2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

全国のフラットさん

blogランキング

無料ブログはココログ

« momoの経過記録 | トップページ | momoの経過記録-3 »

2010.01.10

momoの経過記録-2

午後から町内会の総会があり、出掛ける時は何時もの様に尻尾を振って見送ってくれたが、3時半頃戻ってきたら迎えにも出てこない。
棲家をみたら、血の混じった胃液状の嘔吐物があった。
momoの体を触ると、異常に体温が低い、もしかしたらショック症状か? と、病院へ電話し留守電に状況を説明し連絡を待つ。
その間に、TAROHに夕食を食べさせて散歩をして戻ってくる途中で、携帯へ電話があり、至急連れて来いとのことであったので、TAROHも一緒に連れて病院へビューン~
 
車の中で寝そべり、降りれと促しても起き上がる素振りもみせないので、抱き抱えるようにして車から降ろし、ゆっくり歩いて病院へ。
体重を量ると、25キロになっている。前回10月14日が31.1キロであったから、ダイエットもさることながら劇的な減量だ。
 
耳を触ると体温が低いのが直ぐに分かる。
やはりショック症状が出ているので、電気アンカと温熱器で暖める一方、点滴を受ける用意をする。
その一方で、開腹手術に備えて同意書署名、お腹の毛を刈る。
 
そこまで用意を進めると、あとはお任せするしかない。
「momo、がんばれ~」と声をかけて処置室から出ようとすると、朦朧としながらも立ち上がり後を追おうとするのを「ダウン!」と命じながら後ろ髪を引かれる思いで帰宅した。
 
一緒に行ったTAROHは、その間、車の中で待っていて、帰宅して車から降ろすと一目散に棲家へ~
キョロキョロ、隅から隅まで探し回り、盛んにmomoを呼ぶ声。
1時間を経過し、ようやく眠りに付いた。
 
後は、手術の結果の電話を待つばかりだ。
17時頃に病院を後にしてきて、もう2時間経過しようとしている。
気が揉めるけど、先生にお任せするしかないね。

以上、夕方までの経過と、病院へ預けてきたところまでの経過記録だ。
 

« momoの経過記録 | トップページ | momoの経過記録-3 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59305/47229618

この記事へのトラックバック一覧です: momoの経過記録-2:

« momoの経過記録 | トップページ | momoの経過記録-3 »