2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

全国のフラットさん

blogランキング

無料ブログはココログ

« 輝く日高山脈も~ | トップページ | 春、本番か~ »

2009.04.08

広角でチャレンジ~

~写真をクリックし、大きくして見てくださいね~
 
今日も青空が美しい一日であった。
9時半過ぎに、街に用事があったので、広角レンズを付けた40Dを積んで、昨日のリベンジに出掛けたのだ。
予想通り、日高山脈を展望できる国道脇のビューポイントから見ると、太陽がいい位置にあって、山肌に陰のアクセントが付いてきれいだ。
 
昨年初冬に写した山脈は、望遠レンズで写した数枚を繋ぎ合成写真で、全景を表現してみた。
今日は、広角レンズでチャレンジだ。
 
まずは、レンズの焦点距離21㎜で、フォーカスをマニュアルに切り替えて無限遠に合わせ、絞りを11に絞って写した原画を、天地を4分割し、上と下をカットし、4分の2を残すトリミングを行ったものだ。
トリミングの理由は、広角レンズなので、ヒズミの少ないレンズの中心部に山脈を持ってきて、手前と空の不要部分を切り捨てた訳だ。
Img_9639
 
 
これがトリミング前の原画である。
空の青さが、少し強調された、絞り効果で、かなり手前からピントが合っているが、このままじゃ日高山脈のインパクトが薄いから、↑のようにトリミングをおこなったのだ。
by 40D/10-22㎜/ISO200/AVモード/MF/一脚
焦点距離21㎜:絞り11.0:SS1/400:RAW
Img_9640
 
 
次は、レンズの焦点距離を超広角の10㎜にして写し、同様に上下を切り捨てて中央部分を残したものだ。
10㎜で写すと、望遠レンズで写した数枚を繋ぎ合わせるまでもなく、ビューポイントで見れる端から端までを一発で収められた。
まぁ、超広角なのでヒズミは避けがたいけどね~
Img_9641
 
 
これが超広角10㎜で写したトリミング前の原画である。
何せ、足元から写り込むので、路肩のゴミまで写ってしまい、上には電線も写っている。
このゴミを写角から外すためにアングルを上に向けると、電線がもろに入るのは勿論だが、肝心の山脈が凹型にヒズんでしまうから、これがベストポジションなのだ~(汗
by 40D/10-22㎜/ISO200/AVモード/MF/一脚
焦点距離10㎜:絞り11.0:SS1/400:RAW
Img_9642
 
今日は、望遠レンズじゃないので三脚を使わずに、テブレ防止のために一脚を使用した。
テブレ防止機構が組み込まれていないレンズを使うときは、一脚が手軽で便利だ。
この一脚、某カメラ売れ筋ナンバーワンのベルボンRUP-43だ。
 
 
陽だまりでまったりと、食後の一時を過ごす、今朝のmomoとTAROHだ。
by RICOH R8
Rimg4832
 
 
午後から、ビニールハウスの腰周りを波型ポリカーボネートで作ろうと、車庫の中で工作開始~
momoTAROHを係留して、遊びながらの工作作業なので遅々として進まないのだぁ~アハハ
TA坊「こりゃぁ、何時になるか分からんわい~」と、長期戦覚悟かよ~
by RICOH R8
Rimg4846
 
 
ブログランキングに参加していま~す。
今日も 人気ブログランキングへ をポチッと押して応援よろしく~lovely
 
 
 

« 輝く日高山脈も~ | トップページ | 春、本番か~ »

デジカメ」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

一番最初のお写真、青空と山脈のコントラストがキレイですねぇ~♪
それと左に馬?が写っているのが何ともポイントになってて好きで~す♪
トリミング後の方がやっぱり広大な感じがしますねぇ~
どこまでも続く青空~~~(@^^)/~~~
なるほど・・・なるほど・・・
勉強になります♪

momoちゃんとTAROH君のお顔が・・・
ちょっと、つまらなさそうなのが伝わってきま~す(笑)

なるほどー、
撮影後のトリミングを考えて広角を使うんですね。
ほんと、勉強になります。
TAROH君のあんよ、大きいですね。
血筋なんでしょうか・・
アイルも、体は細くても、足はルークよりも大きいです。

neomamaさん、お早うございます。

>一番最初のお写真、青空と山脈のコントラストがキレイですねぇ~♪
春先でこれほどきれいな青空になるのは、稀です。
今日は、霞がかかった様に透明度が落ちていますよ~

>それと左に馬?が写っているのが何ともポイントになってて好きで~す♪
はい、この手前の放牧地に5頭の若いサラブレッドが放牧されていましたが、左側に3頭移っています。残りの2頭は右端にいて、写真には写っていません。
もう少し手前に寄って来てくれたら良かったのにね、なかなか馬使いは難しいです~

>トリミング後の方がやっぱり広大な感じがしますねぇ~
画面の一部をトリミングして大きくするのとは違い、画面の端の不要部分を切り捨てるやり方では、画質を落とさないから、結構使えますよ~
JPEGでトリミングするよりRAWでトリミングした方が、画質への影響が少ないようですね。

>momoちゃんとTAROH君のお顔が・・・ちょっと、つまらなさそうなのが伝わってきま~す(笑)
構ってもらえないと、途端にこうですからね~
分かりやすい子供達です~アハハ

アイルークママさん、お早うございます。

>撮影後のトリミングを考えて広角を使うんですね。
この場合はデスネ~
広角は広い範囲を写せますから、山脈などの遠望を写すとインパクトに欠けちゃいますから、今回は上下を切り捨てて横長にしました。
本当は、中望遠でパノラマに写し合成すると、山らしくなりますが、日高山脈をこれだけ遠望できる場所は、ここだけなので、周囲の情景もお伝えしたかったので広角を選びました。

>TAROH君のあんよ、大きいですね。
血筋のあるかも知れませんが、男の子の骨太でしょう。
爪を極力短く切るようにしていますから、グーの握りもしっかりしていて、爪を伸ばしてしまったmomoの開いたグーが見劣りします~アハハ

>アイルも、体は細くても、足はルークよりも大きいです。
骨太アイル~なのでしょう。
大きくなる素地ありますから、まだ大きくなりますよ~

日高山脈が~~ぁぁ
 雄大で~~~~~す~~~
牧場の風景もいいですね~~(´m`)
10mmはやっぱりひろ~いですね。。
暖かくなってきたから
  ハウスの作業なんですね。。
 ママさん楽しみに待ってらっしゃるのではないですか?? (*´∇`*)うふ♪.*:・'゜.

ヒャ~!きれいな山脈に澄みきった空!
良いポイントがあるんですね~♪

TAROHくんの足、ガッチリしていますよね~
今度お会いできた時は、ぜひ
ハンド~をやらせていただきたいです( ´艸`)

こんにちは〜★
雪冠の日高山脈を広角で!!憧れますね〜♡
そうですか、10mmの広角を使われたのですね!パノラマトリミングで、素敵です!モノポッドも手軽で使いやすくなりましたよね!

TAROH君は、2枚とも、おなじようなお顔になってますが、眩しいのでしょうか??スヌードの次はゴーグル??lovely

minpさん、こんばんは。

>日高山脈が~~ぁぁ
今年は積雪が少ないのか、山肌に縞ができるのも早そうですよ~

>牧場の風景もいいですね~~(´m`)
国道筋の牧場の馬は、人慣れしているのか側に寄ってこないです~
もっと手前に来てくれたら、もっと別なイメージになるのですけどね~

>10mmはやっぱりひろ~いですね。。
こんな使い方、如何なのでしょうね~
でも、山脈の見える範囲を全部入れるとなると、10㎜でしか写せないから私的には、これもアリかと~アハハ

>暖かくなってきたからハウスの作業なんですね。。
ビニールハウスも経年劣化で、この冬の風でボロボロになったから、腰周りだけをポリカーボートで作るべく準備していました。

>ママさん楽しみに待ってらっしゃるのではないですか?? (*´∇`*)うふ♪.*:・'
こき使われています~アハハ

文太母ちゃん、こんばんは。

>ヒャ~!きれいな山脈に澄みきった空!
見事に晴れましたよ~
これだけ広く山脈が見れる国道沿いの場所は、ここが最高です。
見に来てください~アハハ

>TAROHくんの足、ガッチリしていますよね~
太くて大きいでしょう~
しっかり握ってグーになっているのが、自慢です~アハハ

>今度お会いできた時は、ぜひハンド~をやらせていただきたいです( ´艸`)
どうぞ~慌しいハンド、チェンジですけど、握ってやってください~

B&Jさん、こんばんは。

>雪冠の日高山脈を広角で!!憧れますね〜♡
まだ春霞が出る前なので、とってもクリアーでしたよ~

>そうですか、10mmの広角を使われたのですね!
この場所は、日高山脈をもっとも遠くまで見れる場所なので、10㎜で写しました~
上下の余分な物も写り込みますが、大胆にトリミングする覚悟で使いました。

>モノポッドも手軽で使いやすくなりましたよね!
望遠レンズを使うときは、早いシャッターが切れるときは一脚で、スローシャッターなら三脚でと、使い分けています~

>TAROH君は、2枚とも、おなじようなお顔になってますが、眩しいのでしょうか??スヌードの次はゴーグル??
眩しいようですね~
日陰にいるときは、大きく目を開いていますからね~
ゴーグル~アハハ

最近遠出をしているおしゃままも、意外にも近くにこんなデカい山があったんだと今更気づくことが多いんです!
この辺(とうほく)だと岩手山とか、安達太良とか磐梯山とか・・・・
日高山脈って、ものすごい広大なんですね!
そして「アポイ」とか「チロロ」とか日本らしからぬ地名がついているのはアイヌの地名なんでしょうかね。
なんだかとても神聖な感じがしますぅ!!

おしゃままさん、こんにちは。

>最近遠出をしているおしゃままも、意外にも近くにこんなデカい山があったんだと今更気づくことが多いんです!
昨年三重県まで旅をした時、岩手山がきれいでした~

>この辺(とうほく)だと岩手山とか、安達太良とか磐梯山とか・・・・
姿がいい山々ですよね。

>日高山脈って、ものすごい広大なんですね!
北海道には、山脈と名を持つのは日高山脈だけなのですよ~
襟裳岬から大雪山系にまで繋がる、名実ともに北海道の背骨です。
で、このポイントから、右側(東)に楽古岳、左側(西北)に幌尻岳まで見渡せますよ~

>そして「アポイ」とか「チロロ」とか日本らしからぬ地名がついているのはアイヌの地名なんでしょうかね。
アイヌ語からきています。
わが町の浦河(うらかわ)もウララベツ、住んでいる荻伏(おぎふし)もオニウシと言われていたのが日本読みになっています。
北海道の大多数が、そうですね。
もっとも移住してきた人達が、故郷に思いを馳せて名前を付けた町や場所もありますけどね。


この回の記事は
職場で拝見いたしました。

いやぁ、職場のPCからは
コメントいれられなかったのですが
ようやく非番となりましたので
この感動をコメントにいれることが出来ます、イェイ♪

いやはや、これは本当にすごい!
このところのshio-chan様のお写真には
本当に魅入ってしまうものですが、
今回も素敵ですねぇ~!

目視で見る景色の雄大さって
写真にするとまったく再現できない、と思っていましたが・・
しかし、それをここに実現!!
難しそうな技術と見受けますが、
私もこういったテクニックが
あったらいいなぁ~と感じました。

この雄大な写真をみながら
モニターの前で感動のため息。。。

次回作も楽しみにしております!

はなそらパパさん、こんにちは。

>職場で拝見いたしました。
最近は情報漏えい対策で職場のPCのログチェックをするのが当たり前になっていますから、職場のPCはヤバイですよ~

>ようやく非番となりましたので この感動をコメントにいれることが出来ます、イェイ♪
ありがとうございます~
一般的な地図に記載されているのは、北海道じゃ日高山脈のみでして~
右側の先で山脈は襟裳岬に繋がり、海に落ち込んでいますし、左側は北西方向に大雪山系に繋がり、まさしく北海道の背骨を形成しています。
それをほぼ7割位を一望できる場所なので、その雄大さをお伝えしたかったです。
で、思い切って広角レンズでチャレンジしてみましたが、如何でしょうか~

>難しそうな技術と見受けますが
いえいえ特別な技術など持ち合わせていませんよ~
条件に恵まれたことと、バッサリと上下を切り捨てたことぐらいですから。
山脈の峰の雪解けが進んでいますから、縦縞模様の山肌が見えてきたら、再度チャレンジしたいと思います。
今日はいいお天気ですが、山脈の方は霞んでいます~


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59305/44606982

この記事へのトラックバック一覧です: 広角でチャレンジ~:

« 輝く日高山脈も~ | トップページ | 春、本番か~ »