2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

全国のフラットさん

blogランキング

無料ブログはココログ

« アグネス チャンさん~ | トップページ | 苫小牧へ~ »

2011.10.24

栗の木~

~写真をクリックして見てくださいね~
 
天気予報じゃ、今日は晴れのはずなのに、雨が降りそうな寒々とした一日であった。
今日は予定が入っていないかったので、メガネを作りに苫小牧まで行こうと思ったが、何となく身体がだるいので止めて、読書三昧~
 
今年も小振りだけど美味しい実をつけてくれた栗の木、記念樹本体の方は、大きく枝を張って元気だけれど、実生から育った子供の栗の木の枝が軒先に被るようになった。
その上、幹に洞ができて脆くなっているので、土曜日の朝、業者に切り倒して処分してもらった。
左が親木で、右の切り口が見えるのが子供の木。
Img_5866
 
 
10年前、家を建て直した際に、盛り土をして土留めに塀を回した際に、お隣に大きく枝を張っている栗の木伐採を告げた所、毎年落ちる栗を拾うのが楽しみなので、そのままにして欲しいといわれた。
そこでお隣に張り出している枝を切らずに、塀のブロックを枝に当たらぬように細工して完成させたが、お隣の土地建物も他人に渡り、奥さんも施設に入ってしまったので、後々のことを考えて、隣りに張り出した枝を切り落とし、子供の栗の木も根元から切断してしまった。
これでお隣の庭(手入れがされていないけれど~)の日照権問題もクリアできてひと安心。
Img_5867
 
 
今朝のmomoとTAROH~
momoの眼、どうもすっきりしないね。
Img_5879
 
 
最近、チョキチョキが嫌いになったTAROH、もう少しお手入れしようね。
Img_5871
EOS 5D Mk.2+EF24-105㎜4L/RAW
 
最近発行された「レトリーバー・ファン Special」という犬種別ムック本を購入した。
フラットのことを、どのように書かれているか興味深く読んでみたが、「ラブやゴールデンの人気に押され、現在はマニアックな犬種となっています。古いタイプのラブラドールと血統不明のイギリス産セターを異種交配させてできた犬種。水陸両用のソフトマウスの獲物回収犬として、大変重宝されました。第二次世界大戦後、その数は激減しますが、熱心なファンシャーによって絶滅の危機を免れました。現在でもイギリスでは安定した人気を誇る犬種です。」だけの記事であった。
確かにフラットオーナーはマニアックではあるけど、「レトリーバー・ファン」いうならば、ラブやゴールデンのようにとは言わないが、もう少しフラットについて内容の濃い書き方をして欲しいものだ。 
まぁ、共通した疾患やクセの矯正、プレイスポッとガイドなど、参考になる記事もあったけれど、やっぱり物足りないのだよなぁ~
 
右最上部に表示させていた天気予報のブログパーツが、度々表示されない、または表示するまで時間が掛かるなどがあったので、クリスマスカウントダウンに替えてみた。
これで開くスピードが少しでも速くなればいいのだけれどね~
        
    
ブログランキングに参加していま~す。
今日も 人気ブログランキングへ をポチッと押して応援よろしく~lovely
 

« アグネス チャンさん~ | トップページ | 苫小牧へ~ »

つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは〜★
栗の木、2世代だったのが、残念でしたね。。。。
でも、お隣さんが替わったようですから、そうしておくことが賢明かと思います。

あらら!!TAROH君はチョキチョキが嫌いになってしまいましたか?? 困りましたね。。。
少しずつ、おだててあげてください!

レトリバーの専門誌にしては、お粗末なものを出しますね。。。。売れれば良し!という日本の出版社の陰がちらつきます。。。

ただ、私が観ても、日本には本物を見極めることの出来るFCRの専門家がたった一人しかいません。
最上級の知識を、数年前に亡くなったブレンダ・フィリップスから直接受け継いだ方です。
その方に専門書を出していただけるようにしたらどうかと思います。
FCRSJに入会されるのも、良いことに思います。誰でも入会できるはずですから!

お隣の栗の木でクリ拾いができるなんて それはラッキ~な事~で
 私も切らないで~となりますね~。(∩_∩)
↓アグネスさん、、どなたでもOKだったのですねぇ。。
  パパさんの玄関にワープできるそんなものがあれば いいのにな~。。です。。。(笑)。。。

マニアックなフラットファンの一人です(笑)

もっと知らない事とかいっぱい書いて欲しいですよねぇ^^;
みんなフラットの魅力にハマってるんですから・・・

momoちゃんすっきりしましたねぇ~♪
TAROH君はチョキチョキが嫌いになったの?

ジョイはガマンはするのですが・・・・
ニンに根気がないのです(爆)

B&Jさん、こんばんは。

>栗の木、2世代だったのが、残念でしたね。。。。
10年間で2世代目も随分大きくなりました、木の成長を甘く見ていましたよ。
お隣の所有者が替わったので、今後のことを考えて伐採し、はみ出していた枝も切りました~

>あらら!!TAROH君はチョキチョキが嫌いになってしまいましたか?? 困りましたね。。。
はい、直ぐに寝転んでお腹を出してグネグネ、今度は押さえつけて寝転んでもダメなことを教えなくちゃ~

>レトリバーの専門誌にしては、お粗末なものを出しますね。。。。
はい、がっかりでしたよ~
ムック本なので期待する方が無理だったのかもです。
でもね、年間1000頭あるかないかのFCRですから、専門書を出してもどれだけ売れるか、ですね。
もし出したにしても相当高い本になりそうですよ。
FCRSJのホームページ、読ませてもらっています。
いろいろ勉強になることがあり、重宝していますが、今のところ入会までは考えていません。
 

minpさん、こんばんは。

>お隣の栗の木でクリ拾いができるなんて それはラッキ~な事~で 私も切らないで~となりますね~。(∩_∩)
木の生長って凄いですよ、10年でこれほど枝が張るとは予想外でした。

>↓アグネスさん、、どなたでもOKだったのですねぇ。。
一応整理券を支店窓口で配布しましたが、整理券なしでもOKでした。
なーに、3時間あれば来れますって!
こ洒落たカフェはないけど、大狩部から、もう一っ走りの1時間弱ですから~
 

neomamaさん、こんばんは。

>マニアックなフラットファンの一人です(笑)
はーい、私もマニアックなフラットファンで~す。

>もっと知らない事とかいっぱい書いて欲しいですよねぇ^^;
骨関節疾患とガンの専門医の特集、まぁ、レト共通なので読みましたが、専門医、北海道にはいないのか、載っていませんでした。

>momoちゃんすっきりしましたねぇ~♪
TA坊が舐めて、齧って、酷いことになっているのですよ~
TA坊は、ハサミを持って呼ぶと、ひっくり返ってお腹を出してグリグリやりだすので、危なくてチョキチョキできないのです。
特にヒゲカットが~

>ジョイはガマンはするのですが・・・・ニンに根気がないのです(爆)
うーん、イタタ~
確かに根気よくできないですね、お腹を見せちゃうとチョキチョキされないと学習されちゃいましたしね~ナハッ
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59305/53074411

この記事へのトラックバック一覧です: 栗の木~:

« アグネス チャンさん~ | トップページ | 苫小牧へ~ »