2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
フォト

全国のフラットさん

blogランキング

無料ブログはココログ

« カメラと歩く散歩道-Ⅱ | トップページ | 元気、元気・・・ »

2005.06.11

カメラと歩く散歩道-Ⅲ

050608-05 050608-06 遂に連絡を貰えなかった。連絡がないということは、手術も無事に済み、病院へ入院しているということなのだろう。

今朝も霧が立ち込めていて、今にも霧雨になりそうであったが、定刻に散歩に出掛けた。
散歩道Ⅱの赤川橋の位置から、道路の向うを見ると、赤川橋の欄干がみえるが、単なるガードレールである。右側に交通安全ののぼりがはためき、その奥にお地蔵さんが見える。
赤川橋を渡りきると、元の郵便局の建物があり、右手に道路が分かれていて、この道を戻ってくるのが、何時ものコースである。
今日は中間あたりで、ポツポツ落ちてきたので、急ぎ帰宅した。

IMG_0479-b IMG_0521-b札幌では、YOSAKOIソーラン祭りが佳境を迎えている。
江別に住む孫娘が通ういずみ野小学校で、「いずみ野新風隊」というチームを組織して、YOSAKOI初出場するので、朝食後、応援に札幌へ向かった。
午後2時40分から、札幌駅前南広場での演舞披露を見物してきた。
いずみ野小学校の3年生以上の希望者で作るチームで、総勢80名。衣装はお母さん方の手作りで、踊りは春夏秋冬を表したそうで、中々揃っていて見事であった。
スポンサーのマルちゃん東洋水産から、奨励賞を貰っていた。
明日の本戦まで残ることが出来るだろうか、全力を出し切って小学校最後の思い出を作って欲しいと願う、ジジとババであった。

« カメラと歩く散歩道-Ⅱ | トップページ | 元気、元気・・・ »

ペット」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

えっつ!術後の連絡をくれない病院なんて
酷いですね!
飼主さんが心配してるのは、当然知ってる筈
なんでしょうに、自分だったら切れてますよ!
きっと・・・
逆に言えば、連絡が無いのは何事も無いって
事なんでしょうが、それにしても病院側の方も
飼主側の心のケアにも力を入れて欲しいと
思います。
なんせ一心同体ですから、ワンコとは・・・
momoちゃん、早く元気になって、訓練再開
してパパさんの所&このブログに戻って来る
のを祈り、楽しみにしています。

お孫さんの演舞は、如何でしたか?
格別可愛いのでしょうね・・・
何処の方々も口々に「孫は無条件に可愛い」
と、おっしゃいますからね!アハハ
それでも1番はmomoちゃんでしょうが・・・

スミマセン長くなってしまいました。

ブレンディさん、おはようございます。

はい、切れかかっています、わたしは・・・。
でも、病院側ではなくて、訓練所側ですよ。
わたしが行けないので全面委任で病院へ連れて行ってもらったわけでしてね。
状況を委託した側へ逐一報告する義務がある訳ですからね。麻酔の承諾の連絡だけで義務を果たしたことには絶対なりません・・・と、切れつつあります。

孫娘のYOSAKOI良かったです。
全員のアクションが揃っていて見ごたえがありました。
4年生の頃からチームに入って、江別市のよさこい祭りに出ていて、上位入賞を果たしていたチームですから、さすがという感じでしたね。
まぁ、へたくそでも孫の踊りは良く見えるでしょうね、おそらく・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/59305/4511701

この記事へのトラックバック一覧です: カメラと歩く散歩道-Ⅲ:

« カメラと歩く散歩道-Ⅱ | トップページ | 元気、元気・・・ »