2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

全国のフラットさん

blogランキング

無料ブログはココログ

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »

2004年11月

2004.11.30

この冬一番の冷え込み?

冷え込みました。
私の水飲み器の水が全部凍りました。朝、パパがバケツを持って棲家に来て、掃除の前にバケツの水を飲ませてくれたのよ。その後、水飲み器をバケツの中に入れて、氷が融けるのを待つ間、掃除をして朝食を取り、ひと暴れしてきたのよ。

掃除の間、棲家を出たり入ったりしていたら、道路からよその人の声が聞こえるの。
パパに「ウワン」って知らせたら、よその人が連れているワンが「ワンワン」って吠えたのよ。
私、どうにもよその人やよそのワンが好きになれないの。
だから、パパがご飯だよって玄関に向かおうとしても、ついつい躊躇してしまうのよね。

2004.11.29

地震があったのよ

今朝、4時前に震度4の地震があったのよ。
揺れの振幅は広く、揺れている時間はかなり長かったから、パパは震源地は遠くだといって、起きなかったのよ。
私は棲家で、いつパパかママが見に来てくれるかと、心細い思いで待っていたけど、いつもの通りの6時過ぎに棲家の掃除にパパが来て、水を取り替えてくれたのよ。
冷え込んだので、水は凍りついて飲めなくなっていたのを、パパが氷を割って新しい水を入れてくれたから、凍らないうちに飲もうと思い、一気に飲んだらむせてしまったのよ。

朝食を取りに玄関へ行ったら、ki-yoオババが待っていて「ももちゃん、久し振りね・・・」って、頭をナデナデしてくれたの。うれしくて、飛びつこうとしたらパパに「ダメ」って止めさせられたわ。

夜はママがご飯を運んできてくれたし、小屋の中でゆっくり休んでいたら、パパが来て水を取り替えてくれたの。
器が凍り付いていたので、バケツに水を汲んできて水飲み器を満たしてくれたのよ。
今夜も冷え込みそうだよ。

2004.11.28

パパが呆れてしまったの

朝食前に、棲家のお掃除をして小屋の中も敷物を敷きなおしてくれたので、ゆっくり食後の居眠りをしていたのよ。
でも、相変わらず風は強いし、塀に木の枝がぶつかる音も大きいし、うとうとしか出来ないのよね。
そのうち、カラスが池の傍にきてカァカァ鳴くので、私もついつい大きくワンワンって吠えたら、すっかり眠気が跳んでしまったの。
運動場を走り回っていたけど、物足りなくて小屋の敷物をくわえて振り回しているうちに、全部外に引っ張り出し、散らかしてしまったわ。
パパが来て、「おいおい、一体何度片付けさすのだい」って呆れていたわ。証拠写真だっていって、敷物を散らかした前で、リードをくわえて遊んでいる私を写したのよ。

041128-1.JPG

小屋の中のカーペットは、両面テープで床に止めてあったけど、あんまり私が剥がして外に放り出すので、午後から四隅を木の板で固定してしまって、「これでしばらくはももに剥がされないぞ~」だってよ。

2004.11.27

落ち葉に驚いて

パパが25日から27日まで札幌に出張するといって、25日の朝5時半に棲家の掃除にやってきたの。
その間、私は棲家の外に係留されたけど、強い風が吹いていて木々がビューンビューンと大きな音を立てていて、まだ暗いのでとても恐ろしかったのよ。
朝食を食べて、玄関から外に出たら、ガサゴソと変な音が聞こえるのよ。「ドキ」ってなって、その音がどこから聞こえるのかジッとして聞いていたら、パパが「あれは落ち葉が転がる音だよ」っていうのよ。
まだあたりは薄暗いし、聞いたことのない音だもの、私は音源を確かめるつもりだったのに、パパには私が固まってしまったと思ったみたい。
誰だって、初めて聞く嫌な音には敏感になると思うのだけどなぁ・・・。

27日の朝、地震があったのよ。
その上、強風が吹き荒れて、ママの温室の戸や、私の小屋の屋根などが吹き飛んだのよ。
小屋の屋根は、まだ固定していないけど、とても重いコンパネなのに吹き飛んだので驚いたわ。その飛ばされた屋根を、ママがヨイショ・ヨイショっていいながら直してくれたのよ。
夕方、パパが出張から戻り、風で飛ばされた温室の戸や柄長のひしゃく、高山植物の上に敷いたゴザ等を直して、私と少し遊んでくれたの。

2004.11.24

サケの皮って固いのね

今朝、パパが棲家の掃除をしている隙に、いつものように畑を走り回ろうとしたのよね。

そうしたら何かおいしそうな匂いがするので草むらに分け入ってみたら、サケの皮が落ちていたのよ。
その皮は燻製のような匂いがしているので、しめしめとばかりにくわえてパパに見せに戻ったら、パパが「もも、オフ」って大きな声で言うのよね。

そうは言われても、せっかく拾ったおいしいご馳走だもの、簡単にオフなんて出来ないわよね。
それで、それをくわえて逃げ回り、食べようとしたら、なかなか噛み切れないの。
仕方がないから、口に入った分ずつ飲み込もうとしたら、苦しくなって、オエッって吐き出しそうになり、パパ助けてって走っていったら、パパはサケの皮の端を足で押さえて、私の首輪を持って引っ張るのよ。

考えてみれば、ずいぶん乱暴なやり方よね。
半分以上、飲み込んだ皮がずるずると口から引き出され、私はそれと同時にオエッ、オエッと・・・。でも朝食前だったから出るものもなく、ただ苦しいだけ。
「もも、なんでも拾って食べたらだめだよ」って、パパにきつく叱られちゃったわ。

誰は捨てたの・・・って、パパに聞いたら、「カラスがどこからか持ってきて落としたものだろう」ってさ。

フラットコーデットの女の子「もも」、今日現在生後5ヶ月です。

2004.11.23

つながれて・・・

寒さが加わってきたから、小屋の床にカーペットを敷くからといわれ、私は玄関の前につながれてしまったわ。
新しく買ってくれた幅広の散歩用首輪をしめて、ちょっと笑ってみたのよ。

041123-4.JPG

パパは、その間にカーペットを小屋の床の大きさに合わせて切って、両面テープで床に接着して固定し、その上に敷物を敷き、とても暖かくなったのよ。
玄関先の係留を解かれたので、急いで棲家に戻り小屋に入ってクンクンしているうちに寝てしまったの。

その前に、パパは車で海岸へ連れて行ってくれたけど、駐車した側の看板を塗りに業者の人が来て作業を始めたのが気になって、海岸の散歩どころじゃないのよね。
ちょっと歩いたけど、「パパ、早く車に乗せて」って引っ張って戻り、車に乗って一安心したわ。嫌なものは嫌なのよね。

その足で、家の裏の山側の道に車を止め、また散歩をしようというのよ。
パパに付き合って少し散歩したけど、車も来ないし、人もいないので、ここなら散歩をしてもいいな・・・って思ったわ。

2004.11.22

ウワッ、逃げろ

今朝、ご飯を食べたあと、パパがリードから放してくれて、花が散ってしまったお花畑をクンクンしながら、ふとパパを見ると、門のところでオイデオイデをしているから行ってみたら、よそのお姉さんがウオーキングしているではないの。
アッと驚いたら、無意識に棲家に走り込んでしまっていたのよ。それでまた、パパに大笑いされてしまったわ。

朝、気温が下がり寒かったけど、太陽があがったら風もなく良いお天気。
トンビが頭上を低く輪を描いて飛んでいるので、ジッと空を見上げて、私の頭上から消えて欲しいのよ・・・って吠えてやったわ。
それを見たパパが「ももの目は結構いい目をしているのだね」だって。

パパが、「伏せ」って言うのよ。私を座らせて、鼻先におやつを見せびらかしているから顔を下げるとそのままス~ッと遠くに持って行くので、立ち上がろうとすると、私のお尻を押さえ付けるから、寝転がったようになってしまうのよね。
そうしたら「伏せ」って言って、いい子いい子をしてくれるのよ。
でも「伏せ」ってどういう意味なの・・・。

2004.11.21

海へ

午前中に、海へ行ってきたのよ。

041121-2.JPG

風が強かったけど、お天気が良く、波も穏やかな方で、気持ちが良かったわ。
釣り人たちが引き上げたあとで、砂浜には、あちらこちらに釣り座の跡があり、色々な匂いが残っているので、恐る恐る砂浜を歩いてみたけど、波打ち際は白い波が寄せたり引いたりで楽しかったわ。
錨が砂に埋もれているのを見つけ、側のロープをくわえてひっぱたり、砂を掘ったりと、いろいろな遊びが出来ることを発見したの。パパにまた連れて行ってもらおうっと・・・。

お昼から、棲家の水飲み器をひっくり返らないように細工をするといって、私は玄関の前に係留されたのよ。
パパが鋸でゴシゴシやったり、電動ドライバーを使ったりしているのを見たかったけど、係留されたところからは見えないので、「ウオン、ク~ゥン」って呼んだけど、作業を終えてからパパが連れに来てくれたのよ。
水飲み器は、ちょっと水を飲みずらいけど、足でひっくり返そうとしてもひっくり返すことが出来なくなっていたのよ。何だかつまらなくなったと思い、今日細工した部分をガリガリ咬んでみたけど頑丈に出来ているのよ。

フラットの女の子「もも」、今日現在、生後151日目よ。

2004.11.20

今日はお留守番

朝食の後、パパに「ほねっこ」を貰い、棲家のベランダに持ち込み、足で押さえて食べようとしていたら、写真を撮られてしまったわ。

041120.JPG

写真を撮るなら先に言ってくれたら、ベランダをお掃除しておいたのにね。今朝走り回ったので小砂利がいっぱい散らかってしまったのよ。

パパに今日はどこに連れて行ってくれるのって尋ねたら、「用事があって一日お出掛けだよ、ももはお留守番ね・・・」って。そんなの嫌よ・・・って言ってみたけど、パパとママは車で行ってしまったのよ。

2004.11.19

走れ、走れ、もっと走れ

今朝も冷えたわ。
白鳥が2~30羽、グァ~ガァ~と鳴きながら夜明けの空を飛んで、水田に落穂を拾いに出掛けたわよっ・・・。パパ、私にも早く朝ごはん食べさせて・・・って「ウワン、ウワン」って吠えてみたら、お隣のGRも「ワンワン」一緒になって吠えたのよ・・・。

朝ごはんを食べた後、パパにブラッシングをしてもらい、その後じゃれて遊んで棲家に戻るとき、パパがリードを外してくれたので、お庭を走り回り、横の畑に飛び降りてぐるぐる走り回ったのよ。
庭木の間を走り抜け、段差を飛び越え、走れ、走れ、もっと走れと走り回ったら、とっても気持ちが良かったよ。

明日はパパがお休みだから、どこに連れて行ってくれるのかなぁ・・・。今からとても楽しみよ。

2004.11.18

う~寒いよ

う~ん、今朝はとても寒かったわ・・・。
運動場を走り回り寒さを吹き飛ばそうとしたら、喉が渇いたので水のみのところにいったら、何と、私の水のみに薄氷が張っていたの。
そこらじゅうを見渡したら、霜で真っ白。パパが棲家から外に出してくれたので、その霜を蹴飛ばしながら走り回ったら、口の周りに白いものが付いてしまったの。
パパに聞いたら、それは私の吐く息が口の周りの毛について凍ったのだそうよ。これからの冬場は、うっかり舌を出して「ハァハァ」を出来ないようね。

2004.11.17

新しいおもちゃ?

今朝、食事の後、パパにじゃれていたら、パパが私の前足を抑えて、爪を切ろうとしたのよ。
手元を見ると、面白そうなものを持っているので、「ワァ~イ、それ新しいおもちゃでしょう。早くちょうだい」としゃぶりついたけど、何だか硬いのよね。でもパパの匂いも付いているから夢中で噛み付いていたら、「それはおもちゃじゃないよ。爪きりだよ。」って、取り上げられちゃったわ。

パパが私の足の爪を切ろうとするので、せっかくの新しいおもちゃを取り上げられた腹いせに、足を動かし、パパに飛びついたりして、結局爪切りは前足の指一個分だけしか切れなかったのよ。
パパは私を押さえつけ、「ももは悪い子だ」ってお仕置きしようとしたので、私は走って棲家に逃げ帰ろうとしたら、お家の前をよそのおばさんが歩いているので、玄関前でまた固まってしまったの。
すっかりパパに笑われてしまったのよ。

2004.11.16

小雪が舞う中、白鳥が・・・

今朝は冷え込み、風も強く、棲家の運動場の砂利を掘って遊んでいたら、小雪が舞いだしたのよ。
朝食を食べて、日課になったパパにじゃれ付き、遊んでもらって、いざ棲家に帰ろうとしたら、小雪が舞う空を大きな鳥が群れをなして飛んでいるのを見つけ、ワァッと一瞬固まってしまった。

それを見てパパは「もも、あれは白鳥だよ、30羽も飛んでいるね」っていうの。
私は生まれて初めて見る白鳥に見とれてしまったの。
今度、餌を拾っている近くまで行って観察させてくれるのだって。楽しみだなぁ~。

2004.11.15

初冠雪だって

ここ数日、雲の中に隠れていた日高山脈が、久し振りに顔を出したら山頂が白い雪に覆われた初冠雪を確認できたのよ。
パパに言わせると、この初冠雪は例年よりかなり遅いのだそうよ。

最近、夜中に雨が降り、今日も一日風が強く、夕方にはアラレ交じりの雨になって、大きな音に驚いたわ。
これからはこんな天気が続き、だんだん寒さが加わって、雪が降るそうよ。私、初めての雪だからわくわくするの。雪の中を走り回るのが今から楽しみ。

前の川に白鳥が飛来しないと、パパが心配していたら、河口の近くに6~7羽が飛来していたんだってよ。
パパの心配は、今年の大水で、いつも越冬する川筋が変わってしまったので、来ても降りないのではないかということだったの。
やはり、いつもの場所ではなく、河口に移ってしまったようね。でも、今度のお休みに白鳥見物に連れて行ってくれるそうよ。
白鳥ってどんなものなのだろうか?お休みが待ち遠しいな。

2004.11.14

初シャンプーしたよ

今日、川原で遊んだあと、初シャンプーに挑戦したの。
私は初めてのシャンプーだし、パパは初めて私をシャンプーするので、お互い初めてのイベントだったのよ。

041114-12.JPG

パパは、shinパパに手伝ってもらってシャンプーするつもりだったけど、結局はakiママとakaneちゃんのお手伝いでシャンプーしたの。
お風呂場に入ったら床が濡れいて、私の足が滑って立っていれなくなったのよ。
それを見てママが大きなバスタオルを敷いてくれたので、足場が安定しておとなしくシャンプーをしてもらったのよ。
パパも、akiママも「ももは偉いね~」って誉めてくれたのよ。

シャンプーが終わって、濡れた私の毛並みをタオルで拭き拭きし、ドライヤーで乾かしてくれたけど、ドライヤーの大きな音は怖かったから、akiママの陰に隠れてしまったのよ。
でも、パパが水を良く吸い取るタオルで拭いてくれて、水気がなくなってから、茶の間に初めて入れてもらったの。

みんなで記念写真を撮ったり、ki-yoオババに甘えたり、とても楽しかったわ。
でも、茶の間に入れてもらったのは、シャンプーしたご褒美なんだって。だから、普段は入ってはいけないの。
いつもご飯を食べた後に茶の間で遊びたいなぁ~。

脱走したよ

パパとakaneちゃんと一緒に川原に遊びに行ったの。
akaneちゃんがリーダーを引っ張って走ったら、私のほうが早かったよ。

041114-05.JPG

川原に落ちているサケの骨をくわえて遊んだら、akaneちゃんが「ダメッ」って口から取ろうとしたので、その隙に脱走したのよ。
akaneちゃんが慌てて後を追うけど、私のほうが足が速いから捉まらないよ~。ここまでおいで・・・。

2004.11.13

わーい、うれしいな

わーい、今日はakaneちゃんたちが遊びに来て、一緒に遊べてうれしいな。

041113-1.JPG

パパの弟のnaoおじさん夫婦と、shinパパ一家が遊びに来たのよ。
最初、naoおじさんが私の棲家にそ~っと来たので驚いて小屋の中から覗いてみていたら、パパが来てくれたので小屋から出てぴょんぴょん跳ねて喜んだのよ。
その後、パパがリードをつけて玄関に連れて行ってくれてnaoおじさんとmitiおばさんにご挨拶したの。でも、私は恥ずかしいなぁ~って、小さくなりながらのご挨拶だったのよ。

玄関の前に係留されて、パパと遊んでいたら、shinパパ一家が到着してakaneちゃんたちが「わ~っ、もも大きくなったね」って、ナデナデしてくれたわ。少し恥ずかしかったけど、すぐに慣れて一緒に遊んだのよ。とっても楽しかったわ。

フラットコーデットレトリバーの女の子、ももは今日現在、生後143日目。

2004.11.12

鑑札札が来たよ

町に畜犬登録をして、畜犬鑑札札が届いていたが、狂犬病予防注射をした証明鑑札札と合わせてホルダーに入れて、初めて鑑札札となるの。
先日、くまん動物病院で狂犬病の予防注射をしてもらい、狂犬予防証明札の送付を待っていたら、今日、到着したの。
これで晴れてお散歩を、大手を振って出来るのですって。
パパはこの鑑札札を心待ちしていたようだけど、私はまだまだお散歩には行きたくないわ・・・。だって、知らない人や、ガウガウする大きな犬もいたりするでしょう・・・。私、これらが苦手なのよね・・・。

041112.jpg

2004.11.11

おいおい・・・

今朝、パパは、棲家のお掃除をするあいだ、私を棲家から放してくれたので、大喜びで物置の周りを走り回っていたら、よそのおばさんが家の前に車を止めて、玄関に来たのでびっくりしてしまい、慌てて棲家に走って戻ってパパの後ろに隠れたのよ。
丁度、掃除を終わったパパが、「もも、どうしたの・・・」、「さぁ、玄関に行こう」というので、怖々パパの後ろについて行ったけど、そのおばさんが道路の向こうから車に戻ってきて、パパとご挨拶しているので、私はまた棲家に逃げ帰ってしまったのよ。
それを見たパパが、「電気の検針のおばさんだよ・・・。早くおいで」って私を呼び、「おいおい・・・なんで逃げるの。弱虫だなぁ~」って大笑いしているの。
悔しいけど、知らない人がいると恥ずかしいから、隠れてしまうのよね。

2004.11.10

やはり臭うよ

水なしお手入れセットで拭いてくれたけど、今朝パパが、やっぱり臭うよ・・・って言うの。
私が夢中で首筋に擦り付けた腐敗臭は、私には良い匂いだけど、パパには不快な臭いなのね。

それで今朝も、パパは水なしお手入れセットで、私の身体中を拭き清めてくれたのよ。
私は、パパが身体をナデナデしてくれているので、大の字に寝転び食後の全身マッサージの気分だったのよ。

2004.11.09

霜柱が

今朝、庭一面に霜柱ができていました。
ずいぶん冷えたのですが、私は平気で朝までぐっすりと寝ていました。
朝食の後、パパが水入らずのお手入れセットを出してきて、私の首周りをふき取ってくれたの。
昨日の私にとっては素敵な臭いも、パパにとっては悪臭なのだそうで、今朝は畑でのノーリードでのお遊びは、なしになってしまったのよ。すごく残念だわ。

2004.11.08

光悦状態よ

今朝、ノーリードで畑を走り回っていたら、パパが夏に抜いた草を山積みしてあったところから、腐敗臭がただよい、無我夢中で駆け寄り、草をホリホリして腐った部分に私の首を擦り付けたの。この臭いに私は光悦状態よ。

パパは、アッやられたっていって飛んできて、私の首輪を持って棲家に引きずり込み、タオルで首筋を拭いたけど、こんな気分の良い臭いをつけているのに、どうして?

そういえば、昨日、パパが私が臭うからといって、シャンプーいらずのクリーナーで私の毛足をきれいに拭いてくれたのをすっかり忘れていたわ。パパごめんね。でも、これは猟犬の性なのよ。

2004.11.07

ママはお漬物を

今日は、全日本大学駅伝があり、パパは母校の中大をテレビ応援。お陰で私は、海に連れて行ったきり、夕方まで遊んでもらえなかったの。応援の結果、中大は3位だったそうよ。
今日、ママは赤カブを切り込み、お漬物を漬けたのよ。私の棲家からお漬物の作業が良く見えるので、ついつい、遊んでよ~・・・って吠えたけど、後でねって言ったけど、遊んでもらえなかったの。
夕方、パパがいつもより早く棲家から連れ出してくれて、横の畑で走り回り、パパに飛びついて手袋にカミカミしたりと、たくさん遊んでもらったよ。
私「もも」は、フラットコーデットレトリバーの女の子。今日で生後137日目です。

はじめての海

パパが海岸に連れて行ってくれました。

041107-01.jpg

はじめて見る海に私は圧倒されて、車の中から海の香りを嗅ぎ、たくさん流れ着いている流木に驚き、パパが波打ちぎわに誘ってくれたけど、すぐ車に戻り、車の中から海を見つめていたの。
今日は、冷たい風が吹いていて、私の自慢の、伸びかけた毛を巻き上げるような強さだったので、もっと暖かい日にまた来ようよ・・・ってパパにお願いして、早々にお家に戻ってきたの。

2004.11.06

ギャァ!尻尾が

夕飯を食べようとして、パパと一緒に玄関に入り、「座って、待て」をしていたら、閉めたドアに尻尾を挟んでしまい、「キャン、キャン」と悲鳴を上げてしまったの。
いつもは、パパが尻尾を挟まないように避けながらドアを閉めるのだけど、今日は、「ヨシ」の前にご飯に飛びつこうとして、パパに「座って、待って」とまた言われたので、尻尾を振ったところにドアが閉まり、挟まってしまったの。
痛いし、びっくりして、大きな悲鳴を上げたら、どうしたのってママが飛んでくるし、ki-yoオババまで「もも、どうしたの」って玄関へ来てしまい、私、恥ずかしかったわ。

ラブラブよ

今日は私、パパにラブラブよ。
私の棲家の横の畑を、ノーリードで走らせてくれたり、いい子いい子とナデナデして貰ったり、もう最高なの。

041106-03.jpg

2日間出張していたパパが、朝から私と遊んでくれ、ゴミ処理のクリーンセンターにごみ出しに行くのも、買い物に行くにも、私を車に乗せて連れて行ってくれたのよ。
午後からは、どこに連れて行ってもらえるのかなぁ・・・。

2004.11.05

パパがお留守

パパは、昨日からお仕事でお留守なの。
朝晩の私に対する世話は、ママがしてくれたのよ。

先日、ki-yoオババがえびせんべいをおやつにくれたけど、私のお腹の調子が悪くなって、消化されずにそのままう○こに出てしまったのを、パパが見つけ、ki-yoオババが叱られてしまったの。
私には、人間が食べるものは一切与えてはならないという約束があるのだって。私だって甘いもの、しょっぱいものを食べたいけどね・・・、私の健康に悪いんだって。

明日の朝、パパに遊んでもらえるだろうか、楽しみにしていようっと。

2004.11.03

川原で遊んだよ

今日、午後から、パパに連れられて蓬莱山の麓を流れる三石川で遊んできたよ。

041103-7.jpg

生憎小雨が降り出したので光が良く回らないけど、ホビオから降りてパークゴルフをしている人たちが気になるので、キョロキョロしてしまったわ。
川の流れのほうに進んでいって、カモメがいたので追いかけたり、川に遡上してきたサケを追いかけたり、パパと競走をしたり、とっても楽しかったよ。
帰りの車に乗ったとき、ついつい調子に乗って後席から助手席に移ったら、パパが車を止め、助手席のドアを空け「もも、降りなさい」ときつく叱られ、後席に乗り換えさせられたのよ。

クレートの組み立て

今日、パパは私を車で連れて歩くときのために、買っておいた航空輸送対応型のクレートを組み立てました。

041103-1.jpg

いつもホンダバモス“ホビオ”の後席に乗っているけど、もっと長距離を走るときのために今からクレートでの乗車を練習をするというの。
仮組み立ての状態で、パパが私にクレートを指差して「もも、ハウス」っていうの。そ~っと覗いてみたら、大型犬用だから私が入ってもまだまだ余裕がありそうよ。
入るのを躊躇していたら、「もも、ハウス」って強く言われて、そのまま中に入ってみたら、広くて明るくて、中でUターンもできるし、嬉しくなって、クルクル回っていたら目が回ってしまったよ。
午後からしっかりと組み立てて、その後、三石の蓬莱山の側の川原に遊びに連れて行ってくれるそうよ。今から楽しみに待っているのよ。パパ、早くしてね・・・。

2004.11.02

ノーリードで

今朝も小雨が降っていたのよ。
それで、パパが棲家の掃除をする間、いつものとおりつながれて、私はお腹が空いたよ・・・って、駄々をこねていたのよ。
朝食前に、パパが私を散歩に誘うのだけれど、まずはお食事が先よって、パパを玄関に引っ張っていったの。この頃は、私がグイグイと力を込めて引っ張ると、パパを負かせるようなったわ。
朝食後、小雨も止んだのをみて、パパがリードを外してくれたので、家の前や、横の畑を飛び回って遊んだのよ。ノーリードで走り回れるのって、とても素敵よ・・・。
最後に、パパがハウスと言うので、私は棲家に戻り、ごん太のほねっこを貰って、棲家のベランダでおいしくいただいたのよ。パパ、また明日もノーリードで遊ばせてね。

2004.11.01

今日は犬の日だって

今日、11月1日は「ワンワンワン」で犬の日なんだって。きっと、パパがたっぷりと遊んでくれる日なのかなぁ・・・。
それなのに、今日も雨降りで、パパとお外で遊べなかったのよ。つまんないなぁ~。
お仕事で遅いパパに代わって、夕食はママが食べさしてくれたよ。でも、パパのように遊んでくれないの。
でも、ママはおやつをたくさんくれたから、だ~いすきよ。

« 2004年10月 | トップページ | 2004年12月 »