2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

全国のフラットさん

blogランキング

無料ブログはココログ

« そろそろ終りだ | トップページ | ふた七日 »

2011.02.18

雪融け進む~

~写真をクリックして見てくださいね~
 
今朝の最低温度はマイナス1.9度、6時の気温はプラス気温1.1度、昨夜来、雪とも雨ともつかない小粒の雪が降っていて重い湿った雪の雪かきを覚悟していたが、地上に落ちるまでに融けてしまい積雪にはならなかった。
朝も小粒の雨が降っていてmomoは散歩を拒否したので、TAROHのみ堤防を濡れながらの散歩だ。
小学校の裏手は、エゾシカの足跡だらけで、TA坊は匂い嗅ぎに忙しい~
Img_3599
IXY510is/JPEG
 
 
70-300㎜レンズを付けた7Dを出窓に置いていたら、邪魔だ、邪魔だと邪険にされるので仕舞い込んだ。
フッと視界を横切る影があり、「もしや、アオサギ?」と24-105㎜を付けて手元にあった5Dを持って窓から池を見たら、やっぱりアオサギが降りていた。
momoTAROHは、昼寝の真っ最中でワンともキャンとも言わないので、悠然と風景に溶け込もうとしているアオサギを窓ガラス越しにパチリ~
Img_4379
 
 
ガラス越しでクリアじゃないので、場所を移動しようと動いたら、サッと察知して飛び立った。
大きな身体を大きな羽で持ち上げる様は、まるで垂直離陸機のようだ。
Img_4381
 
 
ほとんど垂直に上昇して、momoTAROHの棲家へ引いている電線を超えたアオサギ。
背景の松の緑に被っていて、アオサギの姿が見づらいね~
Img_4382
 
 
ここまで昇って、ようやく水平飛行に移ろうとしている。
このあと、松の木を回って右方向へ飛び去っていったが、アオサギの飛行振りは、きびきびした動きではなく、ゆったりと羽を広げて飛翔するのだが、急いで飛び立ち障害物(電線)を越えるまでのゆっくりしてはいるものの、強力な浮揚力を稼ぐ姿は感動モノだ。
多分、ビックリして目一杯急いだのだろうから、これに懲りてもう降りてこないようにね~annoy
Img_4383
5D+EF24-105 4L/RAW
 
カルガモやアオサギがやってきて、池の中のニジマスやオショロッコマは生きた気がしないだろう。
ニジマスは40cm超が1匹と20cm前後が20匹ほど、13cm程度のオショロッコマが数匹、池に入っているが、それでも池の側に「コイコイコーイ」と声を掛けながら行くと寄ってくる。
食欲は旺盛で、この子達もなかなかかわいいものだよ~good
 
 
昨日、議員共済遺族年金および厚生年金の死亡による資格停止届けを提出、これで公的な手続き、全て完了だ。
当地では、自治会が葬儀の様々なお手伝いをしてくれる。
親父のときは会場使用届やら死亡届やら年金手続きやらを全部自分で行ったが、今回のお袋については死亡届と会場の押さえを自分で行い、会場使用届やら火葬許可書など、葬儀に必要なモノを自治会役員にお願いしてことを進めていただいた。
唯一、年金手続きのみが残っていたのだ。
人ひとりを送るということは、公的手続きが多くて本当に大変だが、自治会の役員のお陰で少しは楽をさせてもらえた…サンキュー
   
    
ブログランキングに参加していま~す。
今日も 人気ブログランキングへ をポチッと押して応援よろしく~lovely
 

  

« そろそろ終りだ | トップページ | ふた七日 »

ネイチャー」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

アオサギ!バッチリでしたねぇ~♪

300mmレンズ・・・邪魔だ!邪魔だ!で笑ってしまいました

少しのタイミングで惜しかったですねぇ
長いレンズだったら・・・
もっとアップで撮れたかもですよね^^;

でも・・・確かに邪魔!って気持ちも十分わかります・・・・

カルガモやアオサギがやってきて、池の中のニジマスやオショロッコマは生きた気がしないだろう。

おかしいですsmile
しゃべれたら
『避難場所作ってくださいー』と言ってるかも。

アオサギですか・・・・置き物みたいですネ

真上に飛ぶなんて、そうそうできないですよね!!
先日伊豆沼で白鳥たちを見てきましたが飛び立つまで湖面を50m位助走(しかも足をバタバタして大げさに助走!)してからやっと離陸してましたもんね・・・・
体重の違いもあるでしょうが・・・・

伊豆沼湖畔にズラーっとならんだバズーカのようなカメラ・・・・あれが家にあったらそりゃぁ邪魔だろうなと思ってみてました!

あらぁぁ でっかい!
  アオサギって大きいのですねぇ~~。
 置物化しているので
 お昼寝中のTAROHちゃん、気がつかなかったかしらね~(^O^*:)

neomamaさん、こんにちは。

>アオサギ!バッチリでしたねぇ~♪
今日も立て続けに2度も舞い降りていましたよ。
2回ともTA坊の激吠えで気付きました~

>300mmレンズ・・・邪魔だ!邪魔だ!で笑ってしまいました
Doレンズは24-105Lレンズより小型なのにね~
要は出窓にカメラを置いてあるのが、邪魔だというのですよ、これ暴言ですよね。
外から窓ガラス越しに、室内の動きが分かるって、鳥の目は凄いと思います。
 

チャンスパパさん、こんにちは。

>おかしいです しゃべれたら 『避難場所作ってくださいー』と言ってるかも。
水中に隠れ場所は作ってあるので、もししゃべれたら、鳥除けのネットを張ってくれ~というかもね~アハハ
 

おしゃままさん、こんにちは。

>アオサギですか・・・・置き物みたいですネ
水辺にジッとして周囲に同化して魚を待つのが、彼らの流儀でしてね。
まさしく橋の上のカエルの置物と同じになろうとしていたようです。

>真上に飛ぶなんて、そうそうできないですよね!!
池の周りに木やハウスの骨組み、そしてワンの棲家などが取り囲んでいて、家の方角のみ少し開けて余裕があるけど、その家の窓から狙われているので、ほぼ真上に飛び上がらなくちゃならなかったのです。
結構大きな鳥なのに、助走ナシで舞い上がれるって、凄いです。

>先日伊豆沼で白鳥たちを見てきましたが飛び立つまで湖面を50m位助走(しかも足をバタバタして大げさに助走!)してからやっと離陸してましたもんね・・・・
ハクチョウは体重があるから助走も長いですよね。
飛び立つ時は、ギャウギャウと鳴き交わして賑やかですよね。

>伊豆沼湖畔にズラーっとならんだバズーカのようなカメラ・・・・あれが家にあったらそりゃぁ邪魔だろうなと思ってみてました!
いやいや、そんなバズーカ砲のようなレンズを買う資力がありませんよ。
標準ズーム程度のコンパクトな300ミリなのに、すっかり邪魔者扱いされちゃいました~
 

minpさん、こんにちは。

>あらぁぁ でっかい! アオサギって大きいのですねぇ~~。
図鑑によれば全長93センチだそうです。
細身の身体だけど、羽を広げると大きいですよ~

>置物化しているので お昼寝中のTAROHちゃん、気がつかなかったかしらね~(^O^*:)
水辺でジッと置物化して魚が来るのを待つのが、彼らのスタイルですから、降りてきて直ぐに魚を捕食する行動に出ないだけ助かりますが、見張り番、昼寝している暇はないよ~って、言ってます。
今日も午前中に2度も舞い降りて、その都度TA坊の激吠えで気付きました。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59305/50905919

この記事へのトラックバック一覧です: 雪融け進む~:

« そろそろ終りだ | トップページ | ふた七日 »