2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

全国のフラットさん

blogランキング

無料ブログはココログ

« 家の子記念日~ | トップページ | パクリ~ »

2008.08.08

白寿の祝い~

明治43年8月8日生まれの戌年で、根っからの犬好きなお袋は、今日めでたく満98歳の誕生日を迎えた。
ということは数えの99歳、白寿のお祝いなので、札幌の弟夫婦とともに、ささやかにお祝いを~birthday
「介護老人保健施設 浦河緑苑」にご厄介になってから、精神的にも落ち着き、日々平静な生活振りで、誠にありがたいことである。

Rimg3373
今日は、緑苑のお昼にあわせて、赤飯ほかご馳走を持っていき、個室でお祝いを~
まずはセーターを着替えて、おしゃれをして~
 
Rimg3375
船橋在住の次男から送られた花と、孫が作ってくれたレモンパイケーキの説明を受け~
どれだけ理解したか、心もとないけどね~
 
Rimg3377
カーテンを引いているけど、快晴の外が明る過ぎて、GR-DⅡの内蔵ストロボが効かない~
せっかくカメラ目線なのに~weep
 
Rimg3379
お赤飯やお煮しめや大きな器に作った茶碗蒸しなどをみて、「あらあらこんなにたくさん、ありがとうございます~」と、顔を輝かせて大喜び~
 
Rimg3382
大変食が良くて、お煮しめを美味しいおいしいと食べ、目の前のお赤飯を綺麗に平らげた~up
 
Rimg3384
自らお煮しめのタッパーを引き寄せて、お肉、タケノコ、ササゲなどを、我々が心配するほど食べた。
チョッと食べ過ぎだと、お煮しめを片付けてしまうほどの食欲であった。
普段は、味の極度に薄いおかずに、ほぼお粥のようなご飯とお味噌汁だから、噛み応えのあるおかずが美味しかったのだろう~
 
もちろん、98歳ともなれば認知症も進み、自分の子供の名前すら思い浮かばないのはやむを得ないことだけど、名前を思い出してもらえない者にとっては、大変なショックだよね。
何時もは私の名前を思い出せずに「父さん」と呼ぶけど今日は名前を言えたし、同席していた三男の名前は出てこないけど「札幌に住んでいて、よかったね~」と、その嫁の名前はスラスラ~~
私の家内の名前は「奥さん」だし、次男の名前は思い出せず、末っ子の名前は先日見舞いにきて行ったせいか分かっていた。
もちろん孫の名前やひ孫の名前は思い出せない。

今日は、私的なことを書き連ねたが、まぁおめでたいことに免じて、大目に見ていただきたい。
ちなみに、お袋の母親(私にとっては母方の祖母)は、104歳で大往生だったから、この調子で行けば、お袋の100歳越えは間違いだろうし、もしかしたら祖母の104歳越えも夢ではないかも~shine
 
そんなお袋は、戌年なだけあって、犬が大好きだ。
もっともっとmomoと接して欲しいのだけど、うっかり怪我でもさせたら大変なので、最近はほとんど合っていない。
わが家にmomoが来た頃は、せっせとmomoの側に行って、ポケットからお菓子を出して与えていた。ダメだといっても「大丈夫だよ~」と、自分のオヤツを分け与えていたから、いまだにmomoは、お袋を覚えているし、お袋のポケットにはオヤツがあると信じていて、ポケットに口を突っ込むんだよね~
 
Rimg3365
そんな食べることに関しては、記憶力抜群の今朝のmomoたん~何を狙っているのかなぁ~sweat01
 
Rimg3367
TAROHの来た頃は、もう病院へ入ったり出たりで、ゆっくり顔を合わせることがなかったので、今はまったく記憶にないようなので、そのうち逢いに行こうね~
 
わが家の連続記念日に 【Blogランキング】 をプチッと押してね~notes
 
今日の写真は「RICOH GR-DIGITAL Ⅱ」で写す。
 

« 家の子記念日~ | トップページ | パクリ~ »

つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
ADWのボンちゃんちの近くで若葉というフラット(♀3歳)と小春というビーグル(♀11歳)と暮らすナオぼんと申します。
ずーっといろんなところでお名前を拝見していたのですが、コメントするのは初めてです。

私の祖母は95歳で元気ですが、認知症の度合いはお母様よりもっと進んでるかな、というところです。
今日の記事を読んでいて、祖母に会いたくなりました。
すぐ近くの老人施設にいるんですがつい足が遠のいてしまって。
実際に会うとボケ具合に疲れてしまうんですが、本人がすぐ理解できなくてももっと優しくしたい、と思わせられました。
ありがとうございます。

おめでとうございます!
お母様98歳ですか!!
大正生まれでも凄いと思うのに、明治ですものね。
昭和生まれの僕なんか赤ん坊同然ですね。笑

最近私の大好きな祖母が脳に障害が出て寝たきりになってしまいました。
いつ行っても笑顔で「○~(僕の名前)」と迎えてくれる祖母だったのですが、今では僕を見ても笑うだけでしゃべることもできないし、僕が誰かもわかっていないようです。
この姿を始めてみた時には大変ショックでした。帰りの車の中で泣いてしまうほど。

犬好きでいらしたら、momoちゃんはTAROH君に会ったらいい刺激になるでしょうね!

お母様の白寿祝い~おめでとうございます♪
解るのか?解らないのか?色々思い巡らせる行動をとられるかも解りませんが
お母様が居てくださる事、羨ましいです~
momoちゃん&TA坊ともご対面されて、良い刺激を受けられると良いですね♪

遅れましたが・・・
momoちゃんの家の子記念日おめでとう~♪
やんちゃ坊主の弟の面倒を良く見てくれるmomoちゃん。。。
楽しく過ごしてね♪
池に飛び込み~鱒は?(笑)

ナオぼんさん、ようこそお越しくださいました~

琵琶湖や川遊びで、水中にい続けるスイマーな若菜ちゃん、別名カバちゃんですよね~それと小春姉さんは、私の中ですっかり定着しておりますよ~
またナオぽんさんのご高名も、常々お見受けしていましたし、Blog「小春家のマイニチ」も拝見していました~coldsweats01
どうぞ、よろしくお願いいたします~

お婆様、95歳でお元気とのこと、喜ばしいことですね。

認知症というのは、本人にとってより近親者、特に世話をする者にとっては非常に悲しい残酷な症状ですね。
その症状に合わせなければ、とは思うのですが、これがなかなか合わせられないし、話を合わせていると、突然正常な思考に戻り、話を合わせていたことを詰られたり、本当に疲れを通り越して、親子喧嘩になりそうです。
私も短気なところをグッと抑えて、明日はわが身だと思いながら、母の認知症と付き合っています~

ナオぽんさんの「ボケ具合に疲れる」というお気持ち、よく分かります。
でも、お婆様はナオぽんさんが見舞われたことに対して、潜在意識の中では分かっているでしょうし、喜んでおられると思いますよ~
お婆様は赤ちゃんに戻られたと思って、時々お見舞いに行かれたらいかがでしょう。

テアボロさん、こんにちは~~

ありがとうございます。
白寿だなんて、今の私には到底経験できる歳ではありませんが、ほぼ一世紀、生き長らえたことには、家族にとって嬉しいことです。

>最近私の大好きな祖母が脳に障害が出て寝たきりになってしまいました。
そうすか、それは悲しいですね。
でも、見て笑ってくれるということは、テアポロさんであることを分かっているのでしょうから、精々通って励まして上げて下さい~

>この姿を始めてみた時には大変ショックでした。
ある日突然障害が発生しただけに、ショックは大きいでしょうね。
お袋の場合は、まったく正常な思考力が、親父が亡くなってから、段々と認知症が進んでいったので、日々接している者にとっては、真綿で首を絞められる思いでした。
年に数度しか合わない弟達にとって見れば、来るたびに変になっているお袋を見て、ショックだったと思います。
もう私の歳になれば、老々介護ですからね~いろんな意味で大変ですわ。

>犬好きでいらしたら、momoちゃんはTAROH君に会ったらいい刺激になるでしょうね!
一年前までは、時々連れて行って合わせていましたが、介護師の方がmomoに合った後は精神状態がとてもいいと話していました。
もっと合わせたいのですが、まだ施設のガードが固くてね~

アーコ姉~、こんにちは~~

ご無沙汰です~お変わりありませんか?

早速、お袋の白寿祝い~ありがとうございます。
白寿なんて、簡単には迎えられない祝い事ですが、歳相応に認知症もあって、側で接している者にとっては残酷な症状であります。
でも、それに合わせて、赤ちゃんになったと思うしかないですね~

>お母様が居てくださる事、羨ましいです~
確かにそうですね~ありがたいことです。
momoやTA坊にも合わせたいのですが、今の施設のガードが固すぎて合わせられないでいます。
この子達に合った後は、精神状態がとてもいいんですよ~momoやTA坊はセラピードックの訓練も受けていないけど、犬好き婆さんだからワンからセラピーを受け取るんでしょうね~

>momoちゃんの家の子記念日おめでとう~♪
ありがとうございます~
腕白坊主と角突き合わせているけど、別々にするとお互いに寂しがって呼び合いますから、まぁよく面倒を見ているのでしょうね~

>池に飛び込み~鱒は?(笑)
家の子記念日に初飛び込みをして味をしめたのか、今日もワニさんを咥えてご飯そっちのけで池に飛び込んでいました~
これからニジマスには受難の季節になりそうですね~アハハ

お母様の白寿おめでとうございます。
素敵ですね。
温かいお話に「ほっこり」させて頂きました。
ワタシ自身の祖母はもういませんが、祖母とずっと一緒に暮らしていたせいか「おばあちゃん」って大好きなんです。知らないおばあちゃんでもすぐ話かけてお友達になっちゃうんです。
ワタシってまるで、関西のオバチャンやなぁ~って思いますけどね、、、。

ハルちゃん、こんにちは~~

ありがとうございます。
親父も、あと半年で白寿なのに亡くなり残念に思いましたので、お袋には白寿を迎えて欲しかったので、本当に良かったです。
まぁ、皆さんから見たら、97歳でも98歳でも十分長生きしたと思われるでしょうが、寝たきりで、ただ生かされいるのじゃない限り、本当に素晴らしいことだと思います。

そうですか、おばあちゃん子だったのですね。
きっと、お婆様から色々教わり、気配り心配りの出来るお人柄の関西のオバチャン(?)なハルちゃんなのでしょうね。
お会いするのが楽しみです~

ボン君、もうバケツ君を卒業しましたか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59305/42106710

この記事へのトラックバック一覧です: 白寿の祝い~:

« 家の子記念日~ | トップページ | パクリ~ »