね?ビックリです!(@_@;)
同じ鳥類ですが、カラスは、どうしても嫌われ者ですよね。。。

柿が北海道では実らないとは、初めて知りました!
私の父の故郷では、男の子が誕生すると柿の木を植える習慣があって、柿の実が実るようになれば、男の子は丈夫に育つということらしいです。桃栗三年柿八年と言いますね。。
父が亡くなった年、故郷から父の柿が送られてきました。たいそう甘い柿だったのを思い出します。

B&Jさん、こんばんは。

オオワシやオジロワシが餌を食べているとカラスがやってきて、数としつこさでワシを追い払いますよ。
若いワシ達は、寄ってたかってまとわりつくカラスに、タジタジです。

ハウスで栽培すると実も生るのでしょうが、路地では無理のようですね。
それだけにたわわに実っている柿の木に憧れます。
お父様の柿、きっと感激の味だったでしょうね。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59305/53315981

この記事へのトラックバック一覧です: 冬支度進む~:

« 暴風波浪注意報 | トップページ | 今日も大荒れ~ »