2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

全国のフラットさん

blogランキング

無料ブログはココログ

« ワッセ、ワッセと・・・ | トップページ | おいおい、そんな・・・ »

2005.10.06

日高山脈の稜線が・・・

051006-01 きれいに浮かび上がっていた。
朝から晴れ渡り、空気が澄んできたのか、今日は特別きれいに遠望できたのだ。
そこで、momoを「座って、待て」をさせて一枚写してみた。momoの頭のうえに位置する稜線が、少しぼやけて見えるが、カード型のコンパクトデジカメでは、これが限度だろう。

びろうな話で恐縮だけど、よく散歩でワンうんPで治まらず、ツーうんP、いいやスリーうんPをすると聞くが、momoはワンうんPなのだ。
一回ですむものを三回に分けて爆弾投下する訳じゃないだろうし、momoの一回分が極端に分量が多いわけでもない。これって、いったいどういうことなのだろうか・・・。今朝もmomoは、少し柔らか目の爆弾投下一発であった。

051006-02 最近、夕方のお散歩が、時間は同じなのだけど夜のお散歩になってしまった。
そんな訳で、懐中電灯持参とはいえ、山裾の通学道路までは足を伸ばせない。中学生だって、部活を終えて家路につくとき、通学路を通らないで停車場線を通っているのだ。
なぜ? 先日の穂別町で起きたヒグマに襲われた事故は、穂別町だけの特別なものではない。わが町の通学路にクマが出た話は聞かないが、いつ何時、「こんにちは」ってヒグマおやじが出てこないとは限らない・・・のだ。
そこで、momoの夜のお散歩は、停車場線から国道に出て、町営住宅の並ぶ道を通って停車場線に出るルートを歩いている。
途中の町営給食センターの前の真っ暗な広場で、「座って、待て」をさせて、お散歩ライトを写してみたが、カメラのフラッシュの方が強かった。momoの胸元で黄色く光るのが「お散歩ライト」である。

« ワッセ、ワッセと・・・ | トップページ | おいおい、そんな・・・ »

ペット」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
momoちゃんと日高山脈の写真、いいですね。
心まで洗われるようです。
北海道にまた行きたくなりました。

momoちゃんは、ワンうんPなのですね。
うちの子達は、ペットシーツでするようにしてるので、散歩中はしてもワンうんPです。

しかし・・・街中でヒグマに襲われる事があるんですね。
知らなかったです。
とりあえず、停車場線というのを通ると安全なのですね。
お気をつけて~。

ファイままさん、こんばんは。

わが町の街中には、クマ親父が出てきたことはありませんが、ここ数年、ヒグマが異常に人家に接近しているというか、目撃情報があちこちの町で報道されているので、用心している・・・ということです。

わが町の、少し奥の山道には、クマ注意の看板が出ています。
この看板を見ると、いい気持ちはしませんね。

いま、北海道は秋真っ只中・・・あちこちの道路に面した林が色づいてきましたよ。
ぜひまた、北海道旅行・・・今度は札幌小樽という中心を外して、海岸線を走ってみてください。
きっと生の北海道を味わえると思いますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59305/6281967

この記事へのトラックバック一覧です: 日高山脈の稜線が・・・:

« ワッセ、ワッセと・・・ | トップページ | おいおい、そんな・・・ »