2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

全国のフラットさん

blogランキング

無料ブログはココログ

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008.10.31

町民交通安全大会~

Rimg4095
落ち葉を踏みしめ朝あ散歩~

北海道は、初雪は降るころから交通事故が急増する。
毎年、交通事故死全国一というワースト記録を作ってきたが、ようやくここに来てワースト10には入っているものの、1位の汚名を返上することができた。
でも、チョッと油断すると大型事故で尊い人命が奪われ、ワーストワンに返り咲く危険を孕んでいて、全道各地、地域住民が挙って危機感を持って交通安全に取り組んでいる。
その一環としてわが町は、例年この時期に「町民交通安全大会」を開き、住民の交通安全への意識高揚にあたっている。
今日、18時30分より町の文化会館大ホールで大会が開催され、町長、警察署長の挨拶ののち、交通安全宣言を読み上げ、北海道警察音楽隊およびカラーガード隊がステージを盛り上げた。
大勢の参加者は、音楽隊の演奏に聞き入り、また、容姿端麗なカラーガード隊員のバトントアラーに見とれ、楽しい一時を過ごすことができた。
例年なら、交通安全に関する講話などが中心になるが、もちろん今年も交通安全を前面に打ち出しているものの、社会問題化している「振り込め詐欺」被害拡大を防止することについても、署長の挨拶や音楽隊長の間合いの話の中にも度々出てきて、世相を反映したお話が多かった。
 
さて、固い話が続いたが、当地の暦を見ると、9月30日の日の出5時24分、日の入り17時12分、最高気温18.4度、最低気温8.4度であった。
1ヵ月後の10月31日の日の出6時ジャスト、日の入り16時22分、最高気温13.5度、最低気温3.9度である。
日の出が36分遅くなり、日の入りが50分早くなって、それだけ日中の時間が短くなっているのだ。
気温も最低気温が一桁定着で、10月30日の1.8度を最低に、何時雨が雪に変わっても不思議じゃない気温になっている。
週明けには、タイヤ交換をしなくちゃ~
 
今日も 【Blogランキング】 をプチッとよろしく~lovely
 

2008.10.30

抗フィラリア薬投与~

北海道でもわが地方の抗フィラリア薬投与は、7月から10月までの4ヶ月間なのだ。
投与日は、毎月30日であり、今日最後の投与を行った。
ところが、今月2週間の旅に出て三重県まで行ってきたので、もう1ヶ月分を病院から貰ってきて、来月30日に投与し、それが今年の最後の投与となるのだ。
 
 
Rimg4085
今日は、それなりに日差しもあっていいお天気であったが、日高山脈の稜線は雲に覆われて冠雪が見ることが出来ない。
今朝の山脈だけど、もやったようにはっきり見えないね~残念。
 
夕方、街中に夕暮れが迫ってきたころ、夕日に照らし出された稜線が遠望できた。
新雪に輝く稜線は、本当にきれいだ。
大至急家に戻り、望遠レンズに付け替えてカメラを持ち出したときは、また雲に覆われてしまっていた。
 
今日も 【Blogランキング】 をプチッと押して、ランキングアップの応援よろしく~happy01
 

2008.10.29

日高山脈にも初冠雪~

今日は時雨れる一日であった。
出社日であったので、16時前に帰宅したとき、平地には夜の気配が忍び寄ってくる中、日高山脈の山頂に夕日が射して山並みが目に飛び込んできた。
何と、山並みの頂上が、美しく白銀に輝いているじゃないの。
きた~遂にやって来た、初冠雪~
こういうときに限ってカメラを持ち合わせていないんだよね。
家に戻ってカメラを持ち出すには、もう山頂も夕闇が迫っているし、今日は涙を呑んでカメラじゃなく、目に焼き付けて~~
 
さてさて、今日の動画は、三重のアーコ姉さん宅に着いた日、ようやくお宅に慣れてきたTA坊が、へっぴり腰でイヴユノちゃんのオモチャ箱に近づき、「ガゥガ」ちゃんを咥えて大急ぎで敷物の上に持ってきてハムハム~
破壊王TA坊にとって、絶好の破壊対象物なので、破壊される前に「ガゥガ」ちゃんを救出~アハハ


 
 
Rimg4081
8月に虹の向こうへ旅立った華ちゃんのママさんから、こんな素敵なパッケージに入れて、手作りスコーンと素敵な華ちゃんのメモリアルフォトが送られてきた。
いつもmomoTAROHにお心遣いをいただきありがとうございます。
きっと虹の彼方で、華ちゃんが見守っていてくれてるのですよね~華ちゃんありがとう~
 
 
明日の朝、日高山脈を遠望できるかなぁ~
今夜も寒波が北海道上空を覆うそうな~
新しい雪が降って、銀色に輝く山脈をカメラに収められるかなぁ~収められたらいいなぁ。
 
今日も 【Blogランキング】 をプチッと押してランクアップを後押ししてね~happy01

2008.10.28

お水がこわい ?

先日行った、埼玉のドッグラン「PRIME LAND」さんのプールでの出来事である。
喜び勇んでプールに向ったmomoとTAROH~
momoはすんなりと入水を試みたところ、最近馬乗りになって水に沈める技を身につけたらしい某嬢が、すかさずmomoの背中に馬乗りになって沈めにかかった。
じゃれているのかと思いきや、なかなか放さず、momoは完全に水没してしまい浮かんでこない~
慌てて某嬢のママさんが着の身着のままプールに立ち込んで某嬢を引き剥がしてくださって、ようやく浮き上がってきたmomoは、サッサとプールから退散~以後、プールの側には来るけど入水・い・た・し・ま・せ・ん~

で、TA坊は、水面に向けて投げ込まれるおもちゃが欲しくて、ヒーヒー鼻笛を鳴らしながらプールサイドを行ったり来たり~
身体を伸ばして取ろうとするも、後足はしっかりプールの外に~ブフフ

水が怖い~」のビデオ
powered by @niftyビデオ共有

 
 
でも、最後には深みに入り鼓笛隊をやっていたが、直ぐに鼓笛隊卒業してスイマーと化していたよ~
 
指の怪我、抜糸は2週間後と言われていたが、まだ1週間を過ぎたところだけど、まだ抜糸には早すぎるのか、明日にでも病院で診てもらってこよう。
如何せん、消毒してガーゼで傷口を保護しているから、ゴム手袋や作業手袋が履けないから、水仕事が出来ないし、畑作業もできないと言う不便を味わっているのだよ~
 
今日も 【BLOGランキング】 をプチッと押して応援よろしく~happy01
 

2008.10.27

初雪のニュースが~

寒い朝を迎えて、空気は張りつめているようだ。
朝散歩に出掛けたら、日高山脈がくっきり~
 
Rimg4076
最初はmomoさんからお散歩だよ~
時間的には、ランで遊んだ後だから7時10分過ぎで、まだ光線が回りきっていないなかで、momoさんったら、わざわざ太陽を背にして座るし~
 
 
Rimg4079
TAROHに交代して、時間は7時40分頃になると、光もかなり回っていて、細部も映し出されるようになってきた。
日高山脈と空が美しい~

朝のうちは、こんなに天気が良かったけど、9時前には時雨れてきて~
時雨れてきたと思っていたら、陽射しが戻ってきたり、今日一日は目まぐるしく変わるお天気であった。
テレビでは、札幌の手稲山に初冠雪だの、中山峠にはまとまった初雪が降っただのと報じていたが、もう冬が直ぐそこまで来ているのだよ~
さぁーて、スタッドレスタイヤ、何時履こうかなぁ~
 
今日も 【Blogランキング】 をプチッと押してね~lovely
 

2008.10.26

疲れを知らぬmomoTAROH~


2週間、14日間の長旅から帰宅した翌朝の弾ける様子~疲れを知らぬmomoTAROHに驚いた。
最初は併走していたが、ハイテンションのスイッチが入ったmomoは、TA坊狩りを始めるし~
流石のTA坊も、庭木の陰に避難してmomo姉ちゃんのテンションが納まるのを待つのだった。
 
 
昨日は、車からバリケンや寝袋など、積荷を降ろして仕舞い込み、バリケンは扉を取り外し棲家へ運び入れたり、溜め込んでいた洗濯物を、ワンのものとニンのものを分けて洗濯場に持ち込むなど、旅の後始末に忙殺された。

旅の間、比較的おとなしくしていた破壊王のTAROHも、流石に最終日の雨の中の長距離走行に嫌気をさしたのか、車中泊のとき、座席を凸凹を平らにするためにと思い、テントの中に敷くシートを積んでいたが、まだ一度も使っていないシートをカリカリと咬んで二箇所も穴を開けていた。
カリカリといい音がしていたので、何を咬んでいるのか暗くて分からず、ワンツータイムで止まった時に「オヒョ~」とびっくり~ヤレヤレだね。
 
今日は、所用があって札幌まで日帰りしたが、疲れていなかった筈なのに、目がショボイ~疲れが目に出たようだね。
まだ、お世話になった皆さんのブログに遊びにも行けないでバタバタしている次第、何分ご容赦を~
 
今日も、思いっきり 【Blogランキング】 をプチッとお願い~happy01
 

2008.10.24

無事帰宅っす~

宮城県栗原市の弟宅で朝を迎えたが、2時頃から勢いよく雨音が聞え、遂に最終日は雨中走行に。
5時過ぎまで待って、カッパを着込み、車中泊のmomoTAROHの雨中散歩に出掛けたが、水大好きなくせに雨で濡れるのは嫌いなようで、ワンツーを済ませたら、サッサと車に戻るmomoとTAROHなのである。
 
Rimg4061
今日は、確実に全線雨の中の走行だろうから、余裕を見て7時50分に青森に向けて出発した。
途中は、予想通り雨、雨、雨~
でも、意外に流れが良くて、12時に青森港フェリー乗り場に到着した。
栗原から青森までの走行距離は293.1キロであった。
 
高速フェリーは、今日もナッチャンレラ号で、定刻に出港。
大型トレーラー2台、キャンカー1台、乗用車20台程度で、車載甲板はガラガラ、客室もビジネスクラスは数人しか乗っていない。
これじゃ、採算取れないなぁ~と、考えているうちに爆睡…結局、離岸したのも分からず、到着のアナウンスで目が覚めたから、ほぼ2時間、ぐっすり眠っていた。
海は、少し荒れていて、ナッチャンレラ号にしては大揺れの部類に入るのかなぁ~でも、その揺れがゆりかごに寝ているように、気持ちが良かったよ~
 
函館には、15時45分着で、ボーディングブリッジの接続などもあって、フェリーから降りたのは16時であった。
雨も激しく降っている中、大沼公園近くのパーキングでワンツーを済まし、さてどこまで走れるか~
そのうち雨も小降りになり、伊達を過ぎる頃には止んできたので、そのまま自宅まで一気走りにチャレンジ。
眠くなったら、直ぐに仮眠を取ろうと思いながらも、フェリーで2時間寝たのが効いたのか、21時20分に無事帰宅することが出来た。
 
今回の旅では、大勢の方々にお会いできたし、多くのフラットにまみれる事が出来たし、momoとTAROHと一緒に寝ることもできたし、本当に有意義な旅であった。
お世話になった方々のお陰で、こんな楽しい時間を過ごすことができて、ただただ感謝しています。ありがとうございました。
 
この旅、クセになりそうだよ~アハハ
 
今日は、宮城県栗原市から一気に自宅まで走破した距離は666.6キロ、旅に出てからの総走行距離3,306.6キロであった。
 
車中、寝てばかりいたmomoとTA坊、帰り着くなり自分の棲家目がけてダッシュ~
今しがた、隣りのGRの呼びかけに、ワッフ、ワッフと応えていたが、何を話していたのやら、まさか今回の旅の話をしていた訳じゃないだろうね~
 
それと、皆さんにご心配をお掛けした右手中指の第二関節付近の7針縫った怪我は、経過いたって順調で、毎日朝晩消毒してガーゼを当て、網包帯で押さえて傷口を守っている。
痛みは、直接傷口に力を加えると痛いが、指を曲げ伸ばししても痛くはないから、このまま2週間後の抜糸を迎えるのかなぁ~
いずれにしても、傷に強い体質なので、ご安心下さい。

まずは、無事帰宅のご報告まで~happy01


2008.10.23

2時と10時に手を置いて

早朝雨降りの中、朝散歩に、TAROHから懐中電灯持参で出発、
最初は傘がなくても苦にならない程度の雨であったが、momoの散歩の頃になると、じっとりと湿ってしまうほどの雨足になり、帰路初日から雨のドライブになるのかなぁ~

右手の怪我は、特別運転には支障がないけど、久しぶりで2時と10時の位置に手を置いてハンドルを握って運転してきたが、このポジションは疲れが出ないベストポジションであることを再確認できた。
しかし、ウインカーのレバーを怪我した指で操作し、「あっ、いたた~」な思いを数度したけどね~アハハ
 
R0010617
アーコ姉さんから、momoとTAROHの肉球が大きいといわれ、あらためて見てみたら、これ、このとおり、これがTA坊のテディベアだ。
 
埼玉の日高市を7時58分に出発し、圏央道鶴ヶ島JCTで乗り間違いをしでかしたものの、後は順調に走り東北道に乗り込み、宮城の栗原市に15時ジャストに到着した。
 
R0010619
早速、散歩にでたら、収穫を終えた水田で、マガンが落穂を啄ばんでいたので、momoを前景にハイポーズ~
遠くのマガンが見えるかな~
栗原の近くに渡り鳥が集まる有名な伊豆沼があるので、すごい数のマガンとヒシクイが乱舞していた。
 
R0010622
廃線になった栗原電鉄の一直線のレールの上で、お二人さんにポーズを取ってもらったが、TAROHはお疲れのようで、シットをしても、すぐに寝転んでしまう~
今日は、車の中、ずーっと寝ていて、パーキングに止まっても起きようとしない~相当につかれたようだ。

R0010624
石越駅のプラットホームで、ハイ一枚~
 
明日は、8時発で一路青森へ~そして、13時45分発のフェリーで本州を離れ、北海道へ渡る。
この2週間、長かったようでも、短かった~というのが実感だね。
 
本日の走行距離472.3キロ、総走行距離数は2639.2キロとなった。
 

2008.10.22

今日もフラット漬け~

ご心配いただいた指の怪我は、特別痛むわけでもなく、今朝病院で診察を受けた限りでは、化膿の気配もなく経過は順調で、帰り着くまでは、自分で消毒するように消毒薬を出してもらってきた。
 
R0010616
今日は、埼玉在住のオリーブ&ジャスミンままさん、ぱぱさん、もーままさんの音頭で、入間郡毛呂山町の「Prime Land」さんでオフ会を開いていただいた。
全部で13頭の参加で、ランにプールに弾けまくり、ニンはBBQでお腹いっぱいに~
ほぼ一日、フラット漬けの幸せと喜びを満喫、今回の旅を締めくくっていただいた。
 
いよいよ明日は宮城の弟宅に向けて北上することで、今回のフラット訪ね歩きの旅を閉じることにしたい。
今回の旅を通じて強く感じたことは、何歳になってもピーターパンといわれるフラットと生活を共にするフラット飼いは、愛犬に負けず劣らずテンションが高く、強烈な個性の持ち主であることを、再確認できた。
みんな、フラットという魔性に取り付かれ、幸せいっぱいの日々を送っているなぁ~と、痛感した次第である。
皆さん、大いにフラットと共に人生をエンジョイしようではありませんか。
 

2008.10.21

アクシデント!

長野県小渕沢近くの富士見高原で一泊して、今朝埼玉に向かって中央道を走ってきた。
八王子JCTで圏央道に乗り換えてきたが、わが車のナビは道なき道をひた走り、ようやく圏央道がナビに目的地が現れたらに到着であった。

時間が早かったにで「みちのくファーム」さんでおやつを購入する間、試食品あさりを~
時間があるので、17時まであいているドクラン」で遊ばせていたら、momoが犬の吠え声に驚いて暴走~
たまたまそのとき、ハンターのリードの長さを調整していたから、手の中を金具が走り、その金具で右手中指の第二間接の肉を嗅ぎ取られたような大傷を負った。
近くの整形外科病院に駆け込み、手の手術をしてもらった。
結局7針も縫われるというアクシデントを引き起こしてしまったのだ。

2008.10.20

おっかなびっくり~

ご存知のとおり、momoTAROHは外の棲家で生活しているので、ニンと一緒に夜を過ごすのは、今回の旅が初めてである。
すでに書いたように、ニセコの二泊は車の中で過ごしたし、岩手の安比高原のペンションでは入室を拒むTA坊に付き合って、momoも一緒に車中泊であったし、宮城の栗原の弟宅でも車中泊であった。
埼玉のもーまま宅で、ようやくもーす君と一緒の部屋で一夜を明かしたTA坊は、玄関に入るまで腰を低くして恐る恐る、一歩一歩踏み入れても、後足は外に残っている状態であった。
浜松の旅館は、ワンOKなのに施設の用意もされていなしし清潔でもないので、暑かったけど車中泊を余儀なくされた。
三重のアーコ姉さん宅では、表の階段を順調に上がったけれど玄関の中に入られない~
時間をかけて呼び込み、いつも使う敷物を引いてある場所ではリラックスしているようだけど、イヴユノちゃんのおもちゃ箱からおもちゃを引っ張り出してくるときも、抜き足差し足~
キッチンには、頭だけ入れて様子を伺っていたのに、慣れに従い胸が入り、お腹が入り、腰が入るけど後足が意図的に外に残している。
でも、二番ご厄介になったお陰で、最終日はスムーズに走りこんでいくようになっていた。
今日の長野の諏訪富士見台では、玄関ホールのフローリングがすべるので、なかなか上がって来れなかったが、アーコ姉さん宅でも上がるまで梃子摺ったけど、かなり室内での就寝に慣れてきた。

さて本日の長野県諏訪郡富士見台のワンOKペンション「kEN-HOUSE」さんでも、玄関ホールのフローリングが滑って上がれない。結局抱き上げて階段を上がり、いつもの敷物の上で爆睡中~
momo葉、平気で上がってきて、部屋の探索をするのでバリケンに入れた途端に高いびき~
普段見れないmomoとTA坊を間じかに眺められた旅行であった。
 
R0010589
今日から帰路についた。
行きは東名道を南下したので、復路は中央道を走ってみたくなり、昨夜急遽作戦変更~
長野の小渕沢近くの富士見台ペンション街に、ワン連れOKの「KEN-HOUSE]さんを見つけて予約を入れた。

R0010590
アーコ姉さん宅を9時に出て、あちこちのSAで小休止を重ねながら北上し、富士見台のペンションに15時に到着。

R0010593
早速近所を二頭曳きで散歩兼ワンツータイム、手入れがされていてとても美しいペンション街ではあるは、営業をしていないところもポツポツあってイメージダウンにつながっているのが残念だ。
 
紅葉の真っ最中のようで、道路楽しみながらのドライブであった。
 
本日の走行距離256.5キロ、延べキロ数、2010.1キロで、2千キロを超えた。

大感激の一日~

19日は、四日市のポニわんさんで、ブログお友達とのオフ会は、好天の元で「はじめまして~」に続き、「暑いですね~」「momo地方の今年の夏は、夏日がゼロでしたよ~」「北海道からお一人で運転ですか~」等々、次々と駆けつけられた方々とご挨拶を交わすも、お名前とお顔が不一致~
 
何せ、参加されたのが、私を除き20家、37頭だもの、頭の中がパニック~
momoとTAROHの動向を見張らねばならないし、momoはすぐに帰りたいモードのなるし、もうてんやわんやであったが、大感激を味わいつつ、ほぼ一日中立ちっぱなしだったので、帰りの車の運転が大変であった。
 
R0010569
今回のオフ会の目玉は、TAROHのお父さんZEROの子供が5頭も参加したことで、お母さんのアンちゃんも来られていて親子の記念写真を~
 
 
R0010579帰路に、今回の旅の大きな目的であるTAROHの出身犬舎を訪問、念願のTA坊のお父さん「ZERO」とお母さん「ANANAS」に会ってきた。
写真は、犬舎のお父さんとZEROで、顔つきや体つきをTA坊が引き継いでいて、うれしいひと時であった。

遠路、駆けつけて下さった皆さん、本当にありがとうございました。
こんな感激を味わえて、フラットを飼いブログをやっていてよかったなぁ~と、心からうれしく思いました。
昨夜は興奮の度が高く、ブログを書くにも書けない状態でしたので、中央道の内津峠PAで小休止し、まずはお礼を申し上げます。
アーコ姉さん宅を出てから、momoとTAROHは、後部席で爆睡しています~
寝言を言っていますから、この子達も感激の余韻に浸っているのでしょう、私もニコニコです。
これから長野の諏訪に向かい、そこで一泊してから埼玉に向かう予定です。

では、これからmomoTAROHを起こして、ワンツーをさせて出発です。
 

2008.10.18

暑すぎるよ~

今回の旅は、初日に雨に見舞われた以降、毎日好天続き。

R0010559_2
今日も秋晴れの空の下、東名道を渋滞にもあわずに快適にドライブして豊田ジャンクションで伊勢湾岸道に乗り損ねるアクシデントがあったものの、カーナビに案内されて桑名のアーコ姉さん宅に到着。
車載温度計は常に24~5度を示していて、暑い、暑い~momo地方の真夏の温度で、momoTAROHは横ベロ状態~
 
R0010561
アーコ姉さん宅の玄関に入られないTA坊を、抱き上げてこんにちは~
TA坊の敷物の上で、まだまだドキドキ~
 
R0010566
時間とともに慣れて、イヴ・ユノちゃんのおもちゃ箱から、次々と持ち出しては破壊活動を~

明日は待望の「ポニわん」でのオフ会だ。
楽しくて、今夜は眠れないかも~カナ(爆

 

2008.10.17

4周年~

momoを迎えて、ブログに挑戦したのが4年前の今日、2004年10月17日だ。
このブログも、momoの成長と共に皆さんからも励まされ、4周年を迎えることが出来た。
今年は、全国フラットを訪ねる旅の最中に4周年を迎え、思いで深い記念日となった。
 
R0010539
さて、今日は小田原のペンション「ジョイ&プリン」さんのランで、横浜から来られていた「やまと」ちゃん(6歳♀フラット)とモース、ジャスミン、momo、TAROHの黒軍団が爆走し、スリスリし、穴掘りし、ガウガウもして遊び、10時半頃に箱根、熱海を経由し東名沼津IC目指して気持ちのいいドライブと相成った。
 
R0010542
ペンションのバルコニーで、左からTAROH、モース、ジャスミン、momoの黒軍団~
 
R0010547
ペンションのランで、蛇口に群がり頭から水を浴びても平気なmomoとTA坊~
この後、土堀を始めて服も泥だらけに~
 
R0010552
途中のPAで、ワンツータイムのTA坊。
ワンツーで用を足してくれるので、手間どらないからグーだよ。
 
R0010556
車中のmomoは、TA坊が寝ているとき、こうしてべったりなんだよ~
この旅で、ますます甘えっ子になったみたいだね~

R0010554
今日は、東名道の工事規制の影響を心配したが、中央のガードを強化型に取り替えるのが目的のようで、今は中央分離ガードレールに巻き付いた蔓系の植物の刈り込み撤去をしている。
この写真のように、うっそうと茂っている草を取り払う作業も、大変だなぁ~
 
小田原を出て沼津ICから東名に乗り、浜松西ICを降りて、浜名湖畔の旅館「あさしお」さんに16時半到着。
到着直前にコインランドリーを見つけ、溜まった洗濯物をキレイキレイに~所要時間約40分。
この旅館は、犬OKだけど、ワンはプレハブ小屋にバリケンを置いて、そこにワンを泊めるスタイルだ。
大型犬2頭連れていることを、予約の際に申し出ていたにもかかわらず、バリケンの用意もしていない。
その杜撰さに嫌気がさしたので、ワンズは車中泊に~
 
今日の走行キロは223,5キロ、総走行キロ1539.8キロとなった。

2008.10.16

親戚会~

江ノ島で、D.J気分のJACKさんのお骨折りで、momo繋がりの親戚会を開いていただいた。
総勢8家、15頭の参加で、黒とレバーのフラットがワサワサ~
その場にいるだけで、幸せ~な気分で、最高の時間を過ごすことができた。
参加された皆さん、ありがとうございました。

R0010525
親戚会終了後、JACKパパさんにご案内をいただき、海岸に出て江ノ島をバックに記念写真を写してきた。
いいお天気に恵まれ、暑くて日焼けしてしまった。
ほかの子達は、比較的平気な顔をしてしたが、momoもTAROHも、横ベロでハァハァハァ~
 
今夜は小田原のワン連れペンション「ジョイ&プリン」さんに宿泊。
安比じゃペンションの入り口にさえ入らなかったTAROHも、及び腰ながらエレベーターに乗って部屋まで入れた。
大変な進歩で、布団のそばで、momoはバリケンに、TA坊は持参の敷物の上で寝息を立てている。
その姿を見て、今回の旅で、momoTAROHとの絆がいっそう深まったと実感している。

明日は、東名道を浜松まで南下し、浜名湖畔で一泊するのだが、いま東名道は昼夜工事規制なので、時間が読めないので困っている。

本日の走行距離127.8キロ、総走行距離1316.3キロ。

高速道路を乗り継いで

宮城県栗原市から埼玉県日高市への行き方について、弟と打ち合わせして東北道を羽生で降りて125号線を熊谷へ145号線に乗り換えて関越道花園で乗り圏央道鶴ヶ島で乗るのが一番近いとの結論に至った。
途中で、秋丸さんへ確認したところ、125と145号は極端に渋滞が始まり、時には二進も三進もいかなくなるのdそうだ。

今日は、宮城県栗原市を9時にたって、高速道路を乗り継ぎ、埼玉県日高市に13時45分に到着した。
近くのドッグランで、モース君、ジャスミン君をともにガス抜きしたmomotoTAROH。
秋丸民宿の玄関に恐る恐る足をかけて、食べ物に釣られてついに室内にはいった。
momoは、バリケンを車から外して持ち込み、その中で悠然としている。
TA坊は、リードで繋いでおいたら、最初はグビグビ鳴いていたが、今は静かに爆睡中であ~る。

本日の走行距離465.7キロ、総走行距離1185.6キロであった。

2008.10.15

地震の傷跡

2008_1014001
早朝のペンション街散歩中のTAROH

2008_1014005
ワン連れペンションに泊まる意味が無かった「ペンションむってぃ」さんを10時に出発し、安比高原ペンション地区側の彫刻広場で、momoとTAROHのガス抜きをしてから、旧平泉市の「東北ニュージーランド村」のドッグ欄に向かって走行。
栗原市に在住する末の弟夫婦と落ち合い、ドッグランで遊び、栗原市に向かう。
道路から山並みが見えると、岩手宮城内陸地震で崩壊した斜面が見えるそうだが、雲に覆われて見ることが出来なかったが、平泉がら栗原までの間では、地震の傷跡らしきものは、ほとんど見当たらなかった。

さて、持参したPC、接続不良となり、弟のPCで本稿のアップをしている。
今日は、埼玉県日高市に向けて8時頃出発を予定している。
本州上陸後の走行、ワンズの状態とも、至って順調。

本日の走行距離183.4キロ、総走行距離719.9キロ。

2008.10.13

本州上陸っす~

萩ママさんちに泊めてもらい、快適な目覚めで5時半に朝の散歩~
朝の冷たい空気がおいしく、いいお天気で気持ちがいいのに、相変わらずmomoの散歩嫌いには困ったものだ。
すいすいと散歩に出ても、どこかでワンの声がすると浮き足立ってしまい、「わたし、帰ります~」と、車の逃げ帰ってしまうのだ。
 
R0010485
8時過ぎにニセコの萩ママさんちを発ち、カーナビの最短距離に従い、細い道々を走り国道5号に出て、一路函館へ
八雲を回れば、もう目の前に駒ケ岳が~
 
R0010490
函館のフェリー乗り場には11時45分に到着~
青森から高速フェリー「なっちゃんレラ」が到着した。折り返しで、今日乗る13時45分発となるのだ。
 
R0010495
埠頭にバックで接岸しようとしているが、スクリューが巻き上げる海水が噴水のようだよ~
この後、13時過ぎに乗船開始となったが、ほぼ一番に並んだのに、後から組が先に乗船して、ようやく自分の番が来たので乗り込んだら、何と船内を一回りして降車口最前列に誘導された。
momoTAROHは車内に残留で、私だけが客室に。今回は往復ともビジネスクラスしか空きがなく、後方を眺められる(船尾を向いている)イス席に案内された。
 
R0010498
2時間後、青森フェリー埠頭に到着に先立ち、車に乗って降車準備をするべく案内されて車に戻ったら、巻き上げる波しぶきでウインドーは視界不良に~
この位置、船尾最前列で、後方を見ると↓の如し~
 
R0010500
今日は、天気に恵まれたが、一昨日以来の気圧変化で波が高く、そこそこ揺れていた。
後方に広がる津軽海峡~秋景色…
 
遂に本州上陸を果たし、カーナビに導かれて安比高原「むってぃ」さんい到着したのは、日も暮れた17時50分であった。
東北道を降りてから、暗い夜道を安比高原に向けてひたすら走り、ペンション街に入ってからも一軒一軒確認しながらで、やっぱり暗くならないうちに着けなくちゃいけないね~
到着後、ワンツー散歩で6時半の夕食ぎりぎりチェックイン~
momoは車内泊、TAROHを連れて泊まろうとしたが、TA坊がペンションに入ろうとしないのだ。玄関口で立ち往生し、結局TA坊も車中泊~いったい何のためにワン連れOKのむってぃさんに泊まるのか、意味なしだね、これじゃ。
 
本日の走行距離310.7キロ、延べ走行距離536.6キロ。
 
萩ママさんには、大変お世話になりました。また、参加されたフラットフリークの面々も、いろいろありがとうございました。
またの機会が、できるだけ早く訪れますよう願っています~
 
 

2008.10.12

ニセコの紅葉は~

昨日の雨が今朝まで続き、嵐を呼ぶ男の称号を持つテアポロさんの威力の前に、晴れ男の立場危うし~かと、思っていたら、朝5時過ぎに晴れたのでもお急ぎで車に残留させたmomoTAROHのもとに~
破壊王momoをバリケンに入れていたので、大きな損傷はないと思っていたとおり、TA坊はおりこうさんに一晩を過ごしてくれた。
車から出すと、momoTAROHは速攻で大量のちっちを~ホッ
 
R0010469
そのまま散歩に出て周辺を一回り~
ニセコ連山の紅葉も雨の後で美しさがいまいちだけど、記念に一枚~
 
R0010474
萩ママさんちのログハウスの前で記念に一枚~
空も青くて晴れ男に1点~アハハ

R0010478
まずまずのお天気で、次々とフラットさんがやってきて、18頭が入り乱れてワサワサ~
ラージミュンスターも1頭参加で、初めてお目にかかったが、すばらしいねぇ~
もううれしさで目が回って、名前も覚えられない。
とにかく感動の一日であった~
 
R0010480
今日は精力的に駆け回り、年上の子にお灸をすえられたけど、そんなのどこ吹く風~な、TAROH坊ちゃま~アハハ
 
明日は、いよいよなっちゃんRELAで青森に渡り、安比高原のむっていさんに宿泊だ。
ワン連れ宿泊、初めて~どうなることやら~

2008.10.11

ワン旅行の始まり

R0010441
11日朝8時半我が家を出発、空模様は怪しげながら~と思いつつ、隣町に入るとジャンジャン降り~

R0010443
苫小牧に近づくにしたがって、雨も上がり青空が出てきた。
さすが晴れ男~
 
R0010459
その間、車内ではお重ね?駆使団子?

R0010458
と、思ったが美笛峠を越えたら怪しげになってきて、ルスツの山は見えるけど羊蹄山は雲の中~タハァ
 
R0010468
ニセコの萩ママさんちに到着したら、やっぱり降り出してきて車庫の中に一時避難~
でも、雨の小止みの間を外でワラワラ~もうこうなったら、誰が誰やら??アハハ
ニセコは思ったほど寒くなく、明日の本番に向けて、晴れろ~と念じながら萩ママさんちにお世話になりました~

2008.10.10

モバイルPCで~

現役時代から出張先でのネットチェックは、ホテルの貸し出しPCで行ってきたが、ログアウトで記録が抹消するとはいえ幾ばくかの不安もあり、モバイルPCを物色していた。
dynabook ssの08年春モデルが、入学就職シーズンを終えて、グンと価格が低下したのを機に購入したが、適当なモバイルカード見つからずに今日に至った。
今回の長旅を機に、docomoデータカードを購入し、一昨日開局?した。
実際にモバイルPCからブログ更新をするのは、これが始めて~
 
Res01436
写真は、車内のバリケンと後部スペースである。
パイプ台の上にバリケンを乗せているが、急ブレーキをかけるとパイプ台が前に滑ってくることが判明。
今日、パイプ台をサードシートのロック受けに網糸で固定した。
これでバリケンに二人を入れて重量が掛かっても、滑りでてこなくなったので、一安心だ。

と言うことで、モバイルPCからに投稿、成功するかなぁ?
成功したら、左側にある「Blogランキング」をワンクリック、よろしくね~happy01
 

2008.10.09

長旅の準備~

Rimg3858
今朝のドヨーンとしたお天気のようなmomoさんの眠そうな顔~sleepy
 
16日、神奈川県藤沢市鵠沼海岸 のドッグデプト「ドッグガーデンリゾート 鵠沼」さんでmomoの親戚会が、JACKさんの肝いりで開催される。
また、19日は、四日市の「ふれあいドッグラン ポニーだワン」さんでTAROHの親戚さんも参加していただけるオフ会がアーコ姉さんの肝いりで開催される。
参加ご希望の方は、JACKさんアーコ姉さんにメールなりコメントなりで連絡願います~mailto

 
さて、長旅の準備に忙殺されている~
 
Rimg3859
ステップワゴンって、手頃な大きさで運転がしやすいけど、フラット二匹のバリケンを積むとなると、タイヤハウスの出っ張りが邪魔!sweat01
そこで、タイヤハウスを避けるためにパイプで台を作り、更に左右のバリケンが鬩ぎ合うので5センチの段違いに安定版を作って嵌め込んだ。
パイプの台には、コット、寝袋、タープ、敷物などを収納。
 
Rimg3861
パイプの台にバリケンを乗せるとこうなる。
リアウインドウから後ろが見えるのは、バリケンの上から僅か~後方視界不良だね。
バリケンは、前後は板で作った安定板で押さえ、本体はゴムバンドでパイプ台に固定した。
宿泊先でバリケンが必要な時は、ゴムバンドを外してバリケンを宿に持ち込めるようにしてあるのだ~good
 
セカンドシートも取り外してスポンジマットを敷き詰めたけど、車中泊は足を伸ばしてゆっくりと~と言うわけにはいかない~助手席を倒してベットにしなくちゃ寝れないよ~
長旅、それも気ままに見て歩く旅には、やっぱりキャンカーじゃなくちゃダメだなぁ~down
 
さてさて、午後から雨になり強く降っていたが、ようやく小降りになってきた。
これでmomoTAROHは濡れ鼠~明日はシャンプーディーだよん~
ニセコ、晴れるといいなぁ。
 
今日も 【Blogランキング】 をプチッと押してランクアップ、よろしく~note
 

2008.10.08

長旅に出ます~

函館-青森間の高速フェリーが、今月一杯で撤退するので、何とか就航しているうちに乗船したいと、予定を早めて長旅に出ることにした。
11日に出発し、ニセコの萩ママさん主催の「フラットまみれの会」に参加し、13日に高速フェリーで青森に渡る。
青森から南下し、埼玉のもーままさんのお宅訪問~
江の島の近くでmomoの親戚会にJACKさんのお世話で飛び入りさせていただき、更に南下して三重のアーコ姉さんのお宅訪問~
三重では、アーコ姉さんのお世話で、TAROHのお里「駒田犬舎」さんを訪問し、TA坊の親戚さんとのオフ会に参加、今回は日程の都合で憧れの琵琶湖行きを断念、次の機会に夢をつなぐことにした。
三重から北上し、24日、再び高速フェリーで北海道に渡り、25日には帰宅という長旅になる。
この間、1ニン2ワンの珍道中になるが、モバイルPCは持参で経過をアップする積りであるが、メールの送受信は多分出来ないと思うので、何分よろしくです~
 
 
Rimg3852
色付きだした庭とTA坊~by RICOH GR-DⅡ
ここにきて、急激な冷え込みで一気に紅葉が里に下りてきた。
わが家の庭も、ご覧のように色付きだして、それなりに目を楽しませてくれている。
従前、家のアプローチ脇に植えていたドウタンツツジを広い方の庭に移植、紅色系がなかったので、特に目を引いている。
 
日の入りの時間が、今日16時台に突入し、16時58分になった。
もう日暮れは、つるべ落としで、どんどん暗くなっていくのでモタモタしていられない。
momoとTAROHも、16時半には夕食を済ませ、寝る準備に入っているから、勢い、朝目覚めるのが早いのだ。
その朝だって、日の出の時間は5時33分だから、まるで日の出と共にワン散歩に出掛けているようなものだよ~
 
長旅の無事を祈って 【Blogランキング】 をプチッとね~happy01

紅葉が美しく~

昨日、定例の健診のため、札幌の西野にある循環器専門病院へいってきた。
何時ものように、富川インターから日高自動車道に乗り、道央道を経由して向ったが、苫小牧に近づくにつれて、紅葉が見事で、今年はツタやウルシが真っ赤に色付き、とても美しい。
なぜか苫小牧から千歳にかけて、紅葉が進んでいて、札幌周辺は、まだ今一の感がある。
ってことは、やっぱり苫小牧の方が気温の寒暖差が大きいのかなぁ~
 
Img_5092
by Canon 40D/EF24-105㎜ 1:4 L IS USM/RAW
どうよ、この「ウヒヒ~」なTAROHの顔。
もう嬉しくて目がいってしまってるし~アハハ

定期健診の結果は、異常なし。
11日からの長い旅は、これで安心して行ってこれる~ウレシイネ
 
紅葉が美しいといいながら、美しい紅葉の写真がない。
表題に異議ありぃ~などと言わないで 【Blogランキング】 をプチッと押してね~happy01
 

2008.10.06

嬉しい絵葉書~

先日、元の会社のカレンダーの絵を描いていただいている先生が、来年のカレンダーの絵の取材兼打ち合わせに来られた帰りに、わが家へ寄って下さった。
色々とお話をして、帰りにmomoとTAROHに逢っていくということになった。

棲家から連れ出したら、お客様だと知ってか、一気にテンションがアップして、大歓迎~
舐めるは飛びつくは、もうやりたい放題~いけないなぁ、しっかり直さなくちゃ。
即、マイランに放牧~punch

Momotaroh
で、今日、先生からお礼のハガキをいただいた。
そのハガキの隅に、これ、このmomoとTA坊の似顔絵が~
もちろん頭に桃を乗せているのがmomoである。
いやぁ~とっても嬉しい絵葉書であった~happy01
岩○亜矢先生、ありがとう~
 
今日も 【Blogランキング】 をプチッと押してね~note
 

2008.10.05

習作~

習作と言うほどのものじゃないが、流し撮りに挑戦~
 
Img_5122
by Canon 40D/EF24-105㎜ 1:4 L IS USM/RAW
目の前を斜めに走るTAROHを、走る速度にあわせながら流し撮り~
う~ん、左足先と背中の跳ね毛にピンがきて、肝心のTA坊の顔にきてないなぁ~weep

Img_5123
ピントが合ったら、今度はお尻が切れているし~coldsweats02
 
Img_5124
よし、ピンも合っているし、体全体を捉えているけど、流し撮りにしちゃ、流れていないなぁ~coldsweats01
 
Img_5125
どんどん遠ざかっていくTA坊~
追いピンになり、やっぱり遅れてお尻から尻尾にかけてピントが合っているし~
それよりも、流し撮りなのに、背景が流れていない理由は、シャッタースピードが1/250になっていたぁ~crying
やっぱり流し撮りをするなら、シャッタースピードを1/60程度にして写さなくちゃいけないよね~
流し撮り習作、次の機会に~~アハハ
 
 
Img_5134
by Canon 40D/EF24-105㎜ 1:4 L IS USM/RAW
ついでに、家内の習作も~
町の芸術祭週間がはじまり、活花展が4~5日に開催され、家内も活けて出品した。
引き続きステンドグラス展が16~19日に開催が予定されている。
その展示会に向けて、コツコツと作り上げてきた「行灯」が、今日完成して点灯したので記念に一枚~

今日も 【Blogランキング】 をプチッと押してね~notes
 

2008.10.04

TA坊、絶好調~

Img_5060_2
by Canon 40D/EF24-105㎜ 1:4 L IS USM/RAW
新ひだか町のドッグラン「シャンティホース」さんへGO~
日差しは暖かいが、風が強かったせいか、貸切り状態~
momoは場内チェックに勤しみ、TAROHは紐付きボールで持って来い遊び~happy01


Img_5038
by Canon 40D/EF24-105㎜ 1:4 L IS USM/RAW
背中の跳ねっ毛が、風で逆立っているよ~

Img_5041_2
TAROHも、ボウボウズの仲間入りができるかなぁ~
 
Img_5042_2
出た出た、欽ちゃん走り~run
これが出たから、TA坊、絶好調だね~up

「父ちゃん、持って来たぜ~」「また投げてよね~」と、ボール持って来い遊びが続くのであった~coldsweats01
 
今日も 【Blogランキング】 をプチッと押してね~note
 

2008.10.03

驚き、桃の木、山椒の木~

Rimg3843
散歩道で~ by RICOH GR-DⅡ
今朝の散歩で、momoと一緒に写真を撮ろうと抱かかえたら、こんなに緊張していたよ~アハハ
 
 
最近、どえらいことが起きても、少々のことには驚かなくなっている自分が怖い。

報道によると、東大大学院農学生命科学研究科の付属農場が、農薬取締法で禁止されている水銀系農薬を使っていたことで、農水省と保健所が合同で立入検査を実施した。
検査の発端は、内部告発によるものだそうだ。
この水銀系農薬は、1973年に製造販売が禁止され、2003年に使用が禁止されたもので、研究目的以外で使うと法律違反になるという代物だ。
それを、天下の東大、それも大学院がだよ、法律の過大解釈をしていたのか、効果が絶大なので健康被害を考えもしないで遣い続けていたものか~あまりにもお粗末過ぎない?

もう一つ、法政大の学生が、大学の図書館の個室で大麻を喫煙していた事件。
インド旅行で大麻喫煙を経験し、帰国後の仲間を誘って、ことも有ろうことか図書館、しかも個室でことに及んだのだ。
大学の図書館は、学生証で入退室管理をしているのを逆手に取った、悪質な行為に開いた口が塞がらないのだ。
そもそも、大学の図書館、何故個室が必要なのか、腑に落ちないんだけど~ng 
 
大学院と大学の驚いた事件、まさに驚き、桃の木、山椒の木~annoy
  
   
Rimg3836
墓前で~ by RICOH GR-DⅡ
まったく個人的な写真であるが、昨日船橋在住の弟が墓参を兼ねてお袋を見舞いにやって来た。
遠くから来るというので、札幌在住の弟夫婦もやって来て一緒に墓参を~
親父、喜んでいることだろう~happy01
 
Rimg3837
施設の個室で~ by RICOH GR-DⅡ
墓参後、介護老人保健施設浦河緑苑にみんなでお袋を見舞う~
お昼時であったので、食堂ホールから個室に運び、そこで食事を撮りながら歓談してきた。
お袋は、いたって元気で自分で器を持って食べるし、味覚はしっかりしているし、食欲はあるし、本当に緑苑に入れていただけて良かったなぁ~というのが兄弟の一致した感想であった。
本人曰く、「あと2年は頑張るからね~」と~good
「OK!OK!~盛大に100歳のお祝いしようね~」と、期せずして兄弟の声~アハハ
 
 
今日も 【Blogランキング】 をプチッと押してね~note
 

2008.10.02

モデル失格~

庭の記念樹の前で、momoとTAROHの名刺用写真を写そうと、二人を並べてカメラを構えた。
シット!待て!そのまま!待て!~と、何度かカメラのディスタンスまで行くうちに動き回ってしまう~
 
Img_5021
by Canon 40D/EF24-105㎜ 1:4 L IS USM/RAW
ようやくカメラを構えてシャッターを切ったら、あぁ~momo!動かないと思ったら舌ベロリン~モゥゥweep
 
Img_5026
by Canon 40D/EF24-105㎜ 1:4 L IS USM/RAW
なんじゃい~今度はmomoがジッとしているのに、TAROHが位置を変えちゃうし~shock
 
Img_5029
by Canon 40D/EF24-105㎜ 1:4 L IS USM/RAW
アァ~ア、キミたち、モデル失格だね~crying
 
あきれたお二人さんであった~
でも、今日も 【Blogランキング】 をプチッと押してランクアップを後押ししてね~note
 

2008.10.01

気配~

3時過ぎ、やたらと吠える姉弟~
やや高い吠え声のmomoを応援するかのように野太いTAROHの吠え声が~
 
Img_4940
by Canon 40D/EF24-105㎜ 1:4 L IS USM
きっと遊びたいのかと思い行ってみたら、棲家の裏側に向って吠えている。

Img_4946
by Canon 40D/EF24-105㎜ 1:4 L IS USM
ランに放したら、やっぱり裏の牧草地に向って吠えるのだ。
透かして見ても何も居ないのに~と思ったら、ランと牧草地の境界の雑草の中から、ガサゴソと音がする。

Img_4948
by Canon 40D/EF24-105㎜ 1:4 L IS USM
何かが潜んでいる気配が~猫か、ウサギか、狸か~~
momo(左)とTAROHが揃って吠えている~
 
Img_4954
by Canon 40D/EF24-105㎜ 1:4 L IS USM
TAROHが首筋の毛を立てて吠えている、野太い声で迫力満点~up
 
Img_4970
by Canon 40D/EF24-105㎜ 1:4 L IS USM
今向こうで吠えていたTA坊が、こちら側のコーナーに走ってきて、momo(手前)と一緒にワンワンワン~
 
Img_5005
by Canon 40D/EF24-105㎜ 1:4 L IS USM
ヤケッパチになって吠えるmomoさん~
いったい何が居たのか、確かにガサゴソと音がしたから、気配だけで吠えていた訳じゃないよね~

今日は、朝のラン遊びの後、散歩に行こうとしたら雨が降り出し、慌てて棲家に逃げ帰ったお二人さん~
食後は雨の中、まったりと寝ていたけれど、9時半には雨も止んで日差しが出てきたら、何と日陰じゃなくて日差しの当たるところで寝ていた。
もうこの子達には、暖かいところが恋しくなっているのだね。
 
今日から10月~【Blogランキング】 をプチッと押して、ランクアップの応援をよろしくね~note
 

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »