2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

全国のフラットさん

blogランキング

無料ブログはココログ

« 何ということを・・・ | トップページ | 日が暮れるのが・・・ »

2005.08.24

通学路から・・・

日高山脈を眺めてみた。
空には厚い黒い雲が広がり、東側から怪しげな明るさを放つ不思議な光景であった。

050824 手前には、お盆近くになると、道路や線路沿いに咲き出す黄色い花が、ここも通学路沿いに咲き荒れている。
この花は、もの凄い繁殖力で荒地も物ともせずに広がっていき、今じゃこの花が咲かなければお盆が来た気がしないまでになってしまった。
正式名称は分からないが、地元では「蛎崎花」と呼んでいるのだが、地元の名士であった蛎崎さんのおじいさんが持ち込んだものだから、そう呼ばれているようだけど、真相は定かじゃない。
一見、菊のような花なのだけど・・・。
今日の写真は、通学路から午前6時10分頃の日高山脈と手前に咲き乱れる、俗称「蛎崎花」。

« 何ということを・・・ | トップページ | 日が暮れるのが・・・ »

ペット」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

日高山脈かぁ~実際に行ってみてみたいです~!!
ここは通学路ですか?
なんとも雄大な自然の中を通学・・・情操教育的には最高ではないでしょうか?
ん~羨ましい限りです・・・
でも学生さん達はどれ位歩くのでしょう?周りに何もなさそうですが・・・アハハ

空、山、大地、咲き乱れる花・・・素晴しい景色を拝見させて頂きました。有難う御座います。

本格的な登山愛好家にとって、日高山脈の縦走は最後の憧れなのだそうですよ。今年の夏山も賑わったようです。

この通学路、中学校の前まで通じていて、西側の部落から山道を越えてきた中学生が、交通量の多い道道停車場線を通らないで学校に行くために取り付けられた道なのですが、朝、少し散歩の時間が遅くなったときには、自転車に乗った女子中学生数名に会い、大きな声で「おはようございます」と挨拶をしてくれます。
都会のように、大勢の子供たちがわいわい言いながら通るような通学路ではありませんけど・・・立派な町道であります。
男の子たちは、なぜか道道停車場線を通りますけど・・・。
唯一取り得は、空気がおいしい事で~す・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59305/5617501

この記事へのトラックバック一覧です: 通学路から・・・:

« 何ということを・・・ | トップページ | 日が暮れるのが・・・ »